テンセントが『Arma 3』『DayZ』などを手掛けるBohemia Interactiveの株式の過半数を取得―しかし現役スタッフとマーケティング責任者は否定【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

テンセントが『Arma 3』『DayZ』などを手掛けるBohemia Interactiveの株式の過半数を取得―しかし現役スタッフとマーケティング責任者は否定【UPDATE】

テンセントが購入したBohemia Interactiveの株式はおよそ70%から80%で、購入額は約2億6,000万ドルになるようです。

ニュース ゲーム業界
テンセントが『Arma 3』『DayZ』などを手掛けるBohemia Interactiveの株式の過半数を取得―しかし現役スタッフとマーケティング責任者は否定【UPDATE】
  • テンセントが『Arma 3』『DayZ』などを手掛けるBohemia Interactiveの株式の過半数を取得―しかし現役スタッフとマーケティング責任者は否定【UPDATE】
  • テンセントが『Arma 3』『DayZ』などを手掛けるBohemia Interactiveの株式の過半数を取得―しかし現役スタッフとマーケティング責任者は否定【UPDATE】

Arma 3』『DayZ』などを手掛けるチェコの開発会社Bohemia Interactiveの株式の大半を、中国のテンセントが入手したことが明らかになりました。

海外メディアThe Informationによると、テンセントが購入した株式はおよそ70%から80%で、購入額は約2億6,000万ドルとのこと。両社は2018年にも提携を行っており、サンドボックスゲーム『Ylands』を中国国内のプラットフォームWeGame向けにリリースした実績があります。

なお、今回の株式購入について海外アナリストのDaniel Ahmad氏は、「テンセントには自社ブランドのサンドボックスゲームがなく、『マインクラフト』を中国で販売する権利を保有しているNetEaseとの競争をさらに強化するため」ではないかという分析を行っています。


ですがこうした報道が流れる中で、Bohemia Interactiveの現役ゲームデザイナーであるIvan Buchta氏は自身のTwitterアカウントにて、この買収を「事実ではない」として否定。同社は現在でも独立性を保ったままでゲームを作り続けているとしています。記事執筆時点で、テンセントおよびBohemia Interactiveの公式声明などは発表されていません。

なお、The Informationの独占記事に対し、同社のマーケティング責任者Petr Polacek氏がそれを否定する声明を発表しています。これは、チェコの日刊紙「Hospodarske noviny」に対して答えたもの。PC Gamerによると同氏は「テンセントは我々を買収しておらずスタジオは独立したまま」であり、「この情報の出所は不明である」とのコメントを発表しています。

※UPDATE(2020/6/3 18:50):Ivan Buchta氏のツイートを記事に追記しました。
※UPDATE(2020/6/3 23:40):PC Gamerによる地元新聞紙の内容を追記しました。
《Mr.Katoh》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. すべてのプレイヤーが共存するサンドボックスMMORPG『BitCraft』発表! 冒険家になるのも文明を作るのも自由

    すべてのプレイヤーが共存するサンドボックスMMORPG『BitCraft』発表! 冒険家になるのも文明を作るのも自由

  2. ハクスラRPG『Titan Quest』無料配布も!THQ Nordic設立10周年記念セールが開催

    ハクスラRPG『Titan Quest』無料配布も!THQ Nordic設立10周年記念セールが開催

  3. 『新すばせか』『スカネク』『FF7R インターグレード』もセール対象に!PS Storeの「TOKYO GAME SHOWセール」はかなりスゴい

    『新すばせか』『スカネク』『FF7R インターグレード』もセール対象に!PS Storeの「TOKYO GAME SHOWセール」はかなりスゴい

  4. 『スカイリム』10周年を祝うAnniversary Edition発表!ダンジョンやボスなど500以上のユニークコンテンツを追加

  5. 中国ゲームパブリッシャーNetEaseゲーム開発のプロジェクトを縮小ー当局の規制を受けて

  6. 実写映像で展開するバトロワ!? 新作インタラクティブアクションムービー『BLOODSHORE』発表

  7. 『P5R』『P5S』などが40%オフ!PS4&スイッチ&3DSでペルソナ25周年記念セールが開催

  8. 夢のマイホームを建てよう!マルチプレイ対応お家ビルダー『Hometopia』発表

  9. 「Key」麻枝准氏の15年ぶり完全新作『ヘブンバーンズレッド』、9月11日に発表会を実施!

  10. 【期間限定無料】戦国アクションRPG『仁王 Complete Edition』と2Dストラテジー『Sheltered』Epic Gamesストアにて配布開始

アクセスランキングをもっと見る

page top