ユービーアイソフト、全PvPタイトルのクロスプラットフォーム化目指す―海外メディア報道 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ユービーアイソフト、全PvPタイトルのクロスプラットフォーム化目指す―海外メディア報道

『レインボーシックス シージ』や『フォーオナー』の他、『ディビジョン2』『ゴーストリコン ブレイクポイント』の対人戦モードなど。

ニュース ゲーム業界
ユービーアイソフト、全PvPタイトルのクロスプラットフォーム化目指す―海外メディア報道
  • ユービーアイソフト、全PvPタイトルのクロスプラットフォーム化目指す―海外メディア報道
  • ユービーアイソフト、全PvPタイトルのクロスプラットフォーム化目指す―海外メディア報道

ユービーアイソフト(フランス・パリ)は、同社の手掛けた全PvP(対人戦)タイトルについて、クロスプラットフォーム化を目指していることを明らかにしました。海外メディアPolygonが報じています。

記事によれば、2019年上半期の業績発表において、CEOのYves Guillemot氏が投資家向けに上記の内容を語ったとのこと。開発状況はかなり進んでおり、現在ユービーアイソフトが展開している全PvPタイトルのクロスプラットフォーム化を目標としています。

ユービーアイソフトが展開中のPvPタイトルとしては、『レインボーシックス シージ』や『フォーオナー』等が挙げられます。また、2D格闘『ブロウルハラ(Brawlhalla)』にクロスプラットフォーム機能が先日追加されたのも記憶に新しいところ。仕様や実装時期など、今後の詳細な情報公開が待たれます。
《S. Eto》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 更に伸びゆくSteam同時接続……最大2,400万人を突破、メーカーによる無料ゲーム配布も続く【UPDATE】

    更に伸びゆくSteam同時接続……最大2,400万人を突破、メーカーによる無料ゲーム配布も続く【UPDATE】

  2. 「ハンヴィー」メーカー許可なくゲームで使える―『CoD』めぐる地方裁判に一旦の決着

    「ハンヴィー」メーカー許可なくゲームで使える―『CoD』めぐる地方裁判に一旦の決着

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. Chucklefish新作『Witchbrook』のスクリーンショットが公開―「ハリー・ポッター」風『Stardew Valley』な魔法学校シム【UPDATE】

  5. 米開発、自ら増殖する「生きたグラフィックボード」が海に流出―厳しい自然界に曝され、性能が大幅向上【UPDATE】

  6. 外出自粛への支援広がる―Steamで『Headsnatchers』など複数のタイトルが無料配布中

  7. 3年前に開発中止となった狂気ホラー『Year Of The Ladybug』に新たな動き!3月25日の公式発表を開発者が予告

  8. 『あつまれ どうぶつの森』Direct映像で見逃しがちな18の要素!リセットさんのその後やしずえの小ネタも

  9. コジマプロダクションから新型コロナ感染者が出たことが判明―今後は一時的なオフィス閉鎖やテレワーク等を実施

  10. オープンワールドサバイバル『Rust』Xbox One版に続きPS4版も発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top