ターミネーターFPS『Terminator: Resistance』日本語に対応―敵AIや難易度などのバランス調整も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ターミネーターFPS『Terminator: Resistance』日本語に対応―敵AIや難易度などのバランス調整も

映画「ターミネーター」の世界で人類の運命を左右する戦いを日本語で体験できるようになりました。

PC Windows
ターミネーターFPS『Terminator: Resistance』日本語に対応―敵AIや難易度などのバランス調整も
  • ターミネーターFPS『Terminator: Resistance』日本語に対応―敵AIや難易度などのバランス調整も
  • ターミネーターFPS『Terminator: Resistance』日本語に対応―敵AIや難易度などのバランス調整も

Reef Entertainmentは、Teyon開発のFPS『Terminator: Resistance』において、日本語への対応などを含むメジャーアップデートを実施しました。

本作は2019年11月にリリースされたシングルプレイFPS。映画「ターミネーター」「ターミネーター2」の世界観の「未来戦争」が描かれます。銃撃戦だけでなくハッキングによるスニークプレイも可能で、スキルのレベルアップや武器のアップグレードをしながら崩壊した未来の世界で機械軍と戦います。

今回実施されたメジャーアップデートによって、日本語の字幕およびテキスト表示に対応。またバランス調整として敵AIの改善と修正が行われているほか、選択した難易度で影響を受ける内容や、各難易度での全般的なバランス、武器の性能、スキルツリーなどが改善されています。またFOVスライダーの追加などグラフィック機能へも項目の追加や修正が行われています。詳しいパッチノートはこちら(英語)で確認できます。


『Terminator: Resistance』はPCおよび海外PS4/Xbox One向けに配信中。PC版はSteamにて4,300円(3月27日まで3,225円)で購入できます。
《いわし》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 【吉田輝和の絵日記】脳筋FPS?否!頭脳プレイが勝利の鍵!デーモンをぶっ続けでぶっ殺す『DOOM Eternal』

    【吉田輝和の絵日記】脳筋FPS?否!頭脳プレイが勝利の鍵!デーモンをぶっ続けでぶっ殺す『DOOM Eternal』

  2. 新作オープンワールドサバイバルRPG『Windbound - Brave the Storm』発表!PC/海外PS4/XB1/スイッチにて8月28日発売

    新作オープンワールドサバイバルRPG『Windbound - Brave the Storm』発表!PC/海外PS4/XB1/スイッチにて8月28日発売

  3. フランス革命SRPG『聖女戦旗』日本語対応断念……「資金面で難しい」

    フランス革命SRPG『聖女戦旗』日本語対応断念……「資金面で難しい」

  4. 『バイオハザード レジスタンス』でジル・バレンタインがサバイバーに!4月17日より利用可能

  5. 新作タクティカルFPS『VALORANT』クローズドベータ版配信日決定―日本からは参加不可

  6. 『レインボーシックスシージ』「GOYO」ボルカンシールド減少、「TCSG12」も大幅ダメージ減少へ

  7. 無料の『P.T.』インスパイア宇宙タイムループホラーADV『We Went Back』Steam配信開始

  8. 『CoD: Warzone』プレイヤーが『CoD:MW』マルチプレイに無料で参加できるフリーウィークエンド開催が発表

  9. サバイバルMMO『Last Oasis』1週間のサーバー停止と全ユーザーへの返金対応が発表

  10. メカニック兄弟が壊れた遊園地を修理する『Rollercoaster Mechanic』発表―修理した後は自分で乗ってテストラン

アクセスランキングをもっと見る

page top