間違えたら焼却処分!『Fallout 76』にて算数の問題を解かないと脱出できない凶悪C.A.M.Pが登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

間違えたら焼却処分!『Fallout 76』にて算数の問題を解かないと脱出できない凶悪C.A.M.Pが登場

「落ち着け」「算数の問題を解け」「死にたくなければ正解してドアを開けろ」

ゲーム文化 カルチャー
間違えたら焼却処分!『Fallout 76』にて算数の問題を解かないと脱出できない凶悪C.A.M.Pが登場
  • 間違えたら焼却処分!『Fallout 76』にて算数の問題を解かないと脱出できない凶悪C.A.M.Pが登場

海外ユーザーのVault101manguy氏(YouTubeチャンネル:aswiftkickinthejunk)は、オンラインRPG『Fallout 76』にて「算数の問題を解かないと脱出できないC.A.M.P.(Math Camp)」を作成し、その様子を収めた映像を公開しました。

Vault101manguy氏はここ数ヶ月の間、プレイヤーを出口のない部屋に閉じ込めて焼き殺すトラップは多く見てきたものの、結果が分かり切っているため面白味やスリルに欠けると感じていたそう。ゲームである以上「生き残れる余地」を残しておく必要があると考えた同氏は、この世で最も凶悪なもの……すなわち「算数」を使ったゲームを編み出すに至ったとのことです。

公開された動画では「230×10+2」という算数の問題に敗れ去るプレイヤー達と、その悲惨な末路を確認できます。ちなみに、一度失敗したプレイヤーの多くが再挑戦しに戻ってきたそうです。

Vault101manguy氏は以前にも「デスクロー迷路(Deathclaw Maze)」などの独創的なC.A.M.P.を披露していました。
《S. Eto》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ゲーム1日60分、中学生以下のスマホ利用は午後9時まで―保護者に努力義務課す条例素案がまとまる

    ゲーム1日60分、中学生以下のスマホ利用は午後9時まで―保護者に努力義務課す条例素案がまとまる

  2. 『スカイリム』で『オブリビオン』をリメイクする「Skyblivion」Modゲームプレイ映像!美しく蘇ったシロディールの大地

    『スカイリム』で『オブリビオン』をリメイクする「Skyblivion」Modゲームプレイ映像!美しく蘇ったシロディールの大地

  3. 『ゼルダの伝説BotW』をプレイしたい指が不自由な娘へ…父親が特製コントローラーをプレゼント

    『ゼルダの伝説BotW』をプレイしたい指が不自由な娘へ…父親が特製コントローラーをプレゼント

  4. NTT東日本「NTTe-Sports」を設立―1月21日11時より設立記者会見

  5. 『スカイリム』の戦闘を『SEKIRO』風に変化させるMod「Sekiro Combat SSE」が公開

  6. 「NTTe-Sports」設立発表会開催―著名e-Sports関係者が副社長、秋葉原UDX内にシンボルプレイス施設も予定

  7. 『DARK SOULS REMASTERED』をノーダメージでクリアする猛者現る…クリア時間は3時間26分31秒

  8. 海外デザイナーが「自分の部屋」をVRで制作…本物を上回るスマートなお宅に大変貌

  9. ルートボックスは「子供のギャンブル依存を助長する」―イギリス国民保険サービスがゲーム業界に呼びかけ

  10. 『スカイリム』で『オブリビオン』をリメイク「Skyblivion」Mod新トレイラー!開発状況も「完成が見えてきた」

アクセスランキングをもっと見る

page top