『FE 風花雪月』第4の学級「ヴォルフクラッセ」のメンバーは本編でもスカウト可能!第二部では成長した姿を見せてくれる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『FE 風花雪月』第4の学級「ヴォルフクラッセ」のメンバーは本編でもスカウト可能!第二部では成長した姿を見せてくれる

学級長的存在「ユーリス」、自家再興を目指す「コンスタンツェ」、ガキ大将「バルタザール」、脱力系女子「ハピ」と、それぞれのキャラクター詳細も公開!

家庭用ゲーム Nintendo Switch
『FE 風花雪月』第4の学級「ヴォルフクラッセ」のメンバーは本編でもスカウト可能!第二部では成長した姿を見せてくれる
  • 『FE 風花雪月』第4の学級「ヴォルフクラッセ」のメンバーは本編でもスカウト可能!第二部では成長した姿を見せてくれる
  • 『FE 風花雪月』第4の学級「ヴォルフクラッセ」のメンバーは本編でもスカウト可能!第二部では成長した姿を見せてくれる
  • 『FE 風花雪月』第4の学級「ヴォルフクラッセ」のメンバーは本編でもスカウト可能!第二部では成長した姿を見せてくれる
  • 『FE 風花雪月』第4の学級「ヴォルフクラッセ」のメンバーは本編でもスカウト可能!第二部では成長した姿を見せてくれる
  • 『FE 風花雪月』第4の学級「ヴォルフクラッセ」のメンバーは本編でもスカウト可能!第二部では成長した姿を見せてくれる
  • 『FE 風花雪月』第4の学級「ヴォルフクラッセ」のメンバーは本編でもスカウト可能!第二部では成長した姿を見せてくれる

任天堂は、ニンテンドースイッチ対応ソフト『ファイアーエムブレム 風花雪月』の追加コンテンツ第4弾「煤闇の章(すすやみのしょう)」に関して、第4の学級「ヴォルフクラッセ」に属する4キャラクターの詳細を公開しました。

本編とは異なるゲームサイクルで展開される“サイドストーリー”として、2月13日配信予定の「煤闇の章」。ガルグ=マクの地下に広がる「アビス」を舞台に、歴史の陰へと消えた伝承を巡る物語が展開される本コンテンツでは、地上に居場所を失った生徒が行きつく第4の学級「ヴォルフクラッセ」が登場します。


本学級には、「ユーリス」「コンスタンツェ」「バルタザール」「ハピ」の4名が在籍。元々は士官学校の生徒だったという彼らですが、それぞれの事情からアビスに身を置いているとのこと。

学級長的存在である「ユーリス」、自家再興を目指して偉業を成そうとする「コンスタンツェ」、滲み出るガキ大将感が特徴の「バルタザール」、何に対しても醒めた態度をとる脱力系女子「ハピ」と、それぞれがどんなキャラクターなのかを知ることができますので、ご確認ください。

◆ユーリス(CV:榎木淳弥)





◆コンスタンツェ(CV:ブリドカットセーラ恵美)





◆バルタザール(CV:木村昴)





◆ハピ(CV:三澤紗千香)





◆本編にも「ヴォルフクラッセ」のメンバーが登場!


本編とは異なるゲームサイクルで展開される「煤闇の章」ですが、その進行状況によって本編でできることが増えていきます。例えば、「煤闇の章」Ep.1のクリアによって、「散策」でアビスを訪れることが可能に。


本編第一部であれば、散策時に「灰狼の学級」の4名とも交流できるうえ、自学級へのスカウトも順次可能となります。自学級に招き入れた「ヴォルフクラッセ」のメンバーは、戦闘や授業に参加。さらに、“第二部でも成長した姿”を見せてくれます。




『ファイアーエムブレム 風花雪月』は好評発売中。価格は、通常版が6,980円+税、豪華版「フォドラコレクション」が9,980円+税、エキスパンション・パスが2,500円+税、通常DL版+エキスパンション・パスが9,480円+税です。

(C) 2019 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS Co-developed by KOEI TECMO GAMES CO., LTD.
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 「Xbox Series X」のさらなる詳細を公開!次世代のゲームに期待できることは?

    「Xbox Series X」のさらなる詳細を公開!次世代のゲームに期待できることは?

  2. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  3. XB1版『サイバーパンク2077』購入者は追加購入なしでXSX版へのアップグレードが利用可能に

    XB1版『サイバーパンク2077』購入者は追加購入なしでXSX版へのアップグレードが利用可能に

  4. 『インディヴィジブル 闇を祓う魂たち』国内PS4/スイッチ版公式サイトがオープン!吹き替えキャスト情報も

  5. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  6. 対戦STGバトル『シナプティック・ドライブ』Steam/スイッチ5月28日発売決定! スイッチ向けにはパッケージ版も─『カスタムロボ』見城こうじ氏最新作

  7. ニンテンドースイッチLiteの新色「コーラル」が3月20日発売決定!3月7日より予約受付スタート─春にぴったりなピンク色

  8. 一人でも友達とでも遊べるハクスラARPG『ウォーハンマー:Chaosbane』PS4版プレイレポート

  9. 『レインボーシックス シージ』“Clash”再び使用不可に……―新たなグリッチのため

  10. 小島秀夫監督が映画「1917」風の『デススト』ティーザー映像を公開―これは一体…?

アクセスランキングをもっと見る

page top