『レッド・デッド・オンライン』にて最新パッチ配信以降さまざまなバグによってまともにプレイできない状態に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『レッド・デッド・オンライン』にて最新パッチ配信以降さまざまなバグによってまともにプレイできない状態に

「馬が浮いて進めない」「銃が撃てない」「野生生物がいない」などのケースが報告されています。

PC Windows
『レッド・デッド・オンライン』にて最新パッチ配信以降さまざまなバグによってまともにプレイできない状態に
  • 『レッド・デッド・オンライン』にて最新パッチ配信以降さまざまなバグによってまともにプレイできない状態に
  • 『レッド・デッド・オンライン』にて最新パッチ配信以降さまざまなバグによってまともにプレイできない状態に

ロックスターゲームスがサービス展開中の『レッド・デッド・オンライン』がアップデートにより重大なバグを引き起こしていることが明らかになっています。

先日配信されたばかりの1.21パッチが適用されて以降、本作ではゲーム内でさまざまなバグが発生。「馬が空中に固定されて進めない」「虚空から突然電車が現れて轢かれた」「燃えた馬車が火の軌道を残し続ける」や、「野生動物が登場しない(そもそも馬車が透明な状態)」「銃が撃てない」などのケースが報告されており、事実上ゲームの進行が不可能な状況に陥っています。


これに対してロックスターゲームスでは、問題は把握しており現在修正パッチを開発中であると報告。発生原因や修正パッチの配信時期などは明らかにしていません。

《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『Crysis Remastered』PC/PS4/Xbox One版発売! 広大なオープンワールドをマキシマムスピードで駆け巡れ

    『Crysis Remastered』PC/PS4/Xbox One版発売! 広大なオープンワールドをマキシマムスピードで駆け巡れ

  2. PC版『サイバーパンク2077』の最低・推奨スペックが公開! カスタムPCコンテストの勝者も決定

    PC版『サイバーパンク2077』の最低・推奨スペックが公開! カスタムPCコンテストの勝者も決定

  3. 米国時間9月23日より『フォートナイト』PvEモード「世界を救え」がmacOSでプレイ不可に

    米国時間9月23日より『フォートナイト』PvEモード「世界を救え」がmacOSでプレイ不可に

  4. 自作マシンで挑む救助シム『Stormworks: Build and Rescue』正式リリース

  5. ローグライクリズムFPS『BPM: BULLETS PER MINUTE』Steamでリリース―ビートに合わせて撃て

  6. 最大64人のラウンド制チームバトル、物資は購入式!『PUBG』ラボ新モード「Arena Mode」開催

  7. 弱肉強食の世界!『サイバーパンク2077』登場ギャング紹介映像が公開

  8. ナイトシティをさらに詳しく紹介する『サイバーパンク2077』最新映像公開!

  9. 国産サンドボックス『クラフトピア』「実装してないのに……」ユーザーの愉快なプレイに公式も困惑?

  10. NVIDIA「GeForce RTX 3070」10月15日発売予定!「RTX 3080」レビューは9月16日解禁に

アクセスランキングをもっと見る

page top