ボス戦特化弾幕ACT『ITTA』スイッチ/Steam向け配信開始―家に帰るため弾幕をかいくぐれ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ボス戦特化弾幕ACT『ITTA』スイッチ/Steam向け配信開始―家に帰るため弾幕をかいくぐれ

大量の弾をかいくぐる弾幕アクションと、ボスと戦い続けるボスラッシュスタイルが組み合わさったゲーム性で、喪失、悲しみ、そして希望についての物語が描かれます。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
ボス戦特化弾幕ACT『ITTA』スイッチ/Steam向け配信開始―家に帰るため弾幕をかいくぐれ
  • ボス戦特化弾幕ACT『ITTA』スイッチ/Steam向け配信開始―家に帰るため弾幕をかいくぐれ
  • ボス戦特化弾幕ACT『ITTA』スイッチ/Steam向け配信開始―家に帰るため弾幕をかいくぐれ
  • ボス戦特化弾幕ACT『ITTA』スイッチ/Steam向け配信開始―家に帰るため弾幕をかいくぐれ

Armor Games Studiosは、Glass Revolver開発の弾幕アクション『ITTA』をニンテンドースイッチ/Windows向けに配信し、あわせてローンチトレイラーを公開しました。

本作はボスラッシュスタイルの弾幕アクション。主人公の「イッタ」が不思議な「庭園」で目を覚まし、周囲に家族の死体を見つけるところから始まります。「イッタ」は脱出するために父の形見であるリボルバーを手に、幽霊のような姿をしたネコに導かれて進んでいくことになります。

ゲームの内容はボスバトルに特化した弾幕アクションとなっており、強力な能力を持ったボスを相手に大量の弾を避けながら戦っていきます。




『ITTA』は日本語にも対応で、ニンテンドースイッチ向けにマイニンテンドーストアにて1,520円、Windows向けにSteamにて1,520円(4月30日まで1,368円)で配信中です。
《いわし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 「モルカー」のかわいいゲーム?実は想像以上に“ガチ対戦”な作品がついにスイッチで登場

    「モルカー」のかわいいゲーム?実は想像以上に“ガチ対戦”な作品がついにスイッチで登場

  2. 【囲みレビュー】『Bloodborne』──過去作品との比較を含めて、本作の魅力を語り合う

    【囲みレビュー】『Bloodborne』──過去作品との比較を含めて、本作の魅力を語り合う

  3. SFファンタジーRPG続編『ELEX II』国内PS5/PS4向けにパッケージ版の発売が決定!予約受付が開始

    SFファンタジーRPG続編『ELEX II』国内PS5/PS4向けにパッケージ版の発売が決定!予約受付が開始

  4. 撃ちまくりわんわんアクション『メタルドッグス』PS4/スイッチ版シバ犬の日4月8日発売決定―メタルマックス30周年記念スピンオフ作品

  5. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  6. VTuberと戦国武将が『ストリートファイターV』で激突、気になる勝敗の行方は…!?【「ストリートファイター×e-Travel熊本」特別番組】

  7. 『モンハンライズ』環境生物「ウミウシボウズ」のあれは顔じゃなかった!?海に隠れた「超意外な全体像」が初公開

  8. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  9. スイッチ版『十三機兵防衛圏』2022年4月14日発売決定!「崩壊編」の兵装26種類追加など新要素も─PS4版の特典DLCも付属

  10. 『テイルズ オブ アライズ』や『FF7R インターグレード』が!「PS Partner Awards 2021」PARTNER AWARD受賞作発表

アクセスランキングをもっと見る

page top