『KSP』開発者による航空機製造シム『Balsa Model Flight Simulator』16分のゲーム映像公開―クローズドベータへの参加も募集 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『KSP』開発者による航空機製造シム『Balsa Model Flight Simulator』16分のゲーム映像公開―クローズドベータへの参加も募集

2020年夏に早期アクセスで配信予定。現在、クローズドベータの参加者も募集しています。

PC Windows
『KSP』開発者による航空機製造シム『Balsa Model Flight Simulator』16分のゲーム映像公開―クローズドベータへの参加も募集
  • 『KSP』開発者による航空機製造シム『Balsa Model Flight Simulator』16分のゲーム映像公開―クローズドベータへの参加も募集
  • 『KSP』開発者による航空機製造シム『Balsa Model Flight Simulator』16分のゲーム映像公開―クローズドベータへの参加も募集
  • 『KSP』開発者による航空機製造シム『Balsa Model Flight Simulator』16分のゲーム映像公開―クローズドベータへの参加も募集

Irregular Corporationは、航空機製造シミュレーター『Balsa Model Flight Simulator』の設計やフライトシーンを説明する映像を公開しました。クローズドベータの募集も行われています。

本作は、宇宙船製造シミュレーター『Kerbal Space Program』の開発者であるFelipe Falanghe氏によって製作された製造&フライトシミュレーター。パーツ単位で自由に航空機を組み立ててフライトや空中戦を楽しむことが可能で、さまざまなミッションをクリアしていくキャリアモードと、自由に組み立ててテストができるサンドボックスモードが用意されています。なお、タイトルになっている「バルサ」は模型航空機用の骨組みなどに使用される木材の名前から取っているようです。

公開された16分の映像では実際にゲーム内で航空機を組み立てる様子を紹介。完成した機体にペイントやデカールで飾り付ける工程のほか、自由に空を飛びまわったり地面に激突するフライトシーンも公開されています。また、映像を公開しているYouTubeページにはクローズドベータ参加の応募ページが紹介されています。




『Balsa Model Flight Simulator』はPC(Steam)向けに2020年夏に早期アクセスでリリースされます。製品版ではロケットやヘリコプターなどのパーツも追加される予定です。

《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. AMD、新世代CPU「Ryzen 3000XT」シリーズプロセッサー登場!

    AMD、新世代CPU「Ryzen 3000XT」シリーズプロセッサー登場!

  2. 『Gears 5』Operation4でドムがまさかの復活か?デルタ部隊が再集結するティザートレイラー公開

    『Gears 5』Operation4でドムがまさかの復活か?デルタ部隊が再集結するティザートレイラー公開

  3. PC版『Horizon Zero Dawn』Steam価格が各国で改定―多くの地域で大幅値上げに

    PC版『Horizon Zero Dawn』Steam価格が各国で改定―多くの地域で大幅値上げに

  4. ソビエトライクな国で市長になる―市政ストラテジー『For the People』7月30日Steamでリリース

  5. シリーズ続編『Hollow Knight:Silksong』の新キャラクター「セス」は亡くなったファンの名前を使用していることが明らかに

  6. 「Humble Summer Adventure Games Bundle」開始!Telltale製ADVなどがセットに

  7. 『リーグ・オブ・レジェンド』新チャンピオン「リリア」発表! 固有スキルとUltで敵を眠りに誘う

  8. 『マフィア コンプリート・エディション』9月25日に発売延期ー7月22日にゲームプレイトレイラー公開決定

  9. PC版『Halo:MCC』への『Halo 3』リリースは現地7月14日!オリジナル・トリロジー完結編がついにPCにも

  10. 『CoD:MW』『Warzone』プレイリスト更新!「Gunfight Tournaments」「Dirty Old Houseboat」が再登場

アクセスランキングをもっと見る

page top