機械仕掛けのレトロアーケードシューター『Bartlow's Dread Machine』Steam早期アクセス開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

機械仕掛けのレトロアーケードシューター『Bartlow's Dread Machine』Steam早期アクセス開始

正式リリースは2020年9月を予定。

ゲーム文化 インディーゲーム
機械仕掛けのレトロアーケードシューター『Bartlow's Dread Machine』Steam早期アクセス開始
  • 機械仕掛けのレトロアーケードシューター『Bartlow's Dread Machine』Steam早期アクセス開始
  • 機械仕掛けのレトロアーケードシューター『Bartlow's Dread Machine』Steam早期アクセス開始
  • 機械仕掛けのレトロアーケードシューター『Bartlow's Dread Machine』Steam早期アクセス開始
  • 機械仕掛けのレトロアーケードシューター『Bartlow's Dread Machine』Steam早期アクセス開始
  • 機械仕掛けのレトロアーケードシューター『Bartlow's Dread Machine』Steam早期アクセス開始
  • 機械仕掛けのレトロアーケードシューター『Bartlow's Dread Machine』Steam早期アクセス開始

Beep GamesおよびTribetoyは、新作アーケードシューター『Bartlow's Dread Machine』のSteam早期アクセスを開始しました。

本作は電気が普及する時代の黎明期に作られたという、古いゲームマシンでプレイするアーケードシューター。シングルプレイのほかローカルマルチに対応しており、六つのゲーム世界を舞台にありえないモンスターや歴史上のキャラクターが登場します。



正式リリースは2020年9月を予定しており、それまでの数週間ごとに新しいステージを追加。現在は三つのゲーム世界でプレイ可能で、8人のキャラクターの内4人をアンロックできるといいます。なお、正式リリース後も価格は変わらないとのことです。





『Bartlow's Dread Machine』は、Steamにて1,520円で早期アクセスを配信中。日本語には未対応です。
《TAKAJO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

    SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  2. 「QuakeCon 2020」の開幕を告げる「Welcome to QuakeCon at Home」発表内容ひとまとめ

    「QuakeCon 2020」の開幕を告げる「Welcome to QuakeCon at Home」発表内容ひとまとめ

  3. この動き絶対見たことある! 現実の渋谷でオープンワールドゲームの動きを再現する超力作映像が公開

    この動き絶対見たことある! 現実の渋谷でオープンワールドゲームの動きを再現する超力作映像が公開

  4. PS4/PS VRタイトル中心の「State of Play」発表内容ひとまとめ

  5. オレンジの球体が駆け回る!『GTAオンライン』でチーター被害を受けたユーザーが状況を活かした映像を公開

  6. ゲームのモブキャラが覚醒するライアン・レイノルズ主演映画「フリー・ガイ」2021年1月22日公開決定!

  7. 『Euro Truck Simulator 2』日本マップMod「Project Japan」v0.40の公開日が決定!

  8. 様々な新要素を追加する『Blasphemous』無料DLC「The Stir of Dawn」配信開始!

  9. トラック運送シム『ETS2』日本マップMod「Project Japan」v0.40公開

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

page top