マルチプレイヤー&オープンワールド町づくりシム『Kingdoms Reborn』11月3日アーリーアクセス開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

マルチプレイヤー&オープンワールド町づくりシム『Kingdoms Reborn』11月3日アーリーアクセス開始

町づくり以外にも市場取引や様々な要素がいっぱい!

PC Windows
マルチプレイヤー&オープンワールド町づくりシム『Kingdoms Reborn』11月3日アーリーアクセス開始
  • マルチプレイヤー&オープンワールド町づくりシム『Kingdoms Reborn』11月3日アーリーアクセス開始
  • マルチプレイヤー&オープンワールド町づくりシム『Kingdoms Reborn』11月3日アーリーアクセス開始
  • マルチプレイヤー&オープンワールド町づくりシム『Kingdoms Reborn』11月3日アーリーアクセス開始
  • マルチプレイヤー&オープンワールド町づくりシム『Kingdoms Reborn』11月3日アーリーアクセス開始
  • マルチプレイヤー&オープンワールド町づくりシム『Kingdoms Reborn』11月3日アーリーアクセス開始
  • マルチプレイヤー&オープンワールド町づくりシム『Kingdoms Reborn』11月3日アーリーアクセス開始
  • マルチプレイヤー&オープンワールド町づくりシム『Kingdoms Reborn』11月3日アーリーアクセス開始
  • マルチプレイヤー&オープンワールド町づくりシム『Kingdoms Reborn』11月3日アーリーアクセス開始

Earthshineはマルチプレイヤー要素やオープンワールド要素のある街づくりシム『KINGDOMS REBORN』のアーリーアクセスをSteamで開始しました。

『Banished』や『Anno』『Civilization』などにインスパイアされたという本作。町づくり要素以外にも、資源管理や技術ツリーとアップグレードをできる点が特徴的で、友達と協力したり競い合うことができるマルチプレイヤー要素やオープンワールド要素があります。また、資源や動植物が環境によって異なり、ポリシーやインタラクションカードによってゲームに大きな変化をもたらすことが可能。市場取引など町づくり以外の要素も充実しています。








『Kingdoms Reborn』はSteamで2020年11月3日からアーリーアクセスを開始。価格は2,050円です。
《HATA》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『ELDEN RING』新映像公開!フロム・ソフトウェア北尾氏による40分超の解説で新情報続々&マスターアップも報告【UPDATE】

    『ELDEN RING』新映像公開!フロム・ソフトウェア北尾氏による40分超の解説で新情報続々&マスターアップも報告【UPDATE】

  2. 『ELDEN RING』1月24日公開の新情報ひとまとめ―「台北ゲームショウ 2022」で北尾氏がファンからの質問に回答

    『ELDEN RING』1月24日公開の新情報ひとまとめ―「台北ゲームショウ 2022」で北尾氏がファンからの質問に回答

  3. 罪人ばかりの村を発展させる2Dピクセルアート農業ゲーム『Daomei Village』発表

    罪人ばかりの村を発展させる2Dピクセルアート農業ゲーム『Daomei Village』発表

  4. 底なしの恐怖が待ち受ける深層世界Sci-FiアクションADV『Hidden Deep』リリース―『Half-Life』や「エイリアン」にインスパイアされた作品

  5. 『Apex Legends』2月9日開幕新シーズン「デファイアンス」トレイラー公開―新レジェンドは「マッドマギー」

  6. 発売まであと2か月!『FFオリジン』ファイナルトレイラー公開―テーマソングはフランク・シナトラ「MY WAY」

  7. 『バトルフィールド 2042』「ポータル」の公式ゾンビモードが削除―経験値稼ぎに利用できたため

  8. 九連宝燈で天下統一!夢の武将対決も可能な麻雀×戦国シミュレーション『真 麻雀天下布武』配信開始

  9. 任意コード実行の不具合発覚で、PC版『ダークソウル』シリーズのマルチプレイが一時停止【UPDATE】

  10. 『ウォッチドッグス レギオン』アップデートサポートが終了―昨年9月のアップデートが最後に

アクセスランキングをもっと見る

page top