名作時間操作パズルADV『Braid』のリマスター版『Braid, Anniversary Edition』発表! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

名作時間操作パズルADV『Braid』のリマスター版『Braid, Anniversary Edition』発表!

次世代機も対象に2021年リリース予定。

ニュース 発表
名作時間操作パズルADV『Braid』のリマスター版『Braid, Anniversary Edition』発表!
  • 名作時間操作パズルADV『Braid』のリマスター版『Braid, Anniversary Edition』発表!
  • 名作時間操作パズルADV『Braid』のリマスター版『Braid, Anniversary Edition』発表!
  • 名作時間操作パズルADV『Braid』のリマスター版『Braid, Anniversary Edition』発表!
  • 名作時間操作パズルADV『Braid』のリマスター版『Braid, Anniversary Edition』発表!

8月7日午前5時より放送されたPlayStation公式番組「State of Play」にて、2008年に登場し非常に高い評価を得たパズルアドベンチャーゲーム『Braid』のリマスター版となる『Braid, Anniversary Edition』が発表されました。


『Braid』は2D横スクロール型のプラットフォーマー。恐ろしいモンスターにさらわれたプリンセスを救うため、時間を巻き戻す能力を駆使してパズルを解いていきます。『Braid, Anniversary Edition』ではアートワークはすべて描き直され、滑らかな動きのために新たなアニメーションも追加。効果音や音楽も改善されているそうです(グラフィックとサウンドはいつでも新旧切り替え可能)。さらにはパズルのデザインやテーマに関する開発者コメンタリーも含まれるとのことです。



事前情報なしでプレイすべき『Braid, Anniversary Edition』はWindows/Mac/Linux/PS5/PS4/Xbox Series X/Xbox One/ニンテンドースイッチを対象に20201年Q1リリース予定です。
《RIKUSYO》

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 最大86%OFF! 1,000円を切る『アライアンス・アライブ HD』や、オープンワールド2作品がセットで3,000円以下【eショップ・PS Storeのお勧めセール】

    最大86%OFF! 1,000円を切る『アライアンス・アライブ HD』や、オープンワールド2作品がセットで3,000円以下【eショップ・PS Storeのお勧めセール】

  2. Paradox自身ゲームの出来に満足していたはずなのに―開発中止の生活シム『Life by You』元開発者、法的措置覚悟の必死の告発

    Paradox自身ゲームの出来に満足していたはずなのに―開発中止の生活シム『Life by You』元開発者、法的措置覚悟の必死の告発

  3. 【PC版無料配布開始】英雄の魂を操る悪魔が主人公のアクションRPG『Shadows: Awakening』―最大95%オフのサマーセール中GOGにて

    【PC版無料配布開始】英雄の魂を操る悪魔が主人公のアクションRPG『Shadows: Awakening』―最大95%オフのサマーセール中GOGにて

  4. 【PC版無料配布開始】ドーナツ工場パズル『Freshly Frosted』本編&最大20人の対戦乱闘『Rumble Club』インゲームアイテム―Epic Gamesストアにて

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 「古明地こいし」主役のメトロイドヴァニア登場!東方Project二次創作『空想幻聞録』開発中

  7. 『グランド・セフト・オート』シリーズ最新作『GTA6』正式発表!流出受けてトレイラーを予定より早く公開―舞台は「バイスシティ」

  8. 『AC6』3,278円に『パワプロ2022』2,178円! ゲオの新セールが開幕─公式ストアでは『FF16』2,799円、『MGS:MC Vol.1』1,999円

  9. KADOKAWAが「悠久幻想曲」の名称を商標登録―商標の取り直しか、新たな“mooゲー”登場なるか?【UPDATE】

  10. 「次がないとは言い切れないが…」『スマブラ』新作について桜井政博氏YouTubeチャンネルにて語る

アクセスランキングをもっと見る

page top