「Steamゲームフェスティバル」2021年版開催!海外2月3日から体験版やライブストリーミングなど配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「Steamゲームフェスティバル」2021年版開催!海外2月3日から体験版やライブストリーミングなど配信

予告映像では『The Riftbreaker』などいくつかのゲームをクローズアップ。

ゲーム文化 イベント
「Steamゲームフェスティバル」2021年版開催!海外2月3日から体験版やライブストリーミングなど配信
  • 「Steamゲームフェスティバル」2021年版開催!海外2月3日から体験版やライブストリーミングなど配信
  • 「Steamゲームフェスティバル」2021年版開催!海外2月3日から体験版やライブストリーミングなど配信
  • 「Steamゲームフェスティバル」2021年版開催!海外2月3日から体験版やライブストリーミングなど配信
  • 「Steamゲームフェスティバル」2021年版開催!海外2月3日から体験版やライブストリーミングなど配信

Valveは、Steamでのオンラインショーケースイベント「Steamゲームフェスティバル:February 2021 Edition」を2021年2月3日から2月9日(太平洋標準時)までの期間中開催することを発表しました。

Steam上でさまざまなゲームの体験版配信、ライブストリーミング、開発者とのトークなどが行われるこのイベント。2020年にも開催され、フェスティバル向けに用意された体験版なども多数用意されていました。

告知トレイラーでは、さまざまなデベロッパーによる作品を何点かピックアップして紹介しています。すでに体験版が配信されている作品もありますが、フェスティバル時に何かしらのイベントがあるかも知れません。現在はイベントスケジュールなどの発表はありませんが、専用ページにてリマインダーの設定は可能です。

February 2021 Editionクローズアップ作品

    Hazel Sky

    Fling to the Finish(体験版あり)

    Black Book(体験版あり)

    Almighty: Kill Your Gods

    Shady Knight

    Genesis Noir(体験版あり)

    The Riftbreaker(体験版あり)

    Bloodroots

    Aerial_Knight's Never Yield

    Siege Survival: Gloria Victis(体験版あり)

    Blunt Force

    Children of Silentown

    Narita Boy

「Steamゲームフェスティバル:February 2021 Edition」は2021年2月3日から2月9日(太平洋標準時)までの期間中開催予定です。

《Mr.Katoh》
Mr.Katoh

酒と雑学をこよなく愛するゲーマー Mr.Katoh

サイドクエストに手を染めて本編がなかなか進まない系。ゲーマー幼少時から親の蔵書の影響でオカルト・都市伝説系に強い興味を持つほか、大学で民俗学を学ぶ。ライター活動以前にはリカーショップ店長経験があり、酒にも詳しい。好きなゲームジャンルはサバイバル、経営シミュレーション、育成シミュレーション、野球ゲームなど。日々のニュース記事だけでなく、ゲームのレビューや趣味や経歴を活かした特集記事なども掲載中。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『シヴィライゼーション VI』自分の都市を作らずゲームに勝利する海外ストリーマー現る!公式Twitterからも称賛の声

    『シヴィライゼーション VI』自分の都市を作らずゲームに勝利する海外ストリーマー現る!公式Twitterからも称賛の声

  2. スパイvsスパイ!潜入マルチプレイACT『Deceive Inc.』配信日決定―デモ版も近日公開

    スパイvsスパイ!潜入マルチプレイACT『Deceive Inc.』配信日決定―デモ版も近日公開

  3. 『FF14』「絶オメガ検証戦」不正ツール使用チーム所属メンバーが処罰を受ける―報酬や称号は全没収へ

    『FF14』「絶オメガ検証戦」不正ツール使用チーム所属メンバーが処罰を受ける―報酬や称号は全没収へ

  4. キャラクター/アカウントの削除は“デジタル切腹”か― 『FF14』不正ツール騒動が生んだ新たなミーム

  5. 渦中のメンバー“外部ツールの使用は事実”『FF14』界隈揺るがすレイドレース「ズームハック」―他上位勢はツールを使うはず、そこに対抗するためだった【UPDATE】

  6. 『FF14』「絶オメガ検証戦」不正行為について吉田Pが公式コメント―「少なくとも僕は、当該チームをワールドファーストチームとは認めません」

  7. 中世写本風に描かれる動物ストラテジー『Inkulinati』早期アクセス開始!日本語にも対応

  8. クレカ不正利用し失踪した「父ノ背中」プロゲーマーが契約解除―代表曰く75万円の借金も「もういい」

  9. 土星の衛星が舞台の産業都市建設シム『Industries of Titan』正式リリース! 廃墟の上に繁栄を築け

  10. くっきり過ぎるボディライン!「ライザ&クラウディア」チャイナドレスフィギュアが放つ刺激と尊さ

アクセスランキングをもっと見る

page top