ピンボールハクスラACT『Creature in the Well』リリース―ダンジョンに潜ってピンボールで町を救え | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ピンボールハクスラACT『Creature in the Well』リリース―ダンジョンに潜ってピンボールで町を救え

Flight School Studioは、『Creature in the Well』をXbox One/PCおよび海外ニンテンドースイッチ向けにリリース。ピンボールからインスピレーションを得たというハック&スラッシュアクションです。

PC Windows
ピンボールハクスラACT『Creature in the Well』リリース―ダンジョンに潜ってピンボールで町を救え
  • ピンボールハクスラACT『Creature in the Well』リリース―ダンジョンに潜ってピンボールで町を救え
  • ピンボールハクスラACT『Creature in the Well』リリース―ダンジョンに潜ってピンボールで町を救え
  • ピンボールハクスラACT『Creature in the Well』リリース―ダンジョンに潜ってピンボールで町を救え
  • ピンボールハクスラACT『Creature in the Well』リリース―ダンジョンに潜ってピンボールで町を救え

Flight School Studioは、ハック&スラッシュアクション『Creature in the Well』をXbox One/PCおよび海外ニンテンドースイッチ向けにリリースし、あわせてローンチトレイラーを公開しました。

本作はピンボールからインスピレーションを得たというハック&スラッシュアクション。町を巨大な砂嵐から解放するために、プレイヤーは最後の「BOT-C」ユニットとして古代施設の眠るダンジョンへと挑みます。

プレイヤーはエネルギーオーブを剣で弾くことができ、充電したエネルギーオーブを古代の機械にぶつけることで再起動させていきます。そうして挑むことになるダンジョンが8つ存在し、さらに武器や服をアップグレードすることでキャラクターをカスタマイズすることも可能です。




『Creature in the Well』は日本語にも対応で、Microsoft StoreにてXbox One/PC版が1,750円(2019年9月12日まで1,575円)で、SteamにてPC版が1,520円(2019年9月14日まで1,368円)で配信中。なお海外ではニンテンドースイッチ向けにも配信されています。
《いわし》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 「ある日突然ヒットして、びっくりしました」『Project Winter』ミニインタビュー【TGS2019】

    「ある日突然ヒットして、びっくりしました」『Project Winter』ミニインタビュー【TGS2019】

  2. ロボカスタマイズACT『M.A.S.S. Builder』早期アクセス開始―性能に縛られない外見カスタマイズが可能

    ロボカスタマイズACT『M.A.S.S. Builder』早期アクセス開始―性能に縛られない外見カスタマイズが可能

  3. PC版『ボーダーランズ3』最小/推奨スペックおよび映像オプション項目が公開

    PC版『ボーダーランズ3』最小/推奨スペックおよび映像オプション項目が公開

  4. 無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

  5. ラヴクラフトホラー『Conarium』がEpic Gamesストアにて期間限定無料配布! 次回は『バットマン』のゲームか

  6. チェルノブイリホラー『Chernobylite』早期アクセス開始日決定!内容を紹介する最新映像も

  7. Java版『マインクラフト』にミツバチ登場!「このバージョンには大きなバグがあります…」

  8. 3Dカスタム恋愛シム『コイカツ!Party』Steam配信開始、ただし日本語非対応【UPDATE】

  9. 恋愛相手は…カーネルおじさん!?“KFC公式”恋愛シム『I Love You, Colonel Sanders!』発表【UPDATE】

  10. アクションADV『プレイグ テイル -イノセンス-』無料トライアル版の配信が開始【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top