改造「ポケモン」作成で男性逮捕、販売行為1年間で115万円以上の売上 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

改造「ポケモン」作成で男性逮捕、販売行為1年間で115万円以上の売上

先日には株式会社ポケモンより不正改造ユーザーへの措置がアナウンスされていました。

ゲーム文化 カルチャー
改造「ポケモン」作成で男性逮捕、販売行為1年間で115万円以上の売上
  • 改造「ポケモン」作成で男性逮捕、販売行為1年間で115万円以上の売上

毎日新聞が報じるところによれば、不正に改造を行い特定の能力を持ったポケモンを入手した状態とした『ポケットモンスター ソード・シールド』を作成・販売したとして、愛知県警により、23歳の無職男性が逮捕されたとのことです。

男の罪状は不正競争防止法違反(技術的制限手段無効化役務提供行為の禁止)。これは、ニンテンドースイッチ本体や同作に備えられた各種のプロテクトなどを回避する手段を提供したことにかかる罪です。男性は任意の改造ポケモンを顧客の求めに応じて提供するサービスを各種サイトなどを利用し提供していた模様で、昨年11月までの1年間でこの改造行為から115万円以上の売上を得ていたとしています。

なお、先日には株式会社ポケモンより「不正に改造されたデータを利用しているユーザーへの対応」として『ポケットモンスター ソード・シールド』インターネットプレイの制限や『Pokemon HOME』の交換機能や利用の停止についてがアナウンスされていました。

《Arkblade》

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Pokémon GO』アバター外観がよりリアルになるも…海外コミュニティでは反発の声も

    『Pokémon GO』アバター外観がよりリアルになるも…海外コミュニティでは反発の声も

  2. 肉体美がスゴい「キャミィ」1/4スケールスタチューが登場!「春麗」に続き圧巻のトレーニング姿を9万円越えで立体化

    肉体美がスゴい「キャミィ」1/4スケールスタチューが登場!「春麗」に続き圧巻のトレーニング姿を9万円越えで立体化

  3. 実写ドラマが話題の『Fallout』超クオリティの約8.5万円可動フィギュア「T-45 ホットロッドシャーク・パワーアーマー」の国内予約開始!1/6スケールでアサルトライフルなども付属

    実写ドラマが話題の『Fallout』超クオリティの約8.5万円可動フィギュア「T-45 ホットロッドシャーク・パワーアーマー」の国内予約開始!1/6スケールでアサルトライフルなども付属

  4. ドラマ「フォールアウト」はゲーム版と矛盾?物議醸した出来事をトッド・ハワード氏が説明

  5. あの太ももはこうして作られた……ムチムキすぎる「春麗」1/4スタチューが予約開始!

  6. シーズン1公開から約1週間で早くも!実写ドラマ「フォールアウト」シーズン2制作が公式発表

  7. 『Fallout 4』が欧州で売り上げ1位に返り咲く!実写ドラマ版の影響で『Fallout』シリーズが破竹の勢い見せる―海外報道

  8. 「このゲームぶっ壊れてるわ!」サッカー・ネイマールがFPSで弾あたらず怒りのインスタ投稿…得点王でもスナイプは失敗する

  9. 迷宮探索を繰り返して強くなれ!3DダンジョンオートバトラーRPG『Dragon Ruins』Steamストアページが公開

  10. バグった世界を旅する『マリオカート64』風ホラー探索ゲーム『Kitty Kart 64』Steamストアページ公開!

アクセスランキングをもっと見る

page top