撮った写真の風景が反映されるゲーム特殊効果「Polaroid Effect」実演映像―大学生デベロッパーが作成【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

撮った写真の風景が反映されるゲーム特殊効果「Polaroid Effect」実演映像―大学生デベロッパーが作成【UPDATE】

撮った写真をかざすと風景が反映され、だまし絵のように奥行きを持つようになります。

ゲーム文化 その他
撮った写真の風景が反映されるゲーム特殊効果「Polaroid Effect」実演映像―大学生デベロッパーが作成【UPDATE】
  • 撮った写真の風景が反映されるゲーム特殊効果「Polaroid Effect」実演映像―大学生デベロッパーが作成【UPDATE】
  • 撮った写真の風景が反映されるゲーム特殊効果「Polaroid Effect」実演映像―大学生デベロッパーが作成【UPDATE】

インディーデベロッパーのMatt Stark氏は、「Polaroid Effect」の実演映像を公開しました。

「Polaroid Effect」はゲーム用のアイディアとして「Unity」で制作された効果で、名前の通り、ゲーム内でインスタントカメラで写真を撮ることで発動します。撮った写真をかざすと風景がシーンに反映され、だまし絵のように奥行きを持つように。箱などのオブジェクトも同様に出現し、しっかりと挙動します。当初、反映できるのは1か所のみでしたが、現在は重ねがけすることも可能ということです。


なお、Stark氏によれば「箱を半分しか写さなかった場合」でもきちんと状態は反映されるとのこと。パズルゲームのみならず、様々な分野に応用ができそうな技術だけに、どのように活かされていくか期待がかかります。

ちなみに、Stark氏は自身が制作したパズルゲーム『Overclock』をAndroid向けに配信しています。

※UPDATE(2020/01/11 13:36):タイトル・本文の誤解を招く表現を修正しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

    SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  2. PS4/PS VRタイトル中心の「State of Play」発表内容ひとまとめ

    PS4/PS VRタイトル中心の「State of Play」発表内容ひとまとめ

  3. 「QuakeCon 2020」の開幕を告げる「Welcome to QuakeCon at Home」発表内容ひとまとめ

    「QuakeCon 2020」の開幕を告げる「Welcome to QuakeCon at Home」発表内容ひとまとめ

  4. この動き絶対見たことある! 現実の渋谷でオープンワールドゲームの動きを再現する超力作映像が公開

  5. 様々な新要素を追加する『Blasphemous』無料DLC「The Stir of Dawn」配信開始!

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. ゲームのモブキャラが覚醒するライアン・レイノルズ主演映画「フリー・ガイ」2021年1月22日公開決定!

  8. お子様はプレイ禁止の淫魔ACT体験版『SUCCUBUS: Prologue』Steam配信! モザイクだらけのトレイラーも

  9. オレンジの球体が駆け回る!『GTAオンライン』でチーター被害を受けたユーザーが状況を活かした映像を公開

  10. Co-opモードやコンソール版も! 熱帯雨林サバイバル『Green Hell』のロードマップが発表

アクセスランキングをもっと見る

page top