拳銃リアル操作FPS新作『Receiver 2』発表! 可動部品のすべてをシミュレート | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

拳銃リアル操作FPS新作『Receiver 2』発表! 可動部品のすべてをシミュレート

デベロッパーWolfire Gamesは、2013年にリリースされた拳銃リアル操作FPS『Receiver』の新作となる『Receiver 2』を発表しました。

ニュース 発表
拳銃リアル操作FPS新作『Receiver 2』発表! 可動部品のすべてをシミュレート
  • 拳銃リアル操作FPS新作『Receiver 2』発表! 可動部品のすべてをシミュレート
  • 拳銃リアル操作FPS新作『Receiver 2』発表! 可動部品のすべてをシミュレート
  • 拳銃リアル操作FPS新作『Receiver 2』発表! 可動部品のすべてをシミュレート
  • 拳銃リアル操作FPS新作『Receiver 2』発表! 可動部品のすべてをシミュレート
  • 拳銃リアル操作FPS新作『Receiver 2』発表! 可動部品のすべてをシミュレート
  • 拳銃リアル操作FPS新作『Receiver 2』発表! 可動部品のすべてをシミュレート

デベロッパーWolfire Gamesは、2013年にリリースされた拳銃リアル操作FPS『Receiver』の新作となる『Receiver 2』を発表しました。



『Receiver』は7日間でFPSを開発するゲームジャム企画「7-day FPS」から生まれた作品。通常のゲームならボタンを押すだけでできる銃のリロードを現実と同じ手順で行わなければならないのが大きな特徴です。『Receiver 2』では基本的なゲームプレイ構造はそのままに更にパワーアップ。より多くの拳銃が登場するほか、銃の可動部品のすべてをシミュレートするとのことです。




一般的なFPSとは違った体験が楽しめる『Receiver 2』は2020年初頭にSteam配信予定。なお、本作はマウス+キーボードとともにモニターでプレイするシングルプレイヤーゲームとして設計されており、VRやオンラインマルチプレイヤーに対応する予定はないそうです。
《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 【無料】Amazonプライム会員向けにPC版『バトルフィールドV』配布開始!

    【無料】Amazonプライム会員向けにPC版『バトルフィールドV』配布開始!

  2. 『スプラ2』や『アソビ大全』などが最大30%オフ!「Nintendo Switch サマーセール」8月5日スタート

    『スプラ2』や『アソビ大全』などが最大30%オフ!「Nintendo Switch サマーセール」8月5日スタート

  3. 監視カメラ風な映像がめっちゃ怖い…!日本一ソフトウェアが謎のティザーサイトを公開、新たなホラー作品か

    監視カメラ風な映像がめっちゃ怖い…!日本一ソフトウェアが謎のティザーサイトを公開、新たなホラー作品か

  4. 「セガ池袋GiGO」9月20日で閉館、約28年の歴史に幕ーユーザーからも惜しむ声やまず

  5. 週末セール情報ひとまとめ『サイバーパンク2077』『Hades』『Tribes of Midgard』『The Ascent』他

  6. 【無料】PC版『BF1』Amazonプライム会員向けに配布開始-8月2日より『BFV』も対象に

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. 【期間限定無料】銃器カスタムFPS『MOTHERGUNSHIP』鉄道シム『Train Sim World 2』Epic Gamesストアにて無料配布開始

  9. 超リアルなグラフィックで毛穴まで見える!『Gears』開発元がUE5を使用した精巧な技術デモを公開

  10. 『ポケモンユナイト』意外と差が出る「ゴール」の豆知識!土壇場で勝てるシュート技術を身につけよう

アクセスランキングをもっと見る

page top