シベリア舞台のサバイバルホラー『Expedition Zero』発表! エンジニアのスキルと創意工夫を駆使せよ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

シベリア舞台のサバイバルホラー『Expedition Zero』発表! エンジニアのスキルと創意工夫を駆使せよ

凍てつくシベリアの森で生き延びろ。

ニュース 発表
シベリア舞台のサバイバルホラー『Expedition Zero』発表! エンジニアのスキルと創意工夫を駆使せよ
  • シベリア舞台のサバイバルホラー『Expedition Zero』発表! エンジニアのスキルと創意工夫を駆使せよ
  • シベリア舞台のサバイバルホラー『Expedition Zero』発表! エンジニアのスキルと創意工夫を駆使せよ
  • シベリア舞台のサバイバルホラー『Expedition Zero』発表! エンジニアのスキルと創意工夫を駆使せよ
  • シベリア舞台のサバイバルホラー『Expedition Zero』発表! エンジニアのスキルと創意工夫を駆使せよ
  • シベリア舞台のサバイバルホラー『Expedition Zero』発表! エンジニアのスキルと創意工夫を駆使せよ
  • シベリア舞台のサバイバルホラー『Expedition Zero』発表! エンジニアのスキルと創意工夫を駆使せよ
  • シベリア舞台のサバイバルホラー『Expedition Zero』発表! エンジニアのスキルと創意工夫を駆使せよ
  • シベリア舞台のサバイバルホラー『Expedition Zero』発表! エンジニアのスキルと創意工夫を駆使せよ

パブリッシャーtinyBuildは2月3日に実施した配信イベント「tinyBuild Direct」において、新作サバイバルホラーゲーム『Expedition Zero』を発表しました。

本作では隕石の衝突で立ち入り禁止区域となったシベリアのタイガの森を舞台に、調査のため派遣されたソビエト科学チーム「Expedition Zero」最後の生存者として、最先端の技術やエンジニアのスキル、鋭い観察感覚などを駆使して謎の肉食モンスターから逃げ延びます。

  • モンスターに立ち向かうソビエトのエンジニア: 恐ろしいクリーチャーに頭脳と勇気を持って立ち向かい、武器の代わりに創意工夫と技術スキルを使用。
  • 謎、未知の脅威、果てしない恐怖に満ちた、凍てつくシベリアのタイガの森で生き残る。
  • 機械化されたスーツをアップグレード、ソビエトのガジェットをクラフトし、新たなテクノロジーを発見。
  • Expedition Zeroの真実を明らかにする。







『Expedition Zero』はSteamにて配信予定。デモ版も用意されています。

《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『電脳戦機バーチャロン』シリーズの生みの親である亙重郎氏がセガを退職―シリーズの今後については「皆さんと一緒に見守りたい」

    『電脳戦機バーチャロン』シリーズの生みの親である亙重郎氏がセガを退職―シリーズの今後については「皆さんと一緒に見守りたい」

  2. 東方Project第18弾『東方虹龍洞』発表! 霊夢、魔理沙、咲夜、早苗の4人が異変に臨む─“能力”を任意で装備する、挑戦的システムを採用

    東方Project第18弾『東方虹龍洞』発表! 霊夢、魔理沙、咲夜、早苗の4人が異変に臨む─“能力”を任意で装備する、挑戦的システムを採用

  3. 宇宙の力をコントロールする『VALORANT』新エージェント「アストラ」発表!

    宇宙の力をコントロールする『VALORANT』新エージェント「アストラ」発表!

  4. PS Plus2021年3月のフリープレイは『ファイナルファンタジーVII リメイク』!その他『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』やPS5『Maquette』も対象に

  5. 「E3 2021」は現地イベント無しの完全デジタル開催―開催都市の会議用資料にて明らかに

  6. Epic Gamesストアにて狂気と死の航行ホラーアドベンチャー『Sunless Sea』期間限定無料配信開始

  7. SIE JAPANスタジオが新組織として再編されTeam ASOBIに再統合―開発スタッフの大部分は退社

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. Steam1月度ゲーム売上上位発表!『ENDER LILIES』『Dyson Sphere Program』などもランクイン―新作無料タイトルプレイヤー数2位に老舗国産ゲーム『コズミックブレイク』も登場

  10. 『テラリア』Stadia版のキャンセルが正式に取り消し、開発続行へ―現在はGoogleの審査中

アクセスランキングをもっと見る

page top