PS4/スイッチ『ディヴィニティ:OS2』PvPモード「アリーナ」を紹介!キャラクリ&クエスト解説動画も公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS4/スイッチ『ディヴィニティ:OS2』PvPモード「アリーナ」を紹介!キャラクリ&クエスト解説動画も公開

スパイク・チュンソフトは、10月31日の発売日まで後1週間となったPlayStation 4/ニンテンドースイッチ向けRPG『ディヴィニティ:オリジナル・シン 2 ディフィニティブエディション』の最新情報と、キャラクタークリエイト&クエスト解説動画を公開しました。

家庭用ゲーム PS4
PS4/スイッチ『ディヴィニティ:OS2』PvPモード「アリーナ」を紹介!キャラクリ&クエスト解説動画も公開
  • PS4/スイッチ『ディヴィニティ:OS2』PvPモード「アリーナ」を紹介!キャラクリ&クエスト解説動画も公開
  • PS4/スイッチ『ディヴィニティ:OS2』PvPモード「アリーナ」を紹介!キャラクリ&クエスト解説動画も公開
  • PS4/スイッチ『ディヴィニティ:OS2』PvPモード「アリーナ」を紹介!キャラクリ&クエスト解説動画も公開
  • PS4/スイッチ『ディヴィニティ:OS2』PvPモード「アリーナ」を紹介!キャラクリ&クエスト解説動画も公開
  • PS4/スイッチ『ディヴィニティ:OS2』PvPモード「アリーナ」を紹介!キャラクリ&クエスト解説動画も公開
  • PS4/スイッチ『ディヴィニティ:OS2』PvPモード「アリーナ」を紹介!キャラクリ&クエスト解説動画も公開
  • PS4/スイッチ『ディヴィニティ:OS2』PvPモード「アリーナ」を紹介!キャラクリ&クエスト解説動画も公開
  • PS4/スイッチ『ディヴィニティ:OS2』PvPモード「アリーナ」を紹介!キャラクリ&クエスト解説動画も公開

スパイク・チュンソフトは、10月31日の発売日まで1週間に迫ったPlayStation 4/ニンテンドースイッチ向けRPG『ディヴィニティ:オリジナル・シン 2 ディフィニティブエディション』の最新情報と、キャラクタークリエイト&クエストの解説動画を公開しました。

今回公開された情報は、本作にて新たに搭載された、プレイヤー同士で“PvP”のターン制戦術バトルを楽しめる「アリーナ」の詳細情報。本モードはもちろん、本編でも活かせる立ち回りや戦術等もまとめて伝えられています。

◆戦略性の高いターン制バトルを、PvPで楽しめる新モード「アリーナ」


戦略性の高いターン制バトルだけをプレイできる新モード「アリーナ」。「アリーナ」はオンライン/オフラインに対応し、オンラインでは最大4人でPvPバトルをお楽しみいただけます。ゲーム本編とは切り離されたコンテンツとなり、あらかじめ用意されている16人のキャラクターから最大4人を選択して対戦。ルールは自由に設定でき、AIキャラクターとも対戦可能なため、バトルの練習としても最適です。


◆ゲーム本編や「アリーナ」で役に立つ!戦闘時の立ち回りや戦術について紹介


■高所からの遠距離攻撃でダメージアップ

『ディヴィニティ:OS2』では、戦闘時の新要素として地形の高低差を追加。高い場所から低い場所の敵を攻撃した場合は、ダメージが上昇します。反対に、低い場所からの攻撃はダメージが減少するため、遠距離武器で戦う際は、高い位置を確保することが重要です。


■状態異常による敵戦力のダウンを

『ディヴィニティ:OS2』の敵は個々が強いため、状態異常を利用して戦力を削ぐことが重要です。複数の敵に囲まれないように、遠距離から「凍結」や「骨折」など行動不能となる状態異常にして、足止めを狙うこともポイント。遠距離攻撃を狙う際は、視界内(射線)に敵がいる必要があるため、位置取りには要注意です。


■環境や地形効果を把握し、効率よく状態異常に

『ディヴィニティ:OS2』は、水たまり・氷・毒・オイルなど多くの地形が存在し、戦闘時に地形効果をうまく利用することで、効率よく敵を状態異常にできます。例えば、オイルがまかれた地形や毒が発生している環境に火をつけて、付近の敵にダメージと炎上効果を与えたり、水たまりに火属性攻撃を組み合わせ、蒸気霧を発生させて炎上状態を除去したり、蒸気霧に雷の魔法を組み合わせて帯電させ、触れたものにダメージと感電効果を与えるなど。ほかにも様々な地形効果を発動できる組み合わせがあるため、周辺の環境を把握して様々な可能性を考える楽しみがあります。


■便利スキル「テレポーテーション」を駆使

風術のスキル「テレポーテーション」は、プレイヤー以外の人物やオブジェクトを、視界内の別の場所に移動させることが可能。例えば、味方を敵陣に送り込んだり、敵を引き寄せたり、オブジェクトを敵の上に落としてダメージを与えたりと、多彩な用途があるスキルです。「テレポーテーション」は戦闘時だけではなく、探索やクエスト攻略でも役に立つため、パーティー内で 1 人は覚えておきたい便利スキルです。


その他、『ディヴィニティ:OS2』のキャラクタークリエイトとクエストを解説する動画も2本同時に公開されました。

◆解説動画「キャラクタークリエイト」編&「クエスト」編


「キャラクタークリエイト」編

「クエスト」編


ディヴィニティ:オリジナル・シン 2 ディフィニティブエディション』は、PS4(パッケージ版/ダウンロード版)/ニンテンドースイッチ(ダウンロード版のみ)向けに10月31日より7,800円(+税)で発売予定です。
《Ten-Four》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『DEATH STRANDING』で雪山にスキーリゾートを作った配達人現る―「なんとなくやってみようと思った」

    『DEATH STRANDING』で雪山にスキーリゾートを作った配達人現る―「なんとなくやってみようと思った」

  2. 『モンハン:アイスボーン』無料大型アップデート第2弾の情報も発表予定!「モンハンフェスタ'19-'20」ステージイベントで生放送実施

    『モンハン:アイスボーン』無料大型アップデート第2弾の情報も発表予定!「モンハンフェスタ'19-'20」ステージイベントで生放送実施

  3. Xboxブラックフライデーセール早期アクセスが開始!『Gears 5』『ボダラン3』『アウター・ワールド』『CODE VEIN』などが大幅割引

    Xboxブラックフライデーセール早期アクセスが開始!『Gears 5』『ボダラン3』『アウター・ワールド』『CODE VEIN』などが大幅割引

  4. モバイル/スイッチ版『モンスターファーム』原作との違いの詳細が公開に

  5. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  6. 『シタデル:永炎の魔法と古の城塞』の建築要素を紹介―多彩なプレイを見れるイントロダクショントレイラーも公開!

  7. 『デモンエクスマキナ』×「コードギアス 反逆のルルーシュ」コラボ発表!「ランスロット」&「枢木スザク」スキンが配信

  8. 『新サクラ大戦』『ペルソナ』シリーズの副島成記氏が手掛ける新キャラ「村雨白秋(CV:沢城みゆき)」公開!計6コンテンツとのコラボも発表【生放送まとめ】

  9. 『メタルウルフカオスXD』ver1.03アップデート配信、音量バランスや各種不具合修正など

  10. 『CoD:MW』新アップデート配信!各種Fixに725再調整など

アクセスランキングをもっと見る

page top