約400キロ分のプレステ本体詰め合わせはいかが?直接取りに来てもらうけど―ハードル高いオークション、海外で開催中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

約400キロ分のプレステ本体詰め合わせはいかが?直接取りに来てもらうけど―ハードル高いオークション、海外で開催中

牛よりは軽いようです。

ゲーム文化 カルチャー
約400キロ分のプレステ本体詰め合わせはいかが?直接取りに来てもらうけど―ハードル高いオークション、海外で開催中
  • 約400キロ分のプレステ本体詰め合わせはいかが?直接取りに来てもらうけど―ハードル高いオークション、海外で開催中
  • 約400キロ分のプレステ本体詰め合わせはいかが?直接取りに来てもらうけど―ハードル高いオークション、海外で開催中

最新機種のPlayStaion 5が買いたくても買えない現在、PS4のみならず、PS2PS3といった古い世代のゲームをプレイしているゲーマーも少なくないでしょう。アメリカではそんな需要を満たすかのように、歴代のPSハードをまとめて購入できるオークションが開催中です。ただし413キログラム分の詰め合わせで。

このトンデモな商品が出品されているのは、海外の非営利組織Goodwill Industriesが運営するオンラインオークションサイト「shopgoodwill.com」。写真からはPS2からPS4までの本体が確認できますが、PS1本体が箱の奥に埋もれている可能性もありそうです。

shopgoodwill.comの説明によると、この大量のPS本体はGoodwill Industriesの米テキサス州フォートワース支部に寄付されたものとのこと。全て動作確認は行われておらず、画像からは外装に損傷も確認できます。バラ売りには対応せず、購入者は現地まで直接取りに行く必要があります。

しかし、非常にハードルが高そうな商品にも関わらず、すでに1,800ドル以上が入札済み。(記事執筆時)いったいどんな人が買おうとしているのでしょうか。

パーツ取りに使う、インテリアにする、歴代のPS本体を並べてベッドにするなど、その用途に妄想が膨らむこのオークションは、現地時間の1月25日夜まで開催される予定です。

《Daisuke Sato》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ターン制タクティカルRPG『Fell Seal: Arbiter's Mark』Steam版が日本語に対応

    ターン制タクティカルRPG『Fell Seal: Arbiter's Mark』Steam版が日本語に対応

  2. 100万のスパルタ兵 vs 2千のフルオートショットガン兵! 壮大バトルシム『UEBS2』技術デモ映像

    100万のスパルタ兵 vs 2千のフルオートショットガン兵! 壮大バトルシム『UEBS2』技術デモ映像

  3. 『Bloodstained』の「ミリアム」が3Dアリーナ格闘『Mighty Fight Federation』に参戦!

    『Bloodstained』の「ミリアム」が3Dアリーナ格闘『Mighty Fight Federation』に参戦!

  4. 15年前にリリースされたバグだらけのクトゥルフホラー『Call of Cthulhu: Dark Corners of the Earth』が有志によって「Nexus Mods」Modマネージャーに対応

  5. 『Ghost of Tsushima』×対馬市が公認コラボ!対馬市公式サイト「Ghost of “REAL” Tsushima」を全世界に向けて開設

  6. 『CoD』を買いにロックダウン中の街を出歩いていた脱獄犯が逮捕―英バーミンガム市

  7. 英国競争・市場庁がAppleの競争法違反に関する調査を開始―「App Store」に関する複数の開発者から苦情受け

  8. 国産ゲーム中心の「NEW GAME+ EXPO 2021 Showcase」発表内容ひとまとめ

  9. 『ANUBIS Z.O.E』コトブキヤ「ジェフティ」プラモデルレビュー【ゲーム系プラモって実際どう?】

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

page top