アメリカでゲームやストリームなどの通信量が大幅増加―ビデオゲームの通信データ量は75%増 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アメリカでゲームやストリームなどの通信量が大幅増加―ビデオゲームの通信データ量は75%増

VPNの使用量も大幅に増加するなど、在宅勤務などリモートワークユーザーも増加しているようです。

ゲーム文化 カルチャー
アメリカでゲームやストリームなどの通信量が大幅増加―ビデオゲームの通信データ量は75%増
  • アメリカでゲームやストリームなどの通信量が大幅増加―ビデオゲームの通信データ量は75%増
  • アメリカでゲームやストリームなどの通信量が大幅増加―ビデオゲームの通信データ量は75%増

新型コロナウイルスの影響で、アメリカでゲームや配信に対する通信量が大幅に増えていることが明らかとなりました。

アメリカの通信事業会社Verizonは、新型コロナウイルスに対する警戒が発表されてからビデオゲームの通信データ量が75%増加、ストリーミングの通信データ量は12%増加しているとの結果を発表。トラフィック割合も全体で20%増加しており、これについて同社は「自宅待機による在宅勤務やオンライン学習の割合が増えているので当然のこと」とコメントしています。

また、ライブストリーミングの監視をしているStreamElementsとArsenal.ggの2社によると、この一週間で複数のプラットフォームを用いた視聴者が増えていると指摘。Twitchは10%増加、YouTube Gamingは15%増加するなど、エンターテイメント全体の需要が増加しているというデータが明らかになっています。

「市場が全体的に落ち込んでいる中、ゲーム部門は比較的株価の安定が保たれている」といったアナリストのコメントもありますが、新型コロナウイルスの影響で大規模なイベントの中止や延期、在宅勤務によるゲーム開発速度の遅延などの報道も続いているため、楽観視はできない状態です。
《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「いつかまたホラーゲームを作りたい、すでにアイデアはある」小島監督のBAFTAフェローシップ賞の受賞記念映像とインタビューが公開

    「いつかまたホラーゲームを作りたい、すでにアイデアはある」小島監督のBAFTAフェローシップ賞の受賞記念映像とインタビューが公開

  2. オープンワールドサバイバル『Rust』農業を強化する「Farming 2.0」アップデートが実施!

    オープンワールドサバイバル『Rust』農業を強化する「Farming 2.0」アップデートが実施!

  3. 【ネタバレ注意】『ゼルダの伝説 BotW』腕利きのプレイヤー4人による魅せプレイ映像が公開

    【ネタバレ注意】『ゼルダの伝説 BotW』腕利きのプレイヤー4人による魅せプレイ映像が公開

  4. まさかの“ゴジラ”コラボ! 新セット「イコリア:巨獣の棲処」が『MTGアリーナ』含む「マジック」世界に登場

  5. 期待のホラー『Year Of the Ladybug』作者の超怖顔描きメイキング!

  6. 「ジャレコ」作品などの二次創作ガイドが公開―『星をみるひと』、初期『スーチーパイ』等対象に、一定範囲の制作物有料頒布も可

  7. 『マジック:ザ・ ギャザリング』「コロナ」文言が入ったカード名が削除・変更に―「言葉が別の意味を帯びるようになった」

  8. スケボーゲーム『Skater XL』は7月に正式リリース! プロスケーターの登場も決定

  9. グループ会社従業員が新型コロナウイルスに感染ーカプコン発表【UPDATE】

  10. 宇宙サバイバル『Hellion』が期間限定無料配布―開発チーム解散により近日販売終了へ

アクセスランキングをもっと見る

page top