サンタモニカスタジオ20周年を祝して『ゴッド・オブ・ウォー』シリーズの未公開コンセプトアートが公開! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

サンタモニカスタジオ20周年を祝して『ゴッド・オブ・ウォー』シリーズの未公開コンセプトアートが公開!

紙ナプキンに描かれたクレイトスをはじめ、シリーズのコンセプトアートや未公開アートワークが多数公開されています。

家庭用ゲーム PS4
サンタモニカスタジオ20周年を祝して『ゴッド・オブ・ウォー』シリーズの未公開コンセプトアートが公開!
  • サンタモニカスタジオ20周年を祝して『ゴッド・オブ・ウォー』シリーズの未公開コンセプトアートが公開!
  • サンタモニカスタジオ20周年を祝して『ゴッド・オブ・ウォー』シリーズの未公開コンセプトアートが公開!
  • サンタモニカスタジオ20周年を祝して『ゴッド・オブ・ウォー』シリーズの未公開コンセプトアートが公開!
  • サンタモニカスタジオ20周年を祝して『ゴッド・オブ・ウォー』シリーズの未公開コンセプトアートが公開!

ソニー・インタラクティブエンタテイメントは、サンタモニカスタジオの20周年を祝い、『ゴッド・オブ・ウォー』シリーズの未公開コンセプトアートを複数公開しました。

今回公開されたのは、スタジオで働く現役コンセプトアーティストから過去に作品制作に携わったアーティストまで、総勢14人によるアートワークの数々。開発初期に描かれたコンセプトアートはもちろん、紙ナプキンに描かれたスケッチまで公開されており、同作のデザインや世界観、キャラクターたちが出来上がっていく過程を垣間見ることが可能になっています。




また、コメンタリーとして開発当時のエピソードや影響を受けた画家などの話題もあがっているため、シリーズのファンにとってはまさに必見。ちなみに、『ゴッド・オブ・ウォー』では12月23日より「ホリデー 2019プレゼントパック」の配布が開始されており、1月6日までいくつかのアイテムを受け取ることが可能になっています。

『ゴッド・オブ・ウォー』はPS4向けに配信中。なお、公開されたすべてのコンセプトアートはこちらから確認可能です。
《吉河卓人》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 今どこで買える?販売方法は?「PS5」の販売情報まとめ【5月6日】― 4件の抽選受付が展開中、「ノジマ」での『バイオ ヴィレッジ』セットは18時まで受付

    今どこで買える?販売方法は?「PS5」の販売情報まとめ【5月6日】― 4件の抽選受付が展開中、「ノジマ」での『バイオ ヴィレッジ』セットは18時まで受付

  2. 『モンハンライズ』アップデートVer.3.0の配信時期が決定! 追加エンディング・複数モンスターが5月末に実装

    『モンハンライズ』アップデートVer.3.0の配信時期が決定! 追加エンディング・複数モンスターが5月末に実装

  3. 人気RPG『Fable』新作はレースゲーム『Forza』シリーズのエンジン「ForzaTech」を採用

    人気RPG『Fable』新作はレースゲーム『Forza』シリーズのエンジン「ForzaTech」を採用

  4. グラフィックを取る?フレームレートを取る?『Mass Effect Legendary Edition』コンソール向けパフォーマンス詳細が明らかに

  5. PSストアカード購入で“1,000円分のコード”をプレゼント!セブン−イレブン・ローソン各店でお得なキャンペーン開催中

  6. ヘビメタ&地獄ローグライクACT『ライジングヘル』PS4/XB1/スイッチ向けに間もなくリリース!体験版配信も開始

  7. 『Returnal』パッチ1.3.3でセーブファイルが破損するバグが発生中―パッチは配信停止、修正は数時間後か

  8. 『モンハンライズ』の“環境生物”を設定画・ラフ画と比較―「コウモリ骨」のエンエンクってなに!?

  9. カプコンが『バイオハザード ヴィレッジ』の日本国内版と海外版の差異を明らかに

  10. 『スーパー野田ゲーPARTY』ってカオスな感じだけど本当に面白いの??収録全16タイトルを徹底紹介!

アクセスランキングをもっと見る

page top