カナダで『フォートナイト』に集団訴訟の動き…「依存性に関する注意喚起を怠った」として | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カナダで『フォートナイト』に集団訴訟の動き…「依存性に関する注意喚起を怠った」として

Epic Gamesが開発・運営するバトルロイヤルシューター『フォートナイト』について、カナダにて「中毒性に関する注意喚起を怠った」とする集団訴訟の動きがあることが明らかになりました。

ゲーム文化 カルチャー
カナダで『フォートナイト』に集団訴訟の動き…「依存性に関する注意喚起を怠った」として
  • カナダで『フォートナイト』に集団訴訟の動き…「依存性に関する注意喚起を怠った」として
  • カナダで『フォートナイト』に集団訴訟の動き…「依存性に関する注意喚起を怠った」として
Epic Gamesが開発・運営するバトルロイヤルシューター『フォートナイト』について、カナダにて「依存性に関する注意喚起を怠った」とする集団訴訟の動きがあることが海外メディアにて報じられました。

カナダ・モントリオールの法律事務所Calex Légalは、人気バトルロイヤルシューター『フォートナイト』の開発・運営を手掛けるEpic Gamesおよびカナダ国内の子会社に対する集団訴訟の認可を裁判所に要請しました。10歳と15歳の未成年者2名の両親を代理して提出された法的通知では、ゲームにコカインと似た効果があり、若者の脳に科学ドーパミンを放出させゲームに依存させ得るとしています。

本件は大筋で2015年のケベック上級裁判決(タバコ会社が消費者に対し依存性の注意喚起を怠った)をなぞっており、Calex Légalの担当弁護士曰く「基本的に同じ法的根拠」「注意喚起義務に重点を置いている」とのこと。同氏はまた、Epic Gamesが心理学者を雇って『フォートナイト』の依存性を可能な限り高めようとしてきたことにも言及しつつ、「危険なまでに依存性がある場合、そのことについてユーザーに注意喚起するのは企業の責任である」とも述べています。
《S. Eto》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 時のオカリナ』世界最速スピードランが大幅更新―『スターフォックス64』“アーウィン”呼び出しも可能にしたあくなき探求の果て【UPDATE】

    『ゼルダの伝説 時のオカリナ』世界最速スピードランが大幅更新―『スターフォックス64』“アーウィン”呼び出しも可能にしたあくなき探求の果て【UPDATE】

  2. 究極の親孝行! 海外の『フォートナイト』プロ選手が配信中に母親の学生ローンを完済

    究極の親孝行! 海外の『フォートナイト』プロ選手が配信中に母親の学生ローンを完済

  3. 海外YouTuberが『EVE Online』の超レア宇宙船を約350万円で落札…! 出品者は売上金を豪森林火災へ寄付

    海外YouTuberが『EVE Online』の超レア宇宙船を約350万円で落札…! 出品者は売上金を豪森林火災へ寄付

  4. サイバーパンクACT『LAZR』Kickstarter開始! 布シミュレーションを搭載したユニークなハイスピードバトル

  5. 子育て世代の親の半数はゲーム規制条例案に賛成―ほけんROOMの意識調査で明らかに

  6. トム・ホランド主演の映画版『アンチャーテッド』が再び公開延期、2021年3月予定

  7. 60秒の準備で宇宙サバイバルに挑む『60 Parsecs!』が日本語対応!新たなミッションも追加

  8. ゲーム『STEINS;GATE 0 ELITE』や「STEINS;GATE」実写ドラマなどの企画が進行中!『アノニマス・コード』最新映像も公開

  9. 『Plague Inc.』はあくまでゲームである―新型コロナウイルス感染拡大による注目受け開発チームがコメント

  10. BBCニュースが『ウォッチドッグス レギオン』の世界内でインタビューを行う映像を公開!3Dモデル作成シーンも

アクセスランキングをもっと見る

page top