もし『ウィッチャー』の舞台が日本だったら…ゲラルト浪人フィギュア開封映像! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

もし『ウィッチャー』の舞台が日本だったら…ゲラルト浪人フィギュア開封映像!

『The Witcher(ウィッチャー)』シリーズの主人公ゲラルトが浪人姿を披露する「Geralt Ronin Figure」の開封映像が公開。。

ゲーム文化 ホビー・グッズ
もし『ウィッチャー』の舞台が日本だったら…ゲラルト浪人フィギュア開封映像!
  • もし『ウィッチャー』の舞台が日本だったら…ゲラルト浪人フィギュア開封映像!
  • もし『ウィッチャー』の舞台が日本だったら…ゲラルト浪人フィギュア開封映像!

CD Projekt REDは海外公式ストアにて販売されているGeralt Ronin Figure」の開封映像を公開しました。


本フィギュアでは『The Witcherウィッチャー)』シリーズの主人公ゲラルトが浪人姿を披露。開封映像では約30cmという迫力の大きさと、質感もバッチリな細部の作り込みが確認できます。過去に公開されたメイキング映像ではデザインから立体化、塗装の様子を紹介しています。


「Geralt Ronin Figure」の価格は219ユーロ(約26,000円)。ストアページでは細部に迫る写真がいくつか掲載されています。非常に高いクオリティということで、日本での発売を希望するファンも多いかもしれません。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『ポケモン シールド』「色違いウールー」をゲットできなかったストリーマー、視聴者に5,000ドル相当のサブスクを贈呈

    『ポケモン シールド』「色違いウールー」をゲットできなかったストリーマー、視聴者に5,000ドル相当のサブスクを贈呈

  2. MMO『EverQuest』デザイナーのBrad McQuaid氏が逝去

    MMO『EverQuest』デザイナーのBrad McQuaid氏が逝去

  3. ストリーミングTVデバイス「Roku」が『ポケモン ソード・シールド』と干渉する不具合を修正―利用ポートなどが偶然の一致

    ストリーミングTVデバイス「Roku」が『ポケモン ソード・シールド』と干渉する不具合を修正―利用ポートなどが偶然の一致

  4. 名前を知れば愛着も湧く?小島秀夫監督が『デススト』BTの名称を明かす

  5. 『LoL』国内公式リーグ「LJL」の参加チーム公募が開始―資本金5000万、売上25億が要件に含まれる

  6. e-Sports選手、他のプロスポーツと同レベルのストレスを受けることが明らかに

  7. VHSスタイル短編ホラー『No Players Online』配信! 誰もいないレトロFPSサーバーで…

  8. オーディオドラマ「Assassin's Creed: Gold」海外で2020年2月配信、主演は「ヴェノム」ライオット役のリズ・アーメッド

  9. 『Age of Empires IV』はマイクロトランザクション非搭載―クリエイティブディレクターが語る

  10. 『Morrowind』を強化する大型Mod「Morrowind: Rebirth」最新アップデートが配信開始

アクセスランキングをもっと見る

page top