トンデモ攻城兵器建造ゲーム『Besiege』の正式リリース日が決定―値上げ予定なので急げ! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

トンデモ攻城兵器建造ゲーム『Besiege』の正式リリース日が決定―値上げ予定なので急げ!

2015年からSteam早期アクセスを展開していた『Besiege』の正式リリース日が決定。V1.0のアップデート内容も明らかに。

ゲーム文化 インディーゲーム
トンデモ攻城兵器建造ゲーム『Besiege』の正式リリース日が決定―値上げ予定なので急げ!
  • トンデモ攻城兵器建造ゲーム『Besiege』の正式リリース日が決定―値上げ予定なので急げ!
  • トンデモ攻城兵器建造ゲーム『Besiege』の正式リリース日が決定―値上げ予定なので急げ!
  • トンデモ攻城兵器建造ゲーム『Besiege』の正式リリース日が決定―値上げ予定なので急げ!
  • トンデモ攻城兵器建造ゲーム『Besiege』の正式リリース日が決定―値上げ予定なので急げ!
  • トンデモ攻城兵器建造ゲーム『Besiege』の正式リリース日が決定―値上げ予定なので急げ!
  • トンデモ攻城兵器建造ゲーム『Besiege』の正式リリース日が決定―値上げ予定なので急げ!

デベロッパーSpiderling Studiosは、2015年よりSteam早期アクセスを展開していた攻城兵器構築ゲーム『Besiege』の正式リリース日が現地時間2月18日に決定したことを発表しました。

早期アクセス開始時点のトレイラー

正式リリースにあわせて実施されるV1.0アップデートでは、シングルプレイヤーキャンペーン最後の島「クロルマル」が登場。クロルマルは古代の謎の砂漠の島で、非常に美しいビジュアルや難易度の高いレベルを特色としています。




また、ブロックの新しいカテゴリーとして「論理/オートメーション」が追加され、自動メカニズムの作成が可能に。ボタン1つで複数のアクションを順番に実行したり、センサーブロックでアクションを自動化できるそうです。


早期アクセス版『Besiege』は1,010円で配信中。正式リリース後は値段が上がるとのことなので、気になっていた方は早めに購入しておきましょう。
《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 日本語対応のWW2FPS『Hell Let Loose』正式リリース―重要な歴史的戦いに参戦せよ

    日本語対応のWW2FPS『Hell Let Loose』正式リリース―重要な歴史的戦いに参戦せよ

  2. 【東京五輪】『ニーア』イニシエノウタ、『ドラクエ』『モンハン』『テイルズ』など開会式に“日本を代表するゲーム楽曲”多数!ファンもクリエイターも歓喜

    【東京五輪】『ニーア』イニシエノウタ、『ドラクエ』『モンハン』『テイルズ』など開会式に“日本を代表するゲーム楽曲”多数!ファンもクリエイターも歓喜

  3. ゲーマーが高額転売を目にした時の怒りがどれほどかは理解している―eBayが「Steam Deck」転売対策で出品をすべて削除する英断

    ゲーマーが高額転売を目にした時の怒りがどれほどかは理解している―eBayが「Steam Deck」転売対策で出品をすべて削除する英断

  4. 猫ちゃんたちの集落を管理する『Catizens』ゲームプレイ紹介トレイラー!

  5. 『PUBG』に激似!?e-Sportsテーマのバトロワ映画「Biubiubiu」中国向けに8月6日公開予定

  6. 海外ファンがスーファミで遊べる『ポケットモンスター 赤・青』カートリッジを自作!

  7. サイバーパンク世界で賞金稼ぎ!『Vigilance 2099』最新ティーザーゲームプレイ映像公開

  8. Googleトップページにオリンピックをモチーフにした『Doodle チャンピオン アイランド ゲーム』登場

  9. 暗号通貨は死んだ! 再び流通した紙幣の真贋を鑑定する『Crypto Is Dead』配信開始【UPDATE】

  10. 大接戦繰り広げた第6回「CRカップ」順位結果まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で頂点に輝いたのは?

アクセスランキングをもっと見る

page top