WW2東部戦線RTS『Partisans 1941』Steam配信開始! パルチザン部隊を率いてゲリラ戦を展開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

WW2東部戦線RTS『Partisans 1941』Steam配信開始! パルチザン部隊を率いてゲリラ戦を展開

ドイツの侵略に立ち向かえ!

ゲーム文化 インディーゲーム
WW2東部戦線RTS『Partisans 1941』Steam配信開始! パルチザン部隊を率いてゲリラ戦を展開
  • WW2東部戦線RTS『Partisans 1941』Steam配信開始! パルチザン部隊を率いてゲリラ戦を展開
  • WW2東部戦線RTS『Partisans 1941』Steam配信開始! パルチザン部隊を率いてゲリラ戦を展開
  • WW2東部戦線RTS『Partisans 1941』Steam配信開始! パルチザン部隊を率いてゲリラ戦を展開
  • WW2東部戦線RTS『Partisans 1941』Steam配信開始! パルチザン部隊を率いてゲリラ戦を展開
  • WW2東部戦線RTS『Partisans 1941』Steam配信開始! パルチザン部隊を率いてゲリラ戦を展開
  • WW2東部戦線RTS『Partisans 1941』Steam配信開始! パルチザン部隊を率いてゲリラ戦を展開
  • WW2東部戦線RTS『Partisans 1941』Steam配信開始! パルチザン部隊を率いてゲリラ戦を展開
  • WW2東部戦線RTS『Partisans 1941』Steam配信開始! パルチザン部隊を率いてゲリラ戦を展開

デベロッパーAlter GamesおよびパブリッシャーDaedalic Entertainmentは、第二次世界大戦の東部戦線を舞台にした新作リアルタイムストラテジーゲーム『Partisans 1941』のSteam配信を開始しました。


本作ではソビエトのパルチザングループを率いてドイツの侵略に抵抗します。ゲームプレイは分隊ベースのアクションとリアルタイムストラテジーおよびベースマネジメントを組み合わせており、戦術的な分隊戦闘、ステルス要素、キャラクタープログレッション、リソース管理が含まれているとのこと。

このゲームの背景とストーリー


プレイヤーは赤軍の指揮官アレクセイ・ゾーリンとして、ナチ収容所を脱獄します。そして、敵陣の背後に取り残された兵士や地元の住人を集め、パルチザン部隊を編成します。小規模の妨害工作の任務から侵略軍の権力者への攻撃に至るまで、全ての工程において自分の部隊と行動を共にします。

「レニングラードの防衛軍がドイツ軍からの攻撃に備えて準備する時間を稼ぐため、ドイツ軍前線の供給ラインを攻撃せよ」赤軍の幕僚監部によって着手され、地域全てのパルチザンチームによって遂行される任務においてあなたの指導力を発揮しましょう。

特徴


  • ステルス戦術のジャンルへの新鮮なアプローチ。戦闘、ステルス、奇襲、様々なスペシャルアイテムを駆使して敵の兵士に混乱をもたらす、新しいタイプのリアルタイム戦術ゲームです。各任務を達成させる、プレイヤー独自の方法を選択できます。
  • パルチザンの部隊を指揮。プレイヤー独自の部隊を編成し、指揮するパルチザンのレベルをアップさせます。キャラクターの長所を利用して、異なる状況に適した解決策を発見しましょう。新しい人材を発見し、レジスタンスメンバーを追加することも必要です。
  • レジスタンスグループの生活を体験。基地の構築、次の任務の準備、パルチザンが生き残るための資源の確保など、ミッションの合間には、パルチザンの日々の生活も目の当たりにします。部隊の意欲を常に持続させる必要があります。周辺の地域を探索し、敵の弱点を探して小競り合いをし、敵を攻撃する機会をうかがいましょう。
  • 異なる視点から見る第二次世界大戦。東部前線の冷酷なドイツ占領軍に対する、激しいソビエトの抵抗の物語を体験します。兵士だけでなく、一般人を含める、様々な人々がパルチザンのレジスタンスに参加した物語と心意気をその目でご覧ください。









『Partisans 1941』はWindowsを対象に通常価格3,490円で配信中です(10月22日までは10%オフの3,141円)。日本語対応で、翻訳は過去にGame*Sparkでもインタビューを実施した陽炎01型氏やくらむ氏らが担当しています。

《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ゲーマーが高額転売を目にした時の怒りがどれほどかは理解している―eBayが「Steam Deck」転売対策で出品をすべて削除する英断

    ゲーマーが高額転売を目にした時の怒りがどれほどかは理解している―eBayが「Steam Deck」転売対策で出品をすべて削除する英断

  2. 暗号通貨は死んだ! 再び流通した紙幣の真贋を鑑定する『Crypto Is Dead』配信開始【UPDATE】

    暗号通貨は死んだ! 再び流通した紙幣の真贋を鑑定する『Crypto Is Dead』配信開始【UPDATE】

  3. 『PUBG』に激似!?e-Sportsテーマのバトロワ映画「Biubiubiu」中国向けに8月6日公開予定

    『PUBG』に激似!?e-Sportsテーマのバトロワ映画「Biubiubiu」中国向けに8月6日公開予定

  4. 【東京五輪】『ニーア』イニシエノウタ、『ドラクエ』『モンハン』『テイルズ』など開会式に“日本を代表するゲーム楽曲”多数!ファンもクリエイターも歓喜

  5. Netflixが「ポケモン」実写シリーズを制作中と海外報道―「名探偵ピカチュウ」のような作品に?

  6. 大接戦繰り広げた第6回「CRカップ」順位結果まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で頂点に輝いたのは?

  7. サイバーパンク世界で賞金稼ぎ!『Vigilance 2099』最新ティーザーゲームプレイ映像公開

  8. Googleトップページにオリンピックをモチーフにした『Doodle チャンピオン アイランド ゲーム』登場

  9. ロンならぬポロン? 今度は麻雀か!『NKODICE(んこダイス)』開発者が気になる画像を投稿

  10. 「ゲーム条例」香川はゲームを取り戻せるのか?「SXG -Sanuki X Game-」は依存を否定することもない予想以上にバランスの取れたイベントだった

アクセスランキングをもっと見る

page top