冷戦、ロズウェル事件、核の脅威……80年代アメリカが舞台のADV『Commander '85』発表! 人工知能と対話して世界を救え | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

冷戦、ロズウェル事件、核の脅威……80年代アメリカが舞台のADV『Commander '85』発表! 人工知能と対話して世界を救え

超高性能コンピューター「Commander 85」と共に、世界で起こるさまざまな出来事の謎を解くアクションアドベンチャー。

PC Windows
冷戦、ロズウェル事件、核の脅威……80年代アメリカが舞台のADV『Commander '85』発表! 人工知能と対話して世界を救え
  • 冷戦、ロズウェル事件、核の脅威……80年代アメリカが舞台のADV『Commander '85』発表! 人工知能と対話して世界を救え
  • 冷戦、ロズウェル事件、核の脅威……80年代アメリカが舞台のADV『Commander '85』発表! 人工知能と対話して世界を救え
  • 冷戦、ロズウェル事件、核の脅威……80年代アメリカが舞台のADV『Commander '85』発表! 人工知能と対話して世界を救え
  • 冷戦、ロズウェル事件、核の脅威……80年代アメリカが舞台のADV『Commander '85』発表! 人工知能と対話して世界を救え
  • 冷戦、ロズウェル事件、核の脅威……80年代アメリカが舞台のADV『Commander '85』発表! 人工知能と対話して世界を救え
  • 冷戦、ロズウェル事件、核の脅威……80年代アメリカが舞台のADV『Commander '85』発表! 人工知能と対話して世界を救え
  • 冷戦、ロズウェル事件、核の脅威……80年代アメリカが舞台のADV『Commander '85』発表! 人工知能と対話して世界を救え
  • 冷戦、ロズウェル事件、核の脅威……80年代アメリカが舞台のADV『Commander '85』発表! 人工知能と対話して世界を救え

Ultimate GamesとThe Moonwallsは、アクションアドベンチャー『Commander '85』のKickstarterキャンペーンを開始しました。Steamストアページも公開されています。

本作は、1980年代のアメリカを舞台にしたSFスリラー&ハッカーアドベンチャー。1985年の誕生日に母から「Commander 85」と呼ばれる人工知能を備えたコンピューターをもらった主人公が、当時の情勢を取り巻くさまざまな出来事を体験していきます。「Commander 85」は非常に高性能で、主人公との対話や周囲で起こったことを学習、さらにはさまざまなゲームをプレイできる頼れる相棒です。



80年代のアメリカは当時のソ連との冷戦時であり、核戦争の脅威などで非常に緊張していた時期。また「ロズウェル事件」についての書物「The Roswell Incident(邦訳「ニューメキシコに墜ちた宇宙船―謎のロズウェル事件」)」が出版され、事件が一躍有名になった時期でもあります。そういった出来事がさまざまに絡み合い、「Commander 85」自身の秘密とともに語られていくようです。

ゲーム内ではハッキングやゲームで遊べるほか、仲間との交流やイースターエッグの探索などの要素が存在しています。サイドクエストやランダムイベントによりプレイごとに異なる展開が起こり、いくつかのマルチエンディングも用意されています。





『Commander '85』はPC/PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチでのリリースを予定。現在開催中のKickstarterキャンペーンのページによると、「ゲームはほぼ完成しているが、例えばVR対応などの要素追加をしたい」とのことです。

遊びすぎて母に怒られるようなイベントも。


《Mr.Katoh》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. リアル系FPSシリーズ1作目『Arma: Cold War Assault』が6月25日午前3時まで無料配布中!

    リアル系FPSシリーズ1作目『Arma: Cold War Assault』が6月25日午前3時まで無料配布中!

  2. 映画「エイリアン」原作3人Co-opTPS『Aliens: Fireteam』改め『Aliens: Fireteam Elite』海外8月24日発売決定―予約購入受付中

    映画「エイリアン」原作3人Co-opTPS『Aliens: Fireteam』改め『Aliens: Fireteam Elite』海外8月24日発売決定―予約購入受付中

  3. 『原神』新★5キャラ「楓原万葉」の詳細公開!一人称の「拙者」や語尾の「ござる」など、その姿は“いかにもな武士”

    『原神』新★5キャラ「楓原万葉」の詳細公開!一人称の「拙者」や語尾の「ござる」など、その姿は“いかにもな武士”

  4. サマーセールの開催近づく!Steamのデータベースにミステリーカードが登録

  5. 『天穂のサクナヒメ』開発者を爆笑させた“肥溜め保存”がついに修正―未使用ボイスの実装、犬と猫の同時抱っこなど嬉しい追加要素も

  6. 『Apex Legends』次回アプデで「スカルタウン」の復活が示唆!パッチノートは6月25日公開

  7. 『黒い砂漠』波を操る新クラス女海賊「コルセア」報酬付き事前作成が開始!急成長のシーズンサーバーも実装と同時にオープン予定

  8. 『CoD:Warzone』見えにくかった真っ黒な有料スキンが修正される―コミュニティの声を受け2度目のナーフ

  9. 『Apex Legends』で発生していた“誤BAN”トラブルが解決へ―原因は“ログイン障害”のアナウンスを誤表示か

  10. 『ニーア オートマタ』世界累計出荷・ダウンロード販売本数が600万本を突破―わずか5ヶ月で50万も記録更新

アクセスランキングをもっと見る

page top