メカニカルな鬼面の主人公が戦うサイバー世界横スクロールACT『Edo no Yami(えどのやみ)』プレイ映像! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

メカニカルな鬼面の主人公が戦うサイバー世界横スクロールACT『Edo no Yami(えどのやみ)』プレイ映像!

『Edo no Yami(えどのやみ)』の発売時期や対応プラットフォームは明らかになっていません。

ニュース 発表
メカニカルな鬼面の主人公が戦うサイバー世界横スクロールACT『Edo no Yami(えどのやみ)』プレイ映像!
  • メカニカルな鬼面の主人公が戦うサイバー世界横スクロールACT『Edo no Yami(えどのやみ)』プレイ映像!
  • メカニカルな鬼面の主人公が戦うサイバー世界横スクロールACT『Edo no Yami(えどのやみ)』プレイ映像!
  • メカニカルな鬼面の主人公が戦うサイバー世界横スクロールACT『Edo no Yami(えどのやみ)』プレイ映像!

Troglobytes Gamesは、デジタルゲームイベント「Guerrilla Collective」を通して『Edo no Yami(えどのやみ)』を発表しました。

本作は、メカニカルな鬼の面をかぶった主人公が日本と思われる舞台で戦う横スクロールアクション。公開された映像では、主人公が迫りくるロボットを相手に剣や爆発する銃らしき飛び道具を使用し、華麗に戦うシーンが収められています。

巨大なハンマーを振り下ろす敵に対してその腕を切断して使用不可能にする特殊アクションや浮かせた相手に追撃するコンボの要素も盛り込まれているようです。

マップは横スクロールですが、主人公のジャンプ攻撃で隠された床下のステージを見つけるシーンや、ビルの中を通るパイプを見つけるシーンが確認できるため、マップの上下探索の要素も用意されている模様。また、現れた巨大なロボット犬の頭を撫でているシーンもありますが、現在は彼らがどのような関係かは不明です。



『Edo no Yami(えどのやみ)』の発売時期や対応プラットフォームは明らかになっていません。
《Mr.Katoh》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 無料配布から始める『Dead by Daylight』。初心者はまずこれ覚えて!

    無料配布から始める『Dead by Daylight』。初心者はまずこれ覚えて!

  2. 50本以上のSteamゲームが入手できるチャリティーバンドル「The Jingle Jam 2021 Games Collection」が登場!

    50本以上のSteamゲームが入手できるチャリティーバンドル「The Jingle Jam 2021 Games Collection」が登場!

  3. 週末セール情報ひとまとめ『バイオミュータント』『サガフロ リマスター』『Back 4 Blood』『DEATHLOOP』他

    週末セール情報ひとまとめ『バイオミュータント』『サガフロ リマスター』『Back 4 Blood』『DEATHLOOP』他

  4. 重厚なストーリーを予感させる新作サバイバルサイコスリラー『Aftermath』発表!

  5. 『Frostpunk』『Football Manager 2021』など豪華タイトル9本配布!「Prime Gaming」12月度タイトルが更新

  6. もうすぐ終了!2021年Steamオータムセール、ゲムスパ的オススメゲームまとめ

  7. 日本の民話やホラー映画にインスパイアされたVR対応4人Co-opホラー『Paranormal Hunter』発表!

  8. 『JUDGE EYES』がフリープレイに!他『レゴ DC スーパーヴィランズ』など「PS Plus」12月度配布タイトルが公開

  9. 「The Game Awards 2021」ファンのお気に入りを選ぶ「Players’Voice」部門の投票が開始!

  10. 2014年発売『タイタンフォール』の販売終了が発表―サブスクからの削除も予告

アクセスランキングをもっと見る

page top