ゲーム内で銃がジャムればDualSenseトリガーも固まる―PS5版『DEATHLOOP』でのコントローラー機能紹介 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゲーム内で銃がジャムればDualSenseトリガーも固まる―PS5版『DEATHLOOP』でのコントローラー機能紹介

移動中の地形に合わせたハプティックフィードバックも。

家庭用ゲーム PS5
ゲーム内で銃がジャムればDualSenseトリガーも固まる―PS5版『DEATHLOOP』でのコントローラー機能紹介
  • ゲーム内で銃がジャムればDualSenseトリガーも固まる―PS5版『DEATHLOOP』でのコントローラー機能紹介
  • ゲーム内で銃がジャムればDualSenseトリガーも固まる―PS5版『DEATHLOOP』でのコントローラー機能紹介

ベセスダ・ソフトワークスは、Arkane Studiosが手掛けるFPS『DEATHLOOP』PS5版におけるコントローラーの機能について海外PlayStation.Blogにて公開しました。

ベセスダ・ソフトワークスのシニアコンテンツマネージャーAnne Lewis氏による同記事では、PS5のコントローラーであるDualSenseの機能が本作中でどのように活かされるかを紹介。静かなネイルガン「PT-6 Spiker」では釘がマガジンへ落ちる感触や発砲時の反動などが感じられるとのこと。さらに銃のジャム(弾詰まり)が発生した際には、コントローラーのトリガーが途中でブロックされ瞬間的に察知できるとされています。

また感触が伝わるのは銃の挙動だけではなく、走ったりスライディングをしたりといったキャラクターのアクションによっても違った感触が伝わります。さらに内蔵スピーカーの機能も利用されており、銃弾が頭を掠める音や、無線機からの声などが聞こえてくるようになっています。

『DEATHLOOP』はPS5/PC(Bethesda.net/Steam)向けに2021年5月21日に発売予定です。

《いわし》
いわし

誰かにスイートロールを盗まれたかな? いわし

兼業ライター、Game*Sparkにて主にニュース記事を担当。幼少からのゲーム好きだが、どちらかといえば飽きっぽいやり込まない派であるため、そのゲーム経験は広く浅い。その中でもよく触れるジャンルはRPGやFPS・TPS、あまり手を出さないのはSTGやノベルゲームで、特にベセゲーとハクスラが大好物。尊敬する人物はLA馬場。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ポケモンSV』トレーナーを悩ませる「マスターボール暴発問題」―ボールの“並び順”が悲劇を生むことに

    『ポケモンSV』トレーナーを悩ませる「マスターボール暴発問題」―ボールの“並び順”が悲劇を生むことに

  2. 本体が起動しなくなる報告も―『サムライメイデン』PS5版でホーム画面移行時の不具合告知

    本体が起動しなくなる報告も―『サムライメイデン』PS5版でホーム画面移行時の不具合告知

  3. 『Lies of P』「G-STAR 2022」で実施された試遊のアンケート結果公開―91%が「面白かった」と回答

    『Lies of P』「G-STAR 2022」で実施された試遊のアンケート結果公開―91%が「面白かった」と回答

  4. スイッチ版『ARK: Survival Evolved』マルチプレイ人数を最大64人から40人へ―海外版の仕様変更受け

  5. 『スプラトゥーン3』ビッグランでは報酬にボーナスが!カタログポイントは1.2倍、カプセル獲得量も増加

  6. 『マリオカート8 デラックス』追加コース第3弾配信!無料アプデで「アイテムスイッチ」も使用可能に

  7. 新作『God of War』海外版クレイトスの声優が変更―「スターゲイト SG-1」クリストファー・ジャッジに

  8. 『ウィッチャー3』次世代アップデートの新トレイラー公開!4K/60FPSやレイトレ対応の他ドラマ版「ウィッチャー」DLCも

  9. 『FORSPOKEN』ゲームプレイを日本時間12月10日午前3時配信!

  10. 『ウィッチャー3』次世代アップデート2022年12月14日に決定―延期を経てついにリリース【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top