ギャングストラテジー『Empire of Sin』配信予定日を今秋へと延期―いい酒と同じく急がせてはいけない… | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ギャングストラテジー『Empire of Sin』配信予定日を今秋へと延期―いい酒と同じく急がせてはいけない…

「スピードよりクオリティを選択したことの重要さをユーザーは理解してくれていると信じている」と本作ディレクターBrenda Romero氏のメッセージにあります。

PC Windows
ギャングストラテジー『Empire of Sin』配信予定日を今秋へと延期―いい酒と同じく急がせてはいけない…
  • ギャングストラテジー『Empire of Sin』配信予定日を今秋へと延期―いい酒と同じく急がせてはいけない…
  • ギャングストラテジー『Empire of Sin』配信予定日を今秋へと延期―いい酒と同じく急がせてはいけない…

Paradox Interactiveは、Romero Gamesが手掛けるストラテジー『Empire of Sin』の配信予定日を2020年秋へと変更することを発表しました。

本作は禁酒法時代アメリカを舞台にしたストラテジー。プレイヤーは好きな裏稼業を選んでギャングを作り、名声を得て影響力を拡大するために、ギャングメンバーを集めたりターン制の戦闘で他のギャングと衝突したりしていきます。

ゲームの公式Twitterアカウントにて公開されたメッセージによると、「酒の密造者なら誰でも知っているように、いい酒は急がせてはいけません。そしてそれはゲーム開発についても同じであり、2020年秋へと『Empire of Sin』のリリースを延期する理由です」とのことです。

『Empire of Sin』はPC(Macを含む)および海外PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ向けに2020年秋に配信予定。なおSteamストアページには日本語にも対応と記載されています。
《いわし》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. Epic Gamesストアにて期間限定無料配信開始ー名探偵ADV『Sherlock Holmes:Crimes and Punishments』&ホラーADV『Close To The Sun』

    Epic Gamesストアにて期間限定無料配信開始ー名探偵ADV『Sherlock Holmes:Crimes and Punishments』&ホラーADV『Close To The Sun』

  2. 夢で戦うハクスラローグライトARPG『Dreamscaper: Prologue』Steamにて無料配信開始

    夢で戦うハクスラローグライトARPG『Dreamscaper: Prologue』Steamにて無料配信開始

  3. リアルすぎる銃器操作FPS『Receiver 2』4月14日リリース―可動部位「すべて」シミュレートでさらなるリアルへ【UPDATE】

    リアルすぎる銃器操作FPS『Receiver 2』4月14日リリース―可動部位「すべて」シミュレートでさらなるリアルへ【UPDATE】

  4. ライアット新作『VALORANT』のクローズドベータキー転売が多数発生―公式より購入者のBANが警告

  5. ほっこりライフシム『Hokko Life』パブリッシャーTeam17からのリリースとなることが発表

  6. 90年代リスペクトのドット絵RPG『Sea of Stars』に『クロノ・トリガー』の光田康典氏が参加!

  7. 風景と音楽が終わりなく生成されるウォーキングシム『Pattern』PC向けに配信開始

  8. RTSとFPSを融合させた新作『Disintegration』国内向けに詳細が公開―レジスタンスを率いて巨大権力に挑め

  9. 戦闘も寒さも厳しいターンベースストラテジー『1971 Project Helios』現地6月9日に配信

  10. 対戦メカACT『コズミックブレイク2』6月25日でサービス終了【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top