メカニカルな鬼面の主人公が戦うサイバー世界横スクロールACT『Edo no Yami(えどのやみ)』プレイ映像! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

メカニカルな鬼面の主人公が戦うサイバー世界横スクロールACT『Edo no Yami(えどのやみ)』プレイ映像!

『Edo no Yami(えどのやみ)』の発売時期や対応プラットフォームは明らかになっていません。

ニュース 発表
メカニカルな鬼面の主人公が戦うサイバー世界横スクロールACT『Edo no Yami(えどのやみ)』プレイ映像!
  • メカニカルな鬼面の主人公が戦うサイバー世界横スクロールACT『Edo no Yami(えどのやみ)』プレイ映像!
  • メカニカルな鬼面の主人公が戦うサイバー世界横スクロールACT『Edo no Yami(えどのやみ)』プレイ映像!
  • メカニカルな鬼面の主人公が戦うサイバー世界横スクロールACT『Edo no Yami(えどのやみ)』プレイ映像!

Troglobytes Gamesは、デジタルゲームイベント「Guerrilla Collective」を通して『Edo no Yami(えどのやみ)』を発表しました。

本作は、メカニカルな鬼の面をかぶった主人公が日本と思われる舞台で戦う横スクロールアクション。公開された映像では、主人公が迫りくるロボットを相手に剣や爆発する銃らしき飛び道具を使用し、華麗に戦うシーンが収められています。

巨大なハンマーを振り下ろす敵に対してその腕を切断して使用不可能にする特殊アクションや浮かせた相手に追撃するコンボの要素も盛り込まれているようです。

マップは横スクロールですが、主人公のジャンプ攻撃で隠された床下のステージを見つけるシーンや、ビルの中を通るパイプを見つけるシーンが確認できるため、マップの上下探索の要素も用意されている模様。また、現れた巨大なロボット犬の頭を撫でているシーンもありますが、現在は彼らがどのような関係かは不明です。



『Edo no Yami(えどのやみ)』の発売時期や対応プラットフォームは明らかになっていません。
《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 小島監督が宇宙開発企業「スペースX」の見学を希望―CEOのイーロン・マスクは「いつでもどうぞ」

    小島監督が宇宙開発企業「スペースX」の見学を希望―CEOのイーロン・マスクは「いつでもどうぞ」

  2. 「Ubisoft Forward」にログインできなかったユーザーへ向けてリワード配布が実施中

    「Ubisoft Forward」にログインできなかったユーザーへ向けてリワード配布が実施中

  3. 「残念ではあるが後悔はない」フィル・スペンサー氏がストリーミングサービス「Mixer」終了についてコメント

    「残念ではあるが後悔はない」フィル・スペンサー氏がストリーミングサービス「Mixer」終了についてコメント

  4. スイッチ版が配信停止中のARPG『ファイナルソード』開発元がYouTube配信についてのお願いを掲載

  5. シリーズ最新作『ファークライ6』2021年2月18日発売!トレイラーと公式サイト公開―予約受付も開始【Ubisoft Forward】

  6. テンセントが『Warframe』などを手掛けるDigital Extremesの親会社Leyouの買収に向け交渉中

  7. ユービーアイの新作バトロワ『ハイパースケープ』最新映像! PC版オープンβテストも開催【Ubisoft Forward】

  8. 『ファークライ6』も! ユービーアイ配信イベント「UBISOFT FORWARD」発表内容ひとまとめ

  9. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』銃器のカスタマイズを充実させるガンスミスアップデートの詳細が告知

  10. Epic GamesストアにてゾンビCo-opFPS『Killing Floor 2』脱獄Co-opシム『The Escapists 2』惑星探険SFADV『Lifeless Planet』期間限定無料配信開始

アクセスランキングをもっと見る

page top