『Mount & Blade』風展開の現代戦FPS『Freeman: Guerrilla Warfare』Steam正式配信開始―ヒト・モノ・カネ集め内戦地で立身出世! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Mount & Blade』風展開の現代戦FPS『Freeman: Guerrilla Warfare』Steam正式配信開始―ヒト・モノ・カネ集め内戦地で立身出世!

『Mount & Blade』シリーズ調のゲームプレイを特徴とするFPS『Freeman: Guerrilla Warfare』が正式版に。今後はMod対応も予定。

PC Windows
『Mount & Blade』風展開の現代戦FPS『Freeman: Guerrilla Warfare』Steam正式配信開始―ヒト・モノ・カネ集め内戦地で立身出世!
  • 『Mount & Blade』風展開の現代戦FPS『Freeman: Guerrilla Warfare』Steam正式配信開始―ヒト・モノ・カネ集め内戦地で立身出世!
  • 『Mount & Blade』風展開の現代戦FPS『Freeman: Guerrilla Warfare』Steam正式配信開始―ヒト・モノ・カネ集め内戦地で立身出世!
  • 『Mount & Blade』風展開の現代戦FPS『Freeman: Guerrilla Warfare』Steam正式配信開始―ヒト・モノ・カネ集め内戦地で立身出世!
  • 『Mount & Blade』風展開の現代戦FPS『Freeman: Guerrilla Warfare』Steam正式配信開始―ヒト・モノ・カネ集め内戦地で立身出世!
  • 『Mount & Blade』風展開の現代戦FPS『Freeman: Guerrilla Warfare』Steam正式配信開始―ヒト・モノ・カネ集め内戦地で立身出世!
  • 『Mount & Blade』風展開の現代戦FPS『Freeman: Guerrilla Warfare』Steam正式配信開始―ヒト・モノ・カネ集め内戦地で立身出世!

KK Game Studioは、FPS+RPGストラテジー『Freeman: Guerrilla Warfare』の正式版をSteamにて配信開始しました。

同作は2018年2月より早期アクセス実施中であったFPSタイトルで、TaleWorlds Entertainmentの『Mount & Blade』シリーズに多大な影響を受けたRPGやストラテジーの要素を含むゲーム内容が特徴です。


しかしながら本作の舞台は、中世ヨーロッパ風世界ではなく、現代の架空の内戦地。プレイヤーは何らかの事情(キャラメイク時に選択可能)によりこの地にたどり着いた人物となり、その手にした銃や携えた交易品などを活かし、戦闘での鹵獲や兵士の雇用などを通じて勢力を強め、各地の占領、ひいては地域の統一を図ります。



『Mount & Blade』との大きな違いとしては、現代を舞台にした銃器主体の戦闘だけでなく、手榴弾や、体力を戦闘中に回復可能なメディキットの存在などが挙げられます。また、コンパニオン(主要な仲間キャラクター)ではない部隊の一般隊員にも任意の装備が可能です。戦闘も最大7人構成の小隊単位での戦場投入で、よりRTS的な指示が可能であるなど違いがあります。



正式版ではAIの一部調整や一部マップの調整、バグフィックスなどが行われているほか、今後の更新として、Mod機能及び、Steamワークショップ対応が既に開発中です。


『Freeman: Guerrilla Warfare』はWindows向けにSteamにて25ドルで配信中。記事執筆時点ではまだ早期アクセス価格の1,520円での購入が可能です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『PAYDAY』開発者の新作Co-opシューター『GTFO』最新プレイ映像が近日公開! シネマティックティーザー披露

    『PAYDAY』開発者の新作Co-opシューター『GTFO』最新プレイ映像が近日公開! シネマティックティーザー披露

  2. 【吉田輝和の絵日記】サイバーパンク系タクシードライバーADV『Neo Cab』乗客と会話しながら失踪した友人を探す!

    【吉田輝和の絵日記】サイバーパンク系タクシードライバーADV『Neo Cab』乗客と会話しながら失踪した友人を探す!

  3. 『ディビジョン2』海外時間10月15日より大型アップデート「TU6」配信開始―新ストーリーやスペシャリゼーションなど

    『ディビジョン2』海外時間10月15日より大型アップデート「TU6」配信開始―新ストーリーやスペシャリゼーションなど

  4. オープンワールドシミュレーター『Pine』配信開始ー生き残れ、生態系は刻一刻と変化する

  5. 50vs50のWW2FPS『Hell Let Loose』にオマハ・ビーチ登場! 週末無料プレイやセールも実施

  6. 伏見稲荷を散策できるウォーキングシム『Explore Fushimi Inari』Steam配信開始! VR版も用意

  7. 海外美少女恋愛シムRPG『Love Esquire』配信―あの娘の心を掴むため、いざ自身を鍛え上げろ

  8. 『ストリートファイターV』新キャラ・新コンテンツの情報を11月と12月に公開予定―全キャラ対象の無料DLC「スポーツウェア」は12月配信

  9. シューター初心者に捧ぐ!「エイム力を磨けるPC用FPS&練習ソフト」4本を徹底比較

  10. ホラーADV『コープスパーティー BLOOD DRIVE』Steam版配信開始―天神小の惨劇についに終止符

アクセスランキングをもっと見る

page top