『KOF XV』キャラクタートレイラー第4弾「八神庵」公開! 八神流古武術がヒーローチームを襲う | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『KOF XV』キャラクタートレイラー第4弾「八神庵」公開! 八神流古武術がヒーローチームを襲う

おなじみの「泣け!叫べ!そして死ねぇ!」や「3段笑い」なども健在です。

ニュース 発表
『KOF XV』キャラクタートレイラー第4弾「八神庵」公開! 八神流古武術がヒーローチームを襲う
  • 『KOF XV』キャラクタートレイラー第4弾「八神庵」公開! 八神流古武術がヒーローチームを襲う
  • 『KOF XV』キャラクタートレイラー第4弾「八神庵」公開! 八神流古武術がヒーローチームを襲う
  • 『KOF XV』キャラクタートレイラー第4弾「八神庵」公開! 八神流古武術がヒーローチームを襲う
  • 『KOF XV』キャラクタートレイラー第4弾「八神庵」公開! 八神流古武術がヒーローチームを襲う
  • 『KOF XV』キャラクタートレイラー第4弾「八神庵」公開! 八神流古武術がヒーローチームを襲う
  • 『KOF XV』キャラクタートレイラー第4弾「八神庵」公開! 八神流古武術がヒーローチームを襲う
  • 『KOF XV』キャラクタートレイラー第4弾「八神庵」公開! 八神流古武術がヒーローチームを襲う
  • 『KOF XV』キャラクタートレイラー第4弾「八神庵」公開! 八神流古武術がヒーローチームを襲う

SNKは、対戦格闘ゲーム『THE KING OF FIGHTERS XV』に参戦する「八神庵」のキャラクタートレイラーを公開しました。

八神庵は、シリーズ2作目『THE KING OF FIGHTERS '95』から参戦している、シリーズ初代主人公「草薙京」のライバルにあたる存在です。切り裂くような体術と特有の紫炎を操る八神流古武術の使い手で、ファンの間では草薙京に次ぐ準主人公のような存在として、シリーズ通して高い人気を誇ってきました。おなじみの「泣け!叫べ!そして死ねぇ!」や「3段笑い」なども健在です。



『THE KING OF FIGHTERS XV』は2021年に発売予定。対応プラットフォームや価格は未定です。

《茶っプリン》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 奇妙な異世界ソ連FPS『Atomic Heart』発売初日からXbox Game Pass対応!新トレイラーも公開【E3 2021】

    奇妙な異世界ソ連FPS『Atomic Heart』発売初日からXbox Game Pass対応!新トレイラーも公開【E3 2021】

  2. グッドハンティング、スタルカー!『S.T.A.L.K.E.R. 2: Heart of Chernobyl』2022年4月28日発売決定【E3 2021】

    グッドハンティング、スタルカー!『S.T.A.L.K.E.R. 2: Heart of Chernobyl』2022年4月28日発売決定【E3 2021】

  3. 『FF1』から『FF6』までを“究極の2D”でリマスター!『FINAL FANTASY PIXEL REMASTER』PC/スマホ向けにリリース決定【E3 2021】

    『FF1』から『FF6』までを“究極の2D”でリマスター!『FINAL FANTASY PIXEL REMASTER』PC/スマホ向けにリリース決定【E3 2021】

  4. 『The Outer Worlds 2』発表!人気作続編は現時点でタイトルのみ完成、デザインもシナリオもシステムもこれから【E3 2021】

  5. 『Halo Infinite』発売は2021年ホリデーシーズンに!マルチプレイトレイラーも公開【E3 2021】

  6. 『幻想水滸伝』開発者が送るRPG『百英雄伝』新映像&2022年発売の横スクアクション『百英雄伝 ライジング』も発表!両作Xbox Game Pass対応【E3 2021】

  7. 『ジャストコーズ』のAvalanche Studios新作『Contraband』発表!オープンワールド&Co-op作品に?【E3 2021】

  8. たった一本の矢だけで巨大タイタンに立ち向かう『Titan Souls』のSteam版が期間限定無料配布!

  9. スクエニ新作『バビロンズフォール』クローズドβテストの参加者募集開始!プラチナゲームズが開発するオンラインでのハクスラアクション

  10. 【解決】サマーセール前の大惨事……大規模アカウントロック現象の原因などは何だったのか、考える

アクセスランキングをもっと見る

page top