『GTAオンライン』公式配信、ゲストの有名ラッパーが不適切発言を連発の末に退場? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『GTAオンライン』公式配信、ゲストの有名ラッパーが不適切発言を連発の末に退場?

『GTAオンライン』公式配信が、ゲストのラッパーによる不適切発言の連発で制御不能な事態になってしまいました。

PC Windows
『GTAオンライン』公式配信、ゲストの有名ラッパーが不適切発言を連発の末に退場?
  • 『GTAオンライン』公式配信、ゲストの有名ラッパーが不適切発言を連発の末に退場?
  • 『GTAオンライン』公式配信、ゲストの有名ラッパーが不適切発言を連発の末に退場?

海外メディアGame Rantは、Rockstar Gamesが2020年2月1日に行った『GTAオンライン』公式Twitch配信が、ゲストのラッパーによって制御不能な事態になっていたと報じました。

配信ではゲストにDanny Brown氏とJPEGMAFIA氏を招いて、同作に新しく導入された「ダイヤモンドカジノ強盗」ミッションをプレイしてもらう企画を実施。ちなみに彼らの楽曲は、ゲーム内ラジオ「iFruit Radio」でも使用されています。

ところがこのミッション、なかなかの難易度であるため二人は何度も失敗を繰り返してしまいます。そのうちBrown氏が怒り出してしまい、公式配信中にも関わらずPRする筈のゲームへフラストレーションをぶつけ始め、Nワード(差別発言)や政治的にアウトなジョークを連発したほか、視聴者からのツッコミに対してもFワード(侮辱発言)を織り交ぜて応えました。

この不適切発言のオンパレードがパフォーマンスなのか本気なのかは定かではありませんが、彼のおふざけと言動はゲーム本編よりもたちまち人気に。視聴者の反応は様々で「酔っているんじゃないのか」「もう二度と招待されないだろう」「配信から追い出されるまでのRTA」といった様子。

本来であれば長尺を取って何百人もの視聴者の前でプレイする予定だったのかもしれませんが、残念ながらゲスト二人の配信はわずか1時間で終了。ミッションクリアは成りませんでした。これが元々組まれた時間による終了なのか、はたまたカットされてしまったのか…視聴者の疑問は尽きません。
《麦秋》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 次世代機版『レインボーシックス シージ』本体発売日に開始予定―前世代機版とのクロスプレイにも対応

    次世代機版『レインボーシックス シージ』本体発売日に開始予定―前世代機版とのクロスプレイにも対応

  2. Epic Gamesストアにて2月21日より『アサシン クリード シンジケート』が期間限定で無料配信!

    Epic Gamesストアにて2月21日より『アサシン クリード シンジケート』が期間限定で無料配信!

  3. 77台限定!『サイバーパンク2077』仕様のGeForce RTX 2080 Tiが当たるキャンペーンが開始

    77台限定!『サイバーパンク2077』仕様のGeForce RTX 2080 Tiが当たるキャンペーンが開始

  4. 『RimWorld』大型1.1アップデートが登場―大幅最適化に数々の更新や一部ユーザーModの取り入れも

  5. 『侍道外伝 KATANAKAMI』オンラインマルチは時に心強く、時に血みどろ殺伐!アクション面を紹介する最新映像公開

  6. 『レインボーシックス シージ』新シーズン「Operation Void Edge」にてAsh用エリートセット「トゥームレイダー」が登場

  7. 発売12周年の音楽ファイル対応リズムゲーム『Audiosurf』にワイドスクリーン対応とコース生成のアップデート!

  8. 『レインボーシックス シージ』イヤー5、イヤー6のアップデートプランが公開―新規要素だけでなくプレイ体験の改善も重視

  9. PC版『デモンエクスマキナ』はスイッチ版とどう違う?映像付きで比較してみた【爆速プレイレポ】

  10. Epic GamesストアにてPC版『キングダムカム・デリバランス』『Aztez』期間限定無料配信開始!―次週は『Faeria』

アクセスランキングをもっと見る

page top