もし『ウィッチャー』の舞台が日本だったら…ゲラルト浪人フィギュア開封映像! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

もし『ウィッチャー』の舞台が日本だったら…ゲラルト浪人フィギュア開封映像!

『The Witcher(ウィッチャー)』シリーズの主人公ゲラルトが浪人姿を披露する「Geralt Ronin Figure」の開封映像が公開。。

ゲーム文化 ホビー・グッズ
もし『ウィッチャー』の舞台が日本だったら…ゲラルト浪人フィギュア開封映像!
  • もし『ウィッチャー』の舞台が日本だったら…ゲラルト浪人フィギュア開封映像!
  • もし『ウィッチャー』の舞台が日本だったら…ゲラルト浪人フィギュア開封映像!

CD Projekt REDは海外公式ストアにて販売されているGeralt Ronin Figure」の開封映像を公開しました。


本フィギュアでは『The Witcherウィッチャー)』シリーズの主人公ゲラルトが浪人姿を披露。開封映像では約30cmという迫力の大きさと、質感もバッチリな細部の作り込みが確認できます。過去に公開されたメイキング映像ではデザインから立体化、塗装の様子を紹介しています。


「Geralt Ronin Figure」の価格は219ユーロ(約26,000円)。ストアページでは細部に迫る写真がいくつか掲載されています。非常に高いクオリティということで、日本での発売を希望するファンも多いかもしれません。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 新作ターン制ホラーRPG『Kowloon's Curse』海外3月23日Kickstarter開始トレイラー公開―『女神転生』に倣い敵と話す仕様採用

    新作ターン制ホラーRPG『Kowloon's Curse』海外3月23日Kickstarter開始トレイラー公開―『女神転生』に倣い敵と話す仕様採用

  2. 『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』サントラ特典DLC内容が公開に

    『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』サントラ特典DLC内容が公開に

  3. 映画版『ボーダーランズ』世界最凶の13歳「タイニー・ティナ」役がアリアナ・グリーンブラットに決定

    映画版『ボーダーランズ』世界最凶の13歳「タイニー・ティナ」役がアリアナ・グリーンブラットに決定

  4. 見慣れた街並みでレッツ配送!トラック運送シム『ETS2』日本マップMod「Project Japan」v1.0いよいよ公開

  5. PS5を暗号通貨のマイニングで活用との海外報道はフェイクニュースの疑い…マイニング速度など不可解な点多数【UPDATE】

  6. 15年前にリリースされたバグだらけのクトゥルフホラー『Call of Cthulhu: Dark Corners of the Earth』が有志によって「Nexus Mods」Modマネージャーに対応

  7. 英国アカデミー賞ゲーム部門「2021 BAFTA Games Awards」ノミネート作品発表―『The Last of Us Part II』最多の14ノミネート

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. ポケモン投票企画「#キミにきめた」結果発表は「デデンネ」が第1位に―第8位「マッシブーン」もよく頑張った!

  10. トラック運送シム『ETS2』日本マップMod「Project Japan」v0.40公開

アクセスランキングをもっと見る

page top