「ダイの大冒険」2020年秋に完全新作アニメ化決定─ゲーム化プロジェクトもスタート! 開発はスクウェア・エニックス | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「ダイの大冒険」2020年秋に完全新作アニメ化決定─ゲーム化プロジェクトもスタート! 開発はスクウェア・エニックス

1989年から1996年にかけて週刊少年ジャンプで連載されていた、「DRAGON QUEST -ダイの大冒険-」の完全新作アニメ化が決定しました。

ニュース 最新ニュース

1989年から1996年にかけて週刊少年ジャンプで連載されていた、「DRAGON QUEST -ダイの大冒険-」の完全新作アニメ化が決定しました。

人気RPG『ドラゴンクエスト』シリーズの世界観や設定を取り入れ、魅力的なオリジナルキャラクターや意外性のある物語などで好評を博した「DRAGON QUEST -ダイの大冒険-」。1991年にはTVアニメ化も果たし、多方面に渡る活躍ぶりも見せました。

この「DRAGON QUEST -ダイの大冒険-」を原作とする完全新作のアニメが、2020秋に登場します。詳細は明かされていませんが、アニメのオフィシャルTwitterアカウントと公式サイトが公開されており、今後アニメ化に関する最新情報を発信していくものと思われます。

また、スクウェア・エニックスにて『ドラゴンクエストシリーズ』のチーフプロデューサーを務めている市村龍太郎氏が、自身のTwitterアカウントにて、「ダイの大冒険」完全新作アニメ化について触れると共に、ゲーム化プロジェクトがスタートしているとコメント。こちらも詳細は伏せられていますが、スクウェア・エニックスが開発し、市村氏がプロデューサーを担当するとのことです。

■アニメ公式サイト
http://www.toei-anim.co.jp/tv/dai/



(C)三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会 (C)SQUARE ENIX LTD.All Rights Reserved.
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. PS Storeにて対象作品が最大85%オフとなるセール「Days of Play」開催! 『バイオハザード RE:3』や『仁王2』が登場

    PS Storeにて対象作品が最大85%オフとなるセール「Days of Play」開催! 『バイオハザード RE:3』や『仁王2』が登場

  2. テンセントが『Arma 3』『DayZ』などを手掛けるBohemia Interactiveの株式の過半数を取得―しかし現役スタッフは否定【UPDATE】

    テンセントが『Arma 3』『DayZ』などを手掛けるBohemia Interactiveの株式の過半数を取得―しかし現役スタッフは否定【UPDATE】

  3. PS5発表延期ツイート、53万を超える「いいね」を獲得―ゲーム関連のツイートで最多

    PS5発表延期ツイート、53万を超える「いいね」を獲得―ゲーム関連のツイートで最多

  4. Twitch、6月のPrime会員特典無料ゲームの配信を開始―『オブザーバー』『Project Warlock』など5タイトル

  5. Humble Bundleが黒人ゲーム開発者に100万ドルの資金援助、人種差別に抗議する声明

  6. 『CoD:MW』『Warzone』の新シーズン配信が延期―「今は平等、正義、変化のために声を上げる人たちの時間」

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. 極寒世界ターンベースストラテジー『1971 Project Helios』プレイ動画公開―発売は6月9日

  9. 海外プロレスゲーム『WWE 2K』シリーズ次回作は大規模なオーバーホールを計画

  10. Epicのティム・スウィーニー「EGSのシェアは既に15%に達した。専売も無料配布も成功している」

アクセスランキングをもっと見る

page top