すべての可動部品をシミュレートする拳銃操作FPS『Receiver 2』配信開始! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

すべての可動部品をシミュレートする拳銃操作FPS『Receiver 2』配信開始!

通常のFPSではない……。

ゲーム文化 インディーゲーム
すべての可動部品をシミュレートする拳銃操作FPS『Receiver 2』配信開始!
  • すべての可動部品をシミュレートする拳銃操作FPS『Receiver 2』配信開始!
  • すべての可動部品をシミュレートする拳銃操作FPS『Receiver 2』配信開始!
  • すべての可動部品をシミュレートする拳銃操作FPS『Receiver 2』配信開始!
  • すべての可動部品をシミュレートする拳銃操作FPS『Receiver 2』配信開始!
  • すべての可動部品をシミュレートする拳銃操作FPS『Receiver 2』配信開始!
  • すべての可動部品をシミュレートする拳銃操作FPS『Receiver 2』配信開始!

Wolfire Gamesは拳銃リアル操作FPS『Receiver』の新作となる『Receiver 2』を、SteamおよびHumble Storeにて配信しました。


命を狙うドローンやタレットに拳銃で立ち向かう本作。各銃器は可動部品すべてをシミュレートしており、発射や弾薬の装填には現実と同様の操作が必要となります。通常のFPSのようにドンパチすることはできませんが、追い詰められるような緊張感と上手く操作できたときの達成感を感じられるのではないでしょうか。

  • スプリングやピンまでモデル化されたサイドアーム
  • 物理ベースのダメージを持つ敵
  • 跳弾、貫通、弾丸降下の弾道モデリング
  • Mindkillから身を守るための心の鍛錬
  • 銃がどのように動作するかの知識を習得






『Receiver 2』はWindwos/Mac/Linuxを対象に配信中。価格は通常2,050円で4月22日までは10%オフが適用されます(Humble Storeでは通常19.95ドルで10%オフが適用)。
《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ローションまみれの信長が平安時代で忍者を切り倒す『真・ローション侍』Steam配信開始!

    ローションまみれの信長が平安時代で忍者を切り倒す『真・ローション侍』Steam配信開始!

  2. アクアリウム制作&ショップ経営シム『Aquarist』Kickstarter開始

    アクアリウム制作&ショップ経営シム『Aquarist』Kickstarter開始

  3. Googleトップページにオリンピックをモチーフにした『Doodle チャンピオン アイランド ゲーム』登場

    Googleトップページにオリンピックをモチーフにした『Doodle チャンピオン アイランド ゲーム』登場

  4. 『スカイリム』大型Modを製品化したタイムループADV『The Forgotten City』配信開始!

  5. ジブリ作品にインスパイアされた謎解き絵画ADV『Behind the Frame』配信日決定!

  6. 保険コマンドーとして宇宙船から海賊を排除するステルスFPS『Skin Deep』最新ゲームプレイ映像!

  7. 『サクナヒメ』収穫中にひと息つく“おひいさま”がフィギュア化! 丸っこ可愛い姿を完全再現

  8. 神を全滅させよ! ソウルライクな高難度ボスラッシュACT『Eldest Souls』配信開始【UPDATE】

  9. 『マジック・ザ・ギャザリング』お値段3,000万円!最も価値ある1枚「ブラックロータス(α版)」がカードショップ・晴れる屋に入荷

  10. 『ストリートファイターV』シーズン5最新情報たっぷりの「サマーアップデート2021」8月4日に放送決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top