テレワーク用バーチャル背景映えしそうなゲーム5選―実際に使ってみると…… ? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

テレワーク用バーチャル背景映えしそうなゲーム5選―実際に使ってみると…… ?

バーチャル背景に映えそうなゲームをピックアップ。実際に使うとどんな映像になるのか、編集長が試しに使ってみました。

家庭用ゲーム PS4
テレワーク用バーチャル背景映えしそうなゲーム5選―実際に使ってみると…… ?
  • テレワーク用バーチャル背景映えしそうなゲーム5選―実際に使ってみると…… ?
  • テレワーク用バーチャル背景映えしそうなゲーム5選―実際に使ってみると…… ?
  • テレワーク用バーチャル背景映えしそうなゲーム5選―実際に使ってみると…… ?
  • テレワーク用バーチャル背景映えしそうなゲーム5選―実際に使ってみると…… ?
  • テレワーク用バーチャル背景映えしそうなゲーム5選―実際に使ってみると…… ?
  • テレワーク用バーチャル背景映えしそうなゲーム5選―実際に使ってみると…… ?
  • テレワーク用バーチャル背景映えしそうなゲーム5選―実際に使ってみると…… ?
  • テレワーク用バーチャル背景映えしそうなゲーム5選―実際に使ってみると…… ?
ちなみに、編集長はこんな感じでオンライン会議をしている模様

昨今の情勢を受け、Zoom等のオンライン会議システムを使ってリモートワークをする方も増えたのではないでしょうか? そんな折、セガなどのゲーム会社がオンライン会議用の背景画像をTwitterに投稿。すると各ゲーム会社が自社ゲームの画像をバーチャル背景として提供する流れになりました。そこで本稿ではバーチャル背景に映えそうなゲームをピックアップ。実際に使うとどんな映像になるのか、編集長が試しに使ってみました(何故か無表情ですが)。

『FINAL FANTASY VII REMAKE』



長いことリメイクが待ち望まれていた『FF7』のリメイクがいよいよ発売! ということで早速バーチャル背景に映えそうな画像をチョイス。



やはりゲームの始まりを感じさせる壱番魔晄炉の画像が映えるのではないでしょうか。


最初のボスのガードスコーピオンを背景に背負うのもカッコ良さそうです。


一番魔晄炉の爆発シーンは上手く画面に収まれば頭から魔晄が吹きだしているようになりそう。

『パンツァードラグーン:リメイク』



4月2日に待望のリメイク版が発売された名作シューティングゲーム。まずは主人公のカイル・フリューゲとブルードラゴンの出会いのシーンをピックアップ。


砂漠に映えるブルーの身体とオレンジの翼。シンプルだけど映える画面です。




ステージ2とステージ4は「映え」どころがいっぱい。ボスもカッコいいのでスクショがはかどります。


ステージ4のボス、ガーディアンの登場シーンも激カッコよくて映えますね。謎めいた雰囲気を出したいときにどうぞ。

『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』



背景が「映える」ゲームといえばこれ。ゲーム開始時のプレイヤーが見る広大なハイラルの景色をまずは選択。


ハイラルが滅んで100年後の世界。濃厚接触や三密の心配はありません。







神獣が守る4つの地方は気候が異なり景色もガラリと変わります。その日の気分で変えるのもよさそうです。特にゲルドの街はヴォーイ(男)禁制なので背徳感がありますね。



コログの森を背景にしたら会議の相手も癒されそうです。デクの樹サマを背景に、バーチャルお花見もどうぞ。

『あつまれ どうぶつの森』



『あつ森』のマイホームの内装をあたかも自宅のように使ってみてはいかがでしょうか。ちょっと豪華な和風の家からリアルタイム配信!




キュートな感じやオシャレな感じのお部屋画像を用意しておけば、こちらも気分で変えられますね。


まぁ実際の部屋はこれに近いんですけどね……。

『リングフィットアドベンチャー』




家にひきこもってなまった身体を鍛えるのに最適な『リングフィットアドベンチャー』。ゆっくりジョギングするコースではこんな映える景色が見られます。筋肉を鍛えたあの日の思い出を背景にするのはいかがでしょうか。


といいつつ『リングフィットアドベンチャー』で推すのは筋肉バトルのシーン。この画面から感じる圧! 強そうに見えるので相手より強く出たい時に有効かも。


各ステージのボスとして登場するドラゴも筋肉の圧が強め。筋トレしなきゃ……って気分にさせてくれますね。


リモートワークになるとついズボラになりがち。ドラゴのこちらのセリフを背に背負い、自分も相手も戒めましょう。



ゲーム公式からも数々のバーチャル背景が提供されています。それらを活用しつつ、自分だけの「映える」バーチャル背景を探し、仕事のモチベーションに活かしてみてはいかがでしょうか。以下にいくつか、公式より配布されているテレワーク用バーチャル背景をまとめておきます。
















《みかめ》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 「座ってリラックスしてください」陰謀と暴力が渦巻くループアクションADV『DEATHLOOP』穏やかな雰囲気のコンセプトアート公開

    「座ってリラックスしてください」陰謀と暴力が渦巻くループアクションADV『DEATHLOOP』穏やかな雰囲気のコンセプトアート公開

  2. ヨドバシ・ドット・コム、7月13~14日実施の「スイッチ本体」抽選倍率を公開―最高倍率は久々の2桁台に

    ヨドバシ・ドット・コム、7月13~14日実施の「スイッチ本体」抽選倍率を公開―最高倍率は久々の2桁台に

  3. 国内PS4/スイッチ版『インディヴィジブル』アジュナの壮大な冒険が垣間見えるローンチトレイラー!

    国内PS4/スイッチ版『インディヴィジブル』アジュナの壮大な冒険が垣間見えるローンチトレイラー!

  4. 『Ghost of Tsushima』インプレ―リアルな「蒙古襲来」、往年の時代劇を再現した「黒澤モード」も熱い

  5. 『ウォッチドッグス レギオン』に『アサシン クリード シンジケート』主人公の子孫が登場! 仲間に引き入れて操作もできる

  6. 『Crysis Remastered』スイッチ版での物理挙動を示す映像が公開―木は倒れ枝葉まで揺れる

  7. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  8. 発売までもうすぐ! オープンワールド時代劇『Ghost of Tsushima』ローンチトレイラー公開【UPDATE】

  9. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【7月15日】―新たな動きに向けた準備もお勧め

  10. 来るPS5に備えて、自宅の“音響”も進化させませんか?本気で揃えたい人に送る、予算10万以内のホームシアター入門マニュアル─これぞゲーマーの夢環境

アクセスランキングをもっと見る

page top