限界オタクが考える“向こう側”のプロデュース―Steam版『スタマス』ならこんな遊び方ができるかも…… | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

限界オタクが考える“向こう側”のプロデュース―Steam版『スタマス』ならこんな遊び方ができるかも……

シリーズ初のSteam版となる『スタマス』が待ちきれない!そこでこの記事では、『スタマス』のSteam版が実際に配信されたとき、「どんな楽しみ方ができるのか?」をみなさんにご紹介します。

連載・特集 特集
限界オタクが考える“向こう側”のプロデュース―Steam版『スタマス』ならこんな遊び方ができるかも……
  • 限界オタクが考える“向こう側”のプロデュース―Steam版『スタマス』ならこんな遊び方ができるかも……
  • 限界オタクが考える“向こう側”のプロデュース―Steam版『スタマス』ならこんな遊び方ができるかも……
  • 限界オタクが考える“向こう側”のプロデュース―Steam版『スタマス』ならこんな遊び方ができるかも……
  • 限界オタクが考える“向こう側”のプロデュース―Steam版『スタマス』ならこんな遊び方ができるかも……
  • 限界オタクが考える“向こう側”のプロデュース―Steam版『スタマス』ならこんな遊び方ができるかも……
  • 限界オタクが考える“向こう側”のプロデュース―Steam版『スタマス』ならこんな遊び方ができるかも……
  • 限界オタクが考える“向こう側”のプロデュース―Steam版『スタマス』ならこんな遊び方ができるかも……
  • 限界オタクが考える“向こう側”のプロデュース―Steam版『スタマス』ならこんな遊び方ができるかも……

アイドルマスター スターリットシーズン』(以下『スタマス』)がSteamで発売される。驚きのニュースが舞い込みましたね。いやあ。家庭用版新作。しかもプロデューサーさん、『アイドルマスター』15周年記念作ですよ!15周年作品!ドームを超えて凄いところまできた感じがしますね。あまりの春香のグラフィックの進化ぶりに震えましたよ。は?天使なのでは?

私は情報を知って以来『スタマス』が待ちきれない!そこでこの記事では、『スタマス』のSteam版が実際に配信されたとき、「どんな楽しみ方ができるのか?」をみなさんにご紹介したいと思います。

「ゲームの情報がほとんどないのになにがわかるのか?」と考える方もいるでしょう。ですが、実はSteamには『スタマス』をめいっぱい楽しめる便利な機能が備わっています。これらの機能はきっと『スタマス』でも活用できるに違いありません!この便利な機能をプロデューサーの皆さんにも知っておいてほしい。

ということで、これらの機能をまだ影ぐらいしか見えない『スタマス』のかわりに、1月よりTVアニメもスタートし注目の高まっている『ネコぱら』シリーズをプレイしつつ紹介していきましょう。ちなみになぜ『ネコぱら』かというと、完全に趣味です。べつにいいでしょ!?プロデューサーの皆さんが隙あらば担当をプッシュするように、私だって隙あらば推しのネコたちを紹介したいんだよ!

1.プロデューサーなら担当アイドルの姿を激写しまくり、ライブを友達みんなで見よう!



Pとはスクリーンショットを撮影しまくる生き物ですよね。担当がアピールを決めればスクショを撮影し、担当がなにか面白おかしいことを言えばスクショを撮影する。おそらく、地球上に存在するPの9割9分9厘がこうした生態を持っているでしょう。ですが、PCではスクリーンショットの撮影が少し面倒であることは多くの方がご存じのことです。

しかし、心配はいりません。Steamには起動したゲームのスクリーンショット撮影機能が標準で搭載されています。下に掲載した『ネコぱらいぶ☆』(VR対応のダンス閲覧ソフト)のスクショもSteamのスクショ撮影機能で撮影しています。デフォルトではF12キーに割り当てられているので、担当の笑顔を連打で撮影しまくりましょう。


ほら、みてくださいよこの2人を。このコンビは『ネコぱら vol.2 ~姉妹ネコのシュクレ~』でメインとなる子たちなんですけどね。この背の低いほうのアズキがお姉ちゃんなんですよ。すげぇ面倒見がいい。で、右のココナツは背伸びしたがりの4女でいつもアズキとケンカしているんですけど、実はお姉ちゃんに甘えたがりで……。はー。よい。良さがある。一生痴話げんかしてほしい。


と、そんな感じでスクショを通じて担当のすばらしさを共有できます。まあ、そのあたりは『アイドルマスター』シリーズでプロデュース活動に勤しむ皆さんならご存じのことでしょう。思う存分撮影しまくり、担当のプレゼン、宣材資料にしちゃいましょう。

家においてくれと主人公を説得するショコラとバニラをペンライトを振って応援しよう!

さらに、SteamにはSteamブロードキャストというストリーミング配信機能があって、これを使えば友人のプレイを見て盛り上がることができます!

あ!!もしかして自分がプレイしてない『スタマス』って、まさしくおうちライブビューイングなのでは?もしくはおうち応援上映か?友人に協力を依頼してもらい、おうち『ネコぱら』ビューイングを行ってみましたが、最高でした。ショコラー!いにゃっしゃいませって言ってくれー!

『スタマス』は自分の分だけでなく、自分が応援するために友人分も購入すべきでしょう。

ゲーム配信?といぶかしむ方もいるかもしれませんが、Steamブロードキャストはかなり内輪向けのサービスなのが特徴です。この機能は配信を見せる相手を簡単に選ぶことができます。気の知れた友人とだけ『スタマス』プレイを共有できるのです。PS4もTwitch配信に対応していますが、Steamブロードキャストはこの配信相手選択機能により、よりお友だちと動画配信を気軽に楽しむことができます。

担当のプレゼンに、友人Pの応援に、ぜひぜひSteamブロードキャストも活用しましょう。

2.PCの強みを生かして目指せ究極タッチコミュ!どんなデバイスだって許される!


これを読んでいるプロデューサーの多くは、もしかするとSteam版はより高解像度で、高画質テクスチャが使用でき、高フレームレートで遊べるのではないか?もし、より美しく動き回る担当が見れるならば……と、Steam導入も視野に入れておられる方だと思います。

でも、そんな方の頭にふとよぎる不安が、わざわざ『スタマス』のためだけに、PC向けのゲームコントローラーを買うのはちょっとなあ……というものでしょう。


実は、Steamではほとんどのコントローラーが使えます。Steamクライアントソフトにはさまざまなゲームコントローラーを認識し、制御する機能が搭載されています。実はDUAL SHOCK 4であろうと、Xbox Oneコントローラーであろうと、Switch Proコントローラーであろうと、Steam対応ソフトである限りはPCに接続すればまず使えます。なのでわざわざコントローラーを買う余計な出費は必要ありません。

当時『東方妖々夢』を遊ぶために買った17年物のビンテージ品でも『スタマス』が遊べる

なんと、インターネット老人会にご加入のプロデューサーなら必ず家の押し入れに眠っているであろう、PS2のDUAL SHOCK 2をPCにつなげるエレコムのコンバーターですら一応使えるのですから、大体のコントローラーは使えることでしょう。

しかし、コントローラーで遊ぶことはPS4版だってできるわけですよね。むしろ、PS4版のほうがより確実という見方もできます。

甘い。甘すぎますよ!『アイマス』にはコントローラーでは直感的に楽しめないものがあるじゃないですか。

アケマスサービス終了から何年もたったせいで忘れたんですか?そうです!タッチコミュニケーションですよ!『アイドルマスター』シリーズと切っても切れないタッチコミュは、最新作である『シャニマス』にだって採用されたんですから、次回作の『スタマス』にもきっと採用されます!

それをより直感的に楽しむには、タッチパネル、もしくは液晶タブレットが使えるSteam版が圧倒的に有利です!マウスカーソル操作に対応してくれれば、の話ではありますが。もちろんそんな高級デバイスは難しいという方であっても、マウスはある。マウスはコントローラーよりも圧倒的に実際のタッチに近い。(……実際のタッチとは?)

『ネコぱら』シリーズもvol.2以降はタッチ要素がありますから、液晶タブレットでタッチしてみましょう。

ショコラの頭を撫でる。いい。持っててよかった液晶タブレット。

ああっ!私のペン先の動きで!ショコラがうにゃうにゃ言う!

これですよ!この触った感覚が必要なんですよ、プロデューサーには!!これがあったから、『アイドルマスター』は15年たった今も愛されているんです!!(違う)

それに、これなら、あの、パパパパパパ、パイタッチも……。ああ!だめ!バッドコミュニケーションは出せない!!私たちが目指しているのはトップアイドルなんだから!

他にも、PCゲーミングにはコントローラーをDIYするキットが数多く販売されています。これらを用い、さらなるタッチを追求するのも良いかもしれません。無限のデバイスが生み出すタッチでパフェコミュを連発しましょう。

3.いつでもそこが『スターリットシーズン』!Steam Link Anywhereで山でも海でも『スタマス』だ!


多くのプロデューサーの期待を一身に背負う『スタマス』。ですが、プロデューサーは常に忙しさ(スタミナ消費とか、ライブ遠征とか)に追われる定めにあります。家庭用機で発売された新作を、じっくりおうちで楽しむ時間を作ることは、なかなか難しいかもしれません。


そんなあなたにこそ使ってもらいたいのが、「Steam Link Anywhere」です。Steam Link AnywhereはSteamを起動しているPCに、さまざまなデバイスからインターネット経由で接続し、そのPCにインストールされたゲームをプレイすることができる機能です。『スタマス』をインストールしたPCを、ある程度の高速インターネット回線にさえ接続していれば、どこでだって『スタマス』が遊べてしまう。学校の帰り道でも。仕事の休み時間でも。




木々のせせらぎ。風。日の光。そしてそれらに包まれた『ネコぱら』。

そう。山の頂上であったとしても、電波さえ届けば『スタマス』がプレイできる!もちろん『ネコぱら vol.3 ~ネコたちのアロマティゼ~』だってプレイできる!甜花ちゃん、杏ちゃんのように家に引きこもって遊ぶだけがゲームじゃない!時代は外!外でゲームです!

いやー。自然の中で見るシナモンとメイプルの友情。これはね、想像以上に効きますね。山の上で食べるカップ麺やコーヒーは格別だと言いますが、ゲームもまた格別です。染みる。持参した紅茶とモンシナとプルメーのお互いを思いやる気持ちが体全体に染みわたる。

まあ、実のところ電波と予定の兼ね合いでかなり低めの山に登ったので、山というより森みたいなもんなんですけどね。さすがに電波が悪すぎるとゲームになりませんから。でも、じきに5G通信がやってきます。『スタマス』発売のころにはより過酷な環境でもプレイが実現できることでしょう。いやあ。楽しみだなあ私は。『スタマス』が世界中でどこでだってプレイできる日が来るのがね!

ちなみに、PS4にもリモートプレイ機能が備わっており、同様のことはできます。ただ、Steam Link AnywhereはSteamを介せばSteam以外で買ったアプリであっても起動できるというところと、利用できるデバイスが多いのが特徴です。Windows、Mac、Android、iOS、Android TV、Apple TV、これに加えて、Steam Link AnywhereはLinuxとRasberry Piでも動作します。

Linuxで動くのは、かなりアツいですよね。このおかげで皆さんの職場や学校に設置されたPCのほぼすべてが、Steam Link Anywhereに対応していることになります。職場や学校のPCで『スタマス』をプレイし、真のプロデューサーへの道を開きましょう。もちろんその後の進退は保証しません。

え?もうSteamを入れちゃった?なら『スタマス』の前にいろんなゲームのかわいい女の子にも会ってみよう!


Steamでいかに『スタマス』が楽しめるか分かってもらえたでしょう。いますぐSteamをお手持ちのPCに導入、あるいはゲーミングPCを購入して『スタマス』に備えてください。

しかし、悲しいかな『スタマス』の発売日はまだまだ先です。今から備えたところで、速すぎるかもしれませんね。でも、忘れないで。Steamは世界最大のPCゲーム販売サイトです。あなたの目の前には、数万種類のゲームが連なるPCゲームの世界への門戸が開いています。

そう、そうだよ。『スタマス』が出るまでのあいだに『ネコぱら』を遊んでくれ!あと、他にもいっぱいオススメがあるんです!

次のページに、私が独断と偏見で選んだ、キュート・クール・パッション属性っぽい女の子たちが登場するゲームをまとめておきました。私は、これを遊んでSteamというサービスに慣れるのも悪くない、と思っているのです!『スタマス』が出るのはまだまだ先ですがそれまでにさまざまなゲームを楽しみましょう!


《洋ナシ/男鹿梨衣子》

編集部おすすめの記事

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top