エレクトロニック・アーツがコードマスターズの買収を完了―買収額はおよそ12億ドル | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

エレクトロニック・アーツがコードマスターズの買収を完了―買収額はおよそ12億ドル

レースゲームジャンルを拡大させるのが狙いのようです。

ニュース ゲーム業界
エレクトロニック・アーツがコードマスターズの買収を完了―買収額はおよそ12億ドル
  • エレクトロニック・アーツがコードマスターズの買収を完了―買収額はおよそ12億ドル
  • エレクトロニック・アーツがコードマスターズの買収を完了―買収額はおよそ12億ドル

エレクトロニック・アーツ(EA)は、『Dirt』シリーズなどを手がけるイギリスのコードマスターズの買収が完了したことを発表しました。プレスリリースによると、買収額はおよそ12億ドル(約1,268億円)です。

EAのCEOアンドリュー・ウィルソン氏は今回の買収完了に対し「両社の才能あるスタッフが集まることで、レーシングゲームにエキサイティングな新時代が訪れる」とコメント。『Need for Speed』シリーズなどを持つEAに、多数のレースゲーム制作実績を持つコードマスターズが加わることで、ジャンルをさらに盛り上げていく狙いがあるようです。

コードマスターズの買収に関しては、2020年11月にテイクツー・インタラクティブが9億9400万ドルで買収合意に達したことを発表。しかし、同年12月にEAが新たな買収額として12億ドルを提示し、2021年1月にテイクツー・インタラクティブが買収提案を撤回したことを発表していました。

《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『Bloodborne』プロデューサー山際眞晃氏がSIEジャパンスタジオ退職へ―今後もゲーム制作は継続

    『Bloodborne』プロデューサー山際眞晃氏がSIEジャパンスタジオ退職へ―今後もゲーム制作は継続

  2. アニメ「UFOロボ グレンダイザー」が絶大な人気を誇るフランスでアクションゲーム化決定!原作・永井豪氏からのコメントも

    アニメ「UFOロボ グレンダイザー」が絶大な人気を誇るフランスでアクションゲーム化決定!原作・永井豪氏からのコメントも

  3. 俳優ヘンリー・カヴィルが『Mass Effect』に関する秘密のプロジェクトを示唆

    俳優ヘンリー・カヴィルが『Mass Effect』に関する秘密のプロジェクトを示唆

  4. ベセスダ開発中のオープンワールド『Starfield』の「キャラを作れる権」が海外チャリティーオークションに出品中

  5. 『戦国無双5』はPS4/スイッチ/PCで展開―これまでの『戦国無双』を一新した“新シリーズの幕開け的作品”に!

  6. 『ディアブロ IV』新情報が続々公開!PvPやオープンワールドならではの乗り物システム、キャンプの再建など

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. CD PROJEKT RED、盗んだソースコードをシェアするツイートに対しDMCA違反として削除申請

  9. 『Demon's Souls』や『Bloodborne』に携わった鳥山晃之氏、12月末でSIE JAPANスタジオを退社へ

  10. PLAYISM、自社ストアを終了へ―今後はSteamや家庭用機へのパブリッシングに注力か

アクセスランキングをもっと見る

page top