『GTAオンライン』公式配信、ゲストの有名ラッパーが不適切発言を連発の末に退場? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『GTAオンライン』公式配信、ゲストの有名ラッパーが不適切発言を連発の末に退場?

『GTAオンライン』公式配信が、ゲストのラッパーによる不適切発言の連発で制御不能な事態になってしまいました。

PC Windows
『GTAオンライン』公式配信、ゲストの有名ラッパーが不適切発言を連発の末に退場?
  • 『GTAオンライン』公式配信、ゲストの有名ラッパーが不適切発言を連発の末に退場?
  • 『GTAオンライン』公式配信、ゲストの有名ラッパーが不適切発言を連発の末に退場?

海外メディアGame Rantは、Rockstar Gamesが2020年2月1日に行った『GTAオンライン』公式Twitch配信が、ゲストのラッパーによって制御不能な事態になっていたと報じました。

配信ではゲストにDanny Brown氏とJPEGMAFIA氏を招いて、同作に新しく導入された「ダイヤモンドカジノ強盗」ミッションをプレイしてもらう企画を実施。ちなみに彼らの楽曲は、ゲーム内ラジオ「iFruit Radio」でも使用されています。

ところがこのミッション、なかなかの難易度であるため二人は何度も失敗を繰り返してしまいます。そのうちBrown氏が怒り出してしまい、公式配信中にも関わらずPRする筈のゲームへフラストレーションをぶつけ始め、Nワード(差別発言)や政治的にアウトなジョークを連発したほか、視聴者からのツッコミに対してもFワード(侮辱発言)を織り交ぜて応えました。

この不適切発言のオンパレードがパフォーマンスなのか本気なのかは定かではありませんが、彼のおふざけと言動はゲーム本編よりもたちまち人気に。視聴者の反応は様々で「酔っているんじゃないのか」「もう二度と招待されないだろう」「配信から追い出されるまでのRTA」といった様子。

本来であれば長尺を取って何百人もの視聴者の前でプレイする予定だったのかもしれませんが、残念ながらゲスト二人の配信はわずか1時間で終了。ミッションクリアは成りませんでした。これが元々組まれた時間による終了なのか、はたまたカットされてしまったのか…視聴者の疑問は尽きません。
《麦秋》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. ハードコアFPS『Escape from Tarkov』最新パッチ0.12.12のトレイラーが近日公開!

    ハードコアFPS『Escape from Tarkov』最新パッチ0.12.12のトレイラーが近日公開!

  2. 極寒サバイバル『The Long Dark』新サバイバルエリアや防弾チョッキなど追加の最新アップデート配信―2022年更新への展望も公開

    極寒サバイバル『The Long Dark』新サバイバルエリアや防弾チョッキなど追加の最新アップデート配信―2022年更新への展望も公開

  3. 今年もウィンターエクスプレスが帰ってきた!『Apex Legends』期間限定イベント「レイダーズコレクション」12月21日まで開催―アッシュのスキルなどバランス調整も

    今年もウィンターエクスプレスが帰ってきた!『Apex Legends』期間限定イベント「レイダーズコレクション」12月21日まで開催―アッシュのスキルなどバランス調整も

  4. 『原神』新★5キャラ「荒瀧一斗」の詳細公開!豪快過ぎる傾奇者、西川貴教さん演じる「エピソード動画」も必見

  5. 『PUBG』開発元の新作『Thunder Tier One』Steamにて発売開始―俯瞰視点戦術シューター

  6. 先行アクセスプレイヤーも忘れないで!『FF14』最新拡張「暁月のフィナーレ」PC版向け登録コードの注意喚起が公開

  7. 『FF14 暁月のフィナーレ』海外で「ローポリ過ぎるブドウ」がミーム化―ついには「ハイデリン」までブドウに

  8. 無料プレイへ変更!封建時代日本が舞台の『Hanako: Honor & Blade』―母親を追悼するために開発が始まった侍ニンジャマルチバトル

  9. 都市開発鉄道SLGシリーズ最新作『A列車で行こう はじまる観光計画』Steam版配信―高解像度グラフィック対応やシナリオ追加など新要素も

  10. 『ICARUS』同接5万超え、不具合報告、修正アプデ計画、新ミッションなどローンチ直後とこれからについて開発者がコメント

アクセスランキングをもっと見る

page top