『GUILTY GEAR -STRIVE-』格ゲーデビューを目指すなら要チェック! バトルシステムの基礎をまとめた解説動画公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『GUILTY GEAR -STRIVE-』格ゲーデビューを目指すなら要チェック! バトルシステムの基礎をまとめた解説動画公開

仕様が変化した「ロマンキャンセル」や追加された「直前フォルトレスディフェンス」などもあり、シリーズ経験者も見逃せない!

PC Windows
『GUILTY GEAR -STRIVE-』格ゲーデビューを目指すなら要チェック! バトルシステムの基礎をまとめた解説動画公開
  • 『GUILTY GEAR -STRIVE-』格ゲーデビューを目指すなら要チェック! バトルシステムの基礎をまとめた解説動画公開
  • 『GUILTY GEAR -STRIVE-』格ゲーデビューを目指すなら要チェック! バトルシステムの基礎をまとめた解説動画公開

アークシステムワークスは、PC/PS4/PS5/アーケード向けタイトル『GUILTY GEAR -STRIVE-(ギルティギア ストライヴ)』のゲームシステム解説動画を公開しました。

本作は、対戦格闘ゲーム『GUILTY GEAR』シリーズの最新作です。前作『Xrdシリーズ』で描かれたストーリーモードの正式続編を収録しており、エンターテインメントとして更なる進化を遂げたバトルやストーリーが楽しめます。


今回の動画では、全キャラクターが共通で使用できる基本的なバトルシステムを解説。基礎中の基礎であるガードをはじめ、勝負の駆け引きを加速させるロマンキャンセルやシリーズ経験者も見逃せない「直前フォルトレスディフェンス」など、いずれも本作の根幹に関わる重要な動作となっています。

動画は全編英語音声ですが、日本語字幕にも対応。本作で初めて『ギルティギア』シリーズを遊んでみようと思っている方は、本映像で基礎テクニックを予習しておくと良いでしょう。



『GUILTY GEAR -STRIVE-』は2021年4月9日より発売予定(デラックス&アルティメットエディションは4月6日より発売)。価格は通常版が8,580円(税込)、デラックスエディション(DL版限定)が11,550円(税込)、アルティメットエディションが13,750円(税込)です。なお、アーケード版も2021年春に稼働予定です。


《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『原神』Ver.1.4で「★4 ロサリア」新実装!氷元素を操る“名ばかりのシスター”がついに参戦

    『原神』Ver.1.4で「★4 ロサリア」新実装!氷元素を操る“名ばかりのシスター”がついに参戦

  2. 『ディビジョン2』新コンテンツの情報と来月以降のYear 2再実施を発表―フランチャイズ累計プレイヤーは4,000万人を突破

    『ディビジョン2』新コンテンツの情報と来月以降のYear 2再実施を発表―フランチャイズ累計プレイヤーは4,000万人を突破

  3. 『Apex Legends』期間限定の新ルールや1人でマッチに参加できる機能が追加されるイベント「Chaos Theory Collection Event」が告知

    『Apex Legends』期間限定の新ルールや1人でマッチに参加できる機能が追加されるイベント「Chaos Theory Collection Event」が告知

  4. 『MECHANICA――うさぎと水星のバラッド――』Steam版の発売決定!タイムループするサイバーパンクな世界で宇宙崩壊の謎を暴き出そう【UPDATE】

  5. スペース人狼『Among Us』PC/スマホ版が待望の日本語対応に!定型文によるクイックチャット機能も追加

  6. マルチプレイ対応オープンワールド牧場シム『Ranch Simulator』早期アクセス開始!

  7. 『Apex Legends』次期パッチで「マスティフ」が弱体化―「EVA-8オート」と「ピースキーパー」の中間的性能に

  8. 【吉田輝和の絵日記】モンスターにとっては地獄?『Valheim』で作る楽しいテーマパーク

  9. 3人協力TPS『Aliens: Fireteam』25分強に及ぶゲームプレイ実演映像が公開―開発者による要素紹介も

  10. PC版『ウォッチドッグス レギオン』のオンラインモードが配信延期に―特定のGPUでクラッシュする問題を確認

アクセスランキングをもっと見る

page top