間違えたら焼却処分!『Fallout 76』にて算数の問題を解かないと脱出できない凶悪C.A.M.Pが登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

間違えたら焼却処分!『Fallout 76』にて算数の問題を解かないと脱出できない凶悪C.A.M.Pが登場

「落ち着け」「算数の問題を解け」「死にたくなければ正解してドアを開けろ」

ゲーム文化 カルチャー
間違えたら焼却処分!『Fallout 76』にて算数の問題を解かないと脱出できない凶悪C.A.M.Pが登場
  • 間違えたら焼却処分!『Fallout 76』にて算数の問題を解かないと脱出できない凶悪C.A.M.Pが登場

海外ユーザーのVault101manguy氏(YouTubeチャンネル:aswiftkickinthejunk)は、オンラインRPG『Fallout 76』にて「算数の問題を解かないと脱出できないC.A.M.P.(Math Camp)」を作成し、その様子を収めた映像を公開しました。

Vault101manguy氏はここ数ヶ月の間、プレイヤーを出口のない部屋に閉じ込めて焼き殺すトラップは多く見てきたものの、結果が分かり切っているため面白味やスリルに欠けると感じていたそう。ゲームである以上「生き残れる余地」を残しておく必要があると考えた同氏は、この世で最も凶悪なもの……すなわち「算数」を使ったゲームを編み出すに至ったとのことです。

公開された動画では「230×10+2」という算数の問題に敗れ去るプレイヤー達と、その悲惨な末路を確認できます。ちなみに、一度失敗したプレイヤーの多くが再挑戦しに戻ってきたそうです。

Vault101manguy氏は以前にも「デスクロー迷路(Deathclaw Maze)」などの独創的なC.A.M.P.を披露していました。
《S. Eto》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 頑固な汚れもこれ一本!高圧洗浄シム『PowerWash Simulator』登場

    頑固な汚れもこれ一本!高圧洗浄シム『PowerWash Simulator』登場

  2. 『Cuphead』の影響受けた新作ACT『Enchanted Portals』がKickstarter再開へ

    『Cuphead』の影響受けた新作ACT『Enchanted Portals』がKickstarter再開へ

  3. オープンワールドサバイバル『Rust』農業を強化する「Farming 2.0」アップデートが実施!

    オープンワールドサバイバル『Rust』農業を強化する「Farming 2.0」アップデートが実施!

  4. 【ネタバレ注意】『ゼルダの伝説 BotW』腕利きのプレイヤー4人による魅せプレイ映像が公開

  5. まさかの“ゴジラ”コラボ! 新セット「イコリア:巨獣の棲処」が『MTGアリーナ』含む「マジック」世界に登場

  6. 「いつかまたホラーゲームを作りたい、すでにアイデアはある」小島監督のBAFTAフェローシップ賞の受賞記念映像とインタビューが公開

  7. 期待のホラー『Year Of the Ladybug』作者の超怖顔描きメイキング!

  8. 「ジャレコ」作品などの二次創作ガイドが公開―『星をみるひと』、初期『スーチーパイ』等対象に、一定範囲の制作物有料頒布も可

  9. スケボーゲーム『Skater XL』は7月に正式リリース! プロスケーターの登場も決定

  10. 『マジック:ザ・ ギャザリング』「コロナ」文言が入ったカード名が削除・変更に―「言葉が別の意味を帯びるようになった」

アクセスランキングをもっと見る

page top