プラチナゲームズが本社以外では初となる開発拠点「プラチナゲームズTOKYO」を2020年4月より開業! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

プラチナゲームズが本社以外では初となる開発拠点「プラチナゲームズTOKYO」を2020年4月より開業!

プラチナゲームズが2020年4月に「プラチナゲームズTOKYO」を開業!大阪本社以外では、初の開発拠点となります。

ニュース ゲーム業界
プラチナゲームズ、2020年4月に「プラチナゲームズTOKYO」を開業!代表取締役の佐藤氏や取締役/スタジオヘッドの稲葉氏がその決意を語る
  • プラチナゲームズ、2020年4月に「プラチナゲームズTOKYO」を開業!代表取締役の佐藤氏や取締役/スタジオヘッドの稲葉氏がその決意を語る

プラチナゲームズは大阪本社以外では初となる開発拠点「プラチナゲームズTOKYO」を、2020年4月に開業すると発表しました。

この発表に合わせて公開された「プラチナゲームズTOKYO」特設ページでは、同社の代表取締役社長、佐藤賢一氏のメッセージを公開。創立から14年を経ての東京進出に込めた決意を述べています。

その中には2019年12月に発表となった、テンセント・ホールディングス社との資本提携に関する部分も。“この資本提携による増資を契機に、初となる自社IPタイトル『Project G.G.(仮称)』の開発を本格的にスタートさせ、併せて、総合的な開発力強化の施策の柱として東京における開発拠点「プラチナゲームズTOKYO」を新設する決断に至ったのです。”と、東京進出への経緯を語り、これまで開発の拠点となっていた大阪に加え、“「プラチナゲームズTOKYO」を新設して東阪二拠点体制とすることで、優秀なクリエイターが当社に合流できる可能性を、より広げたい”と語っています。

何よりも、「面白いゲームをつくろう」という強い想いを掲げるプラチナゲームズ。前述の佐藤氏のほか、取締役/スタジオヘッドの稲葉敦志氏、「プラチナゲームズTOKYO」で本格稼働していく「コンソールゲーム運営」の中枢を担うスペシャリストたちのインタビュー記事も公開されています。

また、同タイミングでリニューアルされた中途採用ページには、勤務地の選択肢に東京が追加されました。今後の事業拡大に伴って、中途採用も強化するとしています。

「プラチナゲームズTOKYO」
https://four.platinumgames.co.jp/03-TOKYO/

「プラチナゲームズ」中途採用ページ
https://www.platinumgames.co.jp/jobs/mid-career/

プラチナゲームズ、2020年4月に「プラチナゲームズTOKYO」を開業!代表取締役の佐藤氏や取締役/スタジオヘッドの稲葉氏がその決意を語る

《ねんね太郎》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. CoD最新作『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』は2022年10月28日に発売!

    CoD最新作『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』は2022年10月28日に発売!

  2. 『GOD EATER』『フリーダムウォーズ』開発スタッフらの新作『Project Shaz』発表!ジャンルは“マルチプレイACT”

    『GOD EATER』『フリーダムウォーズ』開発スタッフらの新作『Project Shaz』発表!ジャンルは“マルチプレイACT”

  3. 『コール オブ デューティ』新作『モダン・ウォーフェア2』正式発表!アナウンス通り2019年リブート版の続編に

    『コール オブ デューティ』新作『モダン・ウォーフェア2』正式発表!アナウンス通り2019年リブート版の続編に

  4. 『パタポン』開発スタッフらの新作『Project JabberWocky』発表!可愛いキャラたちが織りなす“リズムACT”

  5. 割引や体験版も! スピードの祭典「Steamレースフェス」開催―トリビアクイズでバッジも貰える

  6. 『Fall Guys』が6月に基本プレイ無料化! スイッチ/Xbox/Epic Gamesストア版も配信へ【UPDATE】

  7. スイッチで『テラリア』が期間限定の遊び放題に!次回「いっせいトライアル」5月30日より開催決定

  8. クボタが参戦!『ファーミングシミュレーター 22』DLC「Kubota Pack」発表

  9. マイクロソフト「3Dムービーメーカー」がオープンソース化―かつてのゲーム会社の元CEOが繋いだ想い

  10. 「ゆっくり茶番劇」を無関係の第三者が商標登録―出願代理事務所は本件に関して謝罪【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top