Steam中国正式上陸「Steam China」2月9日よりパブリックベータに―将来的には中国圏での『DOTA 2』『CSGO』プレイに利用必須化 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Steam中国正式上陸「Steam China」2月9日よりパブリックベータに―将来的には中国圏での『DOTA 2』『CSGO』プレイに利用必須化

果たして既存のSteamに与える影響は。

ニュース ゲーム業界
SOPA Images/LightRocket/ゲッティイメージズ
  • SOPA Images/LightRocket/ゲッティイメージズ

Perfect WorldとValveはゲーム配信プラットフォーム「Steam China」パブリックベータを2月9日より開始すると発表しました。

情報を報じる、Niko PartnersアナリストのDaniel Ahmad氏によれば、このベータはValveの『DOTA 2』『CSGO』を初タイトルとして開始されるもので、将来的には中国圏での両作品のプレイヤーは「Steam China」へ移行することになると伝えられています。

「Steam China」はSteamをベースに、中国圏で許可されたゲーム等のみを扱う中国向けプラットフォームです。現時点では、既存のSteamへのアクセス制限などの予定は発表されていませんが、すでに数年前からSteamのコミュニティは中国のグレート・ファイアウォールで規制対象。近年の中国でのゲーム流通における承認の厳密化を踏まえれば、多数の未承認オンラインゲームがあふれるSteamに対し、中国側の動きとして何らかの制限が行われる可能性は否定することができません。

《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. Forever Entertainmentがスクエニの過去作リメイクを手掛けることを発表―『パンツァードラグーン:リメイク』販売元が1IPを複数タイトル展開

    Forever Entertainmentがスクエニの過去作リメイクを手掛けることを発表―『パンツァードラグーン:リメイク』販売元が1IPを複数タイトル展開

  2. 権利関係の係争続くクトゥルフADV『The Sinking City』のSteam版は「デコンパイル・ハッキングによるもの」―開発元のFrogwaresが主張

    権利関係の係争続くクトゥルフADV『The Sinking City』のSteam版は「デコンパイル・ハッキングによるもの」―開発元のFrogwaresが主張

  3. 宇宙の力をコントロールする『VALORANT』新エージェント「アストラ」発表!

    宇宙の力をコントロールする『VALORANT』新エージェント「アストラ」発表!

  4. 『電脳戦機バーチャロン』シリーズの生みの親である亙重郎氏がセガを退職―シリーズの今後については「皆さんと一緒に見守りたい」

  5. PS Plus2021年3月のフリープレイは『ファイナルファンタジーVII リメイク』!その他『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』やPS5『Maquette』も対象に

  6. 東方Project第18弾『東方虹龍洞』発表! 霊夢、魔理沙、咲夜、早苗の4人が異変に臨む─“能力”を任意で装備する、挑戦的システムを採用

  7. 「E3 2021」は現地イベント無しの完全デジタル開催―開催都市の会議用資料にて明らかに

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. Epic Gamesストアにて狂気と死の航行ホラーアドベンチャー『Sunless Sea』期間限定無料配信開始

  10. 『テラリア』Stadia版のキャンセルが正式に取り消し、開発続行へ―現在はGoogleの審査中

アクセスランキングをもっと見る

page top