遺跡探検ホラーADV『Stay in the Light』正式リリース―レイトレーシング対応環境専用ホラー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

遺跡探検ホラーADV『Stay in the Light』正式リリース―レイトレーシング対応環境専用ホラー

リアルタイムレイトレーシングを活用した光と影がカギとなる1人称視点ホラーADV『Stay in the Light』がPC向けに正式リリースされました。

PC Windows
遺跡探検ホラーADV『Stay in the Light』正式リリース―レイトレーシング対応環境専用ホラー
  • 遺跡探検ホラーADV『Stay in the Light』正式リリース―レイトレーシング対応環境専用ホラー
  • 遺跡探検ホラーADV『Stay in the Light』正式リリース―レイトレーシング対応環境専用ホラー
  • 遺跡探検ホラーADV『Stay in the Light』正式リリース―レイトレーシング対応環境専用ホラー
  • 遺跡探検ホラーADV『Stay in the Light』正式リリース―レイトレーシング対応環境専用ホラー
  • 遺跡探検ホラーADV『Stay in the Light』正式リリース―レイトレーシング対応環境専用ホラー

Sunside Gamesは、ホラーアドベンチャー『Stay in the Light』をPC向けに正式リリースしました。

本作はリアルタイムレイトレーシング技術を活用して、光の反射や影をゲームプレイに取り入れた1人称視点のホラーアドベンチャー。プレイヤーはランダム生成と手作業で作成された部分を組み合わせて構成された遺跡を探索し、財宝を探します。

危険の回避やパズルを解くためには光と影が重要な要素であり、ゲーム中で使用する鏡はプレイヤーの背後にあるものを精確に反射。そうしたゲームプレイ要素がリアルタイムレイトレーシングによって実現されています。





『Stay in the Light』は日本語には未対応で、PC向けにSteamにて2,250円(12月21日まで2,025円)で配信中。なお本作を動作させるためにはGeForce RTXあるいはGeForce GTX 1060以上のグラフィックカードと最新のドライバが必要で、OSはWindows 10が必須環境となっています。
《いわし》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 様々な妖怪と戦うアクションRPG『Koi Unleashed』発売日決定―日本の民話に影響を受けた和風世界が舞台

    様々な妖怪と戦うアクションRPG『Koi Unleashed』発売日決定―日本の民話に影響を受けた和風世界が舞台

  2. PC版『黒い砂漠』新クラス「ガーディアン」実装!巨大な斧と盾で戦う女戦士―各種キャンペーンも開催

    PC版『黒い砂漠』新クラス「ガーディアン」実装!巨大な斧と盾で戦う女戦士―各種キャンペーンも開催

  3. 『レインボーシックス シージ』Steamでの同時接続平均が9万を突破―配信開始時の11倍以上

    『レインボーシックス シージ』Steamでの同時接続平均が9万を突破―配信開始時の11倍以上

  4. ギリシャ神話ローグライク『Hades』大型アップデート「The Long Winter Update」が配信―20%オフのセールも

  5. 配信停止となっていた『The Walking Dead』シリーズSteam版の復活が発表

  6. 戦国戦略RTS『Warsworn: Dragon of Japan』Steam早期アクセス開始!日本語対応

  7. 極寒都市シム『Frostpunk』に「The Last Autumn」DLC配信開始!冬を迎える直前の最後の秋が舞台

  8. 『アズールレーン クロスウェーブ』Steam版配信日が20年2月14日に決定!早期購入特典DLC「ネプテューヌ」もアナウンス

  9. 霧の森がお祝いムードに!『Dead by Daylight』旧正月イベント「緋色の群れ」が開始

  10. Kickstarter発のポケモン風MMO『Temtem』Steam/Discordにて早期アクセス開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top