ディストピア世界のプロパガンダシム『Not For Broadcast』発表! 視聴者に何を見せるかはプレイヤー次第 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ディストピア世界のプロパガンダシム『Not For Broadcast』発表! 視聴者に何を見せるかはプレイヤー次第

パブリッシャーtinyBuild GAMESは、NotGamesが開発する新作『Not For Broadcast』を発表し、トレイラーを公開しました。

ニュース 発表
ディストピア世界のプロパガンダシム『Not For Broadcast』発表! 視聴者に何を見せるかはプレイヤー次第
  • ディストピア世界のプロパガンダシム『Not For Broadcast』発表! 視聴者に何を見せるかはプレイヤー次第
  • ディストピア世界のプロパガンダシム『Not For Broadcast』発表! 視聴者に何を見せるかはプレイヤー次第
  • ディストピア世界のプロパガンダシム『Not For Broadcast』発表! 視聴者に何を見せるかはプレイヤー次第
  • ディストピア世界のプロパガンダシム『Not For Broadcast』発表! 視聴者に何を見せるかはプレイヤー次第
  • ディストピア世界のプロパガンダシム『Not For Broadcast』発表! 視聴者に何を見せるかはプレイヤー次第
  • ディストピア世界のプロパガンダシム『Not For Broadcast』発表! 視聴者に何を見せるかはプレイヤー次第
  • ディストピア世界のプロパガンダシム『Not For Broadcast』発表! 視聴者に何を見せるかはプレイヤー次第

パブリッシャーtinyBuild GAMESは、NotGamesが開発する新作『Not For Broadcast』を発表し、トレイラーを公開しました。


本作は急進的な政権が圧力を強めるディストピアな1980年代が舞台。プレイヤーはニュース番組「National Nightly News」のコントロールルームで、場面を操作し、広告を選び、言葉を検閲し、放送内容を決定します。政府の言いなりになるか、あるいは真実のために戦うのか、それはプレイヤー次第です。






『Not For Broadcast』は2019年11月にSteam早期アクセスを開始予定。少なくとも18ヶ月間は早期アクセスを行うとのことです。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. ユニティ・ジャパンのロゴが“距離を取った”!? 「ソーシャル・ディスタンシング」を広く呼びかけ

    ユニティ・ジャパンのロゴが“距離を取った”!? 「ソーシャル・ディスタンシング」を広く呼びかけ

  2. Steamで成功を収めた新作ゲームの数が過去数年で継続的に増加していることが明らかに

    Steamで成功を収めた新作ゲームの数が過去数年で継続的に増加していることが明らかに

  3. 『オーバーウォッチ』公認生放送の最中に不適切チャットを残したプロリーグ選手に1000ドルの罰金

    『オーバーウォッチ』公認生放送の最中に不適切チャットを残したプロリーグ選手に1000ドルの罰金

  4. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  5. 国内ゲームレーティング機構CEROが5月6日まで休止―政府の新型コロナ緊急事態宣言受け

  6. 3年前に開発中止となった狂気ホラー『Year Of The Ladybug』に新たな動き!3月25日の公式発表を開発者が予告

  7. 『DayZ』オリジナル版制作者とスタンドアロン版ディレクターが未発表の大規模サバイバルゲームを制作中

  8. 更に伸びゆくSteam同時接続……最大2,400万人を突破、メーカーによる無料ゲーム配布も続く【UPDATE】

  9. 『セインツロウ ザ・サード』のPC/PS4/Xbox One向けリマスター版が海外発表!

  10. PC/Mac版『Lone Surviovr: The Director's Cut』が10月31日にリリース決定、前作購入者は無料で入手可

アクセスランキングをもっと見る

page top