テンセントによる株式購入の話は「真実ではない」―Bohemia InteractiveのCEOが公式フォーラムで噂を否定する投稿 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

テンセントによる株式購入の話は「真実ではない」―Bohemia InteractiveのCEOが公式フォーラムで噂を否定する投稿

「現時点では独立したスタジオのままである」というコメントを行っています。

ニュース ゲーム業界
テンセントによる株式購入の話は「真実ではない」―Bohemia InteractiveのCEOが公式フォーラムで噂を否定する投稿
  • テンセントによる株式購入の話は「真実ではない」―Bohemia InteractiveのCEOが公式フォーラムで噂を否定する投稿
  • テンセントによる株式購入の話は「真実ではない」―Bohemia InteractiveのCEOが公式フォーラムで噂を否定する投稿
  • テンセントによる株式購入の話は「真実ではない」―Bohemia InteractiveのCEOが公式フォーラムで噂を否定する投稿


Bohemia Interactiveの株式をテンセントが購入したというThe Informationによる独占記事に関する報道に対し、同社のCEOがそれを否定する声明を発表しました。

同社のCEOであるMarek Spanel氏が公式フォーラムへ行った投稿によると、現在様々なメディアで発表されている内容について「真実ではない」とし、テンセントによる株式購入の噂を否定。また、これまで多くのパートナー企業との話し合いや協力を行い、将来的な話は不明であるという前提の上で「現時点では独立したスタジオのままである」というコメントを行っています。

株式購入の報道に対しては、同社のゲームデザイナーIvan Buchta氏やマーケティング責任者Petr Polacek氏が噂を否定する発言を行っていましたが、公式を通じた声明はこれが初となります。
《Mr.Katoh》

酒と雑学をこよなく愛するゲーマー Mr.Katoh

サイドクエストに手を染めて本編がなかなか進まない系。ゲーマー幼少時から親の蔵書の影響でオカルト・都市伝説系に強い興味を持つほか、大学で民俗学を学ぶ。ライター活動以前にはリカーショップ店長経験があり、酒にも詳しい。好きなゲームジャンルはサバイバル、経営シミュレーション、育成シミュレーション、野球ゲームなど。日々のニュース記事だけでなく、ゲームのレビューや趣味や経歴を活かした特集記事なども掲載中。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 古のゲーム情報がまた消えてしまう…ベクターのソフトウェア作者向けホームページサービスが2024年12月20日に終了

    古のゲーム情報がまた消えてしまう…ベクターのソフトウェア作者向けホームページサービスが2024年12月20日に終了

  2. 『勝利の女神:NIKKE』などのキム・ヒョンテもAIを活用中―自身の過去絵を学習させたモデルも

    『勝利の女神:NIKKE』などのキム・ヒョンテもAIを活用中―自身の過去絵を学習させたモデルも

  3. 韓国ゲーム企業では歴代最高額を調達!『Stellar Blade』『メガニケ』のSHIFT UPが韓国株式市場に上場―収益はポートフォリオの多様化へ利用予定

    韓国ゲーム企業では歴代最高額を調達!『Stellar Blade』『メガニケ』のSHIFT UPが韓国株式市場に上場―収益はポートフォリオの多様化へ利用予定

  4. 期間限定無料!見下ろしステルスACT『Intravenous』Steamで配布中―続編『Intravenous 2』も8月16日発売決定

  5. 地下採掘サンドボックス『Core Keeper』コンソール版が2024年夏に登場!―Steam版正式リリースにあわせて配信

  6. 最大90%オフ! 対戦格闘ゲーム対象のセールイベント「Steam格闘ゲームフェス」開催

  7. 従業員の発言切っ掛けに議論が過熱。ゲームへの多様性導入巡り開発コンサル企業に海外で是非の声

  8. 2月発売の『スースク』が早くも無料配布!Prime Gamingプライムデーイベント限定配信タイトル発表

  9. “非常に好評“のコイン落とし、当時のスタッフが低評価レビュアーに暴言で反発。開発元は謝罪と改善を約束

  10. 『フォールアウト』か『ウルティマ』に関わることも選択肢の1つだった…『バルダーズ・ゲート3』開発元CEOが語る

アクセスランキングをもっと見る

page top