『Dota 2』e-Sportsチーム「OG」が世界大会2連覇、獲得賞金は約16億円超 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Dota 2』e-Sportsチーム「OG」が世界大会2連覇、獲得賞金は約16億円超

8月15日~8月25日にかけて中国・上海で開催された『Dota 2』世界大会「The International 2019(TI9)」にて、e-Sportsチーム「OG」が2連覇を果たしました。

ゲーム文化 e-Sports
『Dota 2』e-Sportsチーム「OG」が世界大会2連覇、獲得賞金は約16億円超
  • 『Dota 2』e-Sportsチーム「OG」が世界大会2連覇、獲得賞金は約16億円超
  • 『Dota 2』e-Sportsチーム「OG」が世界大会2連覇、獲得賞金は約16億円超
  • 『Dota 2』e-Sportsチーム「OG」が世界大会2連覇、獲得賞金は約16億円超
  • 『Dota 2』e-Sportsチーム「OG」が世界大会2連覇、獲得賞金は約16億円超
  • 『Dota 2』e-Sportsチーム「OG」が世界大会2連覇、獲得賞金は約16億円超
  • 『Dota 2』e-Sportsチーム「OG」が世界大会2連覇、獲得賞金は約16億円超
  • 『Dota 2』e-Sportsチーム「OG」が世界大会2連覇、獲得賞金は約16億円超
  • 『Dota 2』e-Sportsチーム「OG」が世界大会2連覇、獲得賞金は約16億円超

8月20日~8月25日にかけて中国・上海で開催された『Dota 2』世界大会「The International 2019(TI9)」にて、e-Sportsチーム「OG」が2連覇を果たしました。


「OG」は25日のグランドファイナルにて「Team Liquid」と対戦し、3-1で「Team Liquid」を下し優勝。大会史上初となる2連覇を達成しました。「The International 2019(TI9)公式サイト上の記載によれば、優勝チームに贈られる賞金は約1,561万ドル(記事執筆時点の為替レートで約16億4千3百万円)とのことです。


Johan「N0tail」Sundstein率いる「OG」は2015年に結成され、2018年の世界大会「The International 2018(TI8)」にて初優勝を果たしたチーム。彼らの辛苦と復活を巡るエピソードは、こちらの記事でも紹介しています。
《S. Eto》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「The Game Awards 2019」発表ひとまとめ【TGA2019】

    「The Game Awards 2019」発表ひとまとめ【TGA2019】

  2. 『バイオハザード RE:2』LINEスタンプ登場!キャラだけでなく驚きの”豆腐”も…

    『バイオハザード RE:2』LINEスタンプ登場!キャラだけでなく驚きの”豆腐”も…

  3. 『beatmania IIDX』公式リーグ「BEMANI PRO LEAGUE」が2020年5月開始、国内初の音ゲープロリーグ

    『beatmania IIDX』公式リーグ「BEMANI PRO LEAGUE」が2020年5月開始、国内初の音ゲープロリーグ

  4. 2019年の「ネット流行語100」が発表!『Undertale』『スマブラSP』『ポケモン剣盾』などがランクイン

  5. Netflixドラマ「ウィッチャー」“ゲラルト”“シリラ”“イェネファー”紹介トレイラー公開!

  6. チェルノブイリの悪路を走破せよ!『Spintires』新DLC「Chernobyl」配信開始!

  7. 実は小島監督も参加していた!?『DEATH STRANDING』実写再現映像の撮影舞台裏が公開

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 『新クトゥルフ神話TRPG ルールブック』体験版公開!「悪霊の家」が遊べるクイックスタート・ルール

  10. ネタ満載すぎてどうかしてる『PUBG』カオス編集映像「PUBG.EXE RETURNS」公開!

アクセスランキングをもっと見る

page top