『Dota 2』国際大会「The International」の選手に密着したドキュメンタリー「Free to Play」がNetflixに登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Dota 2』国際大会「The International」の選手に密着したドキュメンタリー「Free to Play」がNetflixに登場

Netflixでは『Dota 2』のアニメ「DOTA: ドラゴンの血」も配信されています。

ゲーム文化 カルチャー
『Dota 2』国際大会「The International」の選手に密着したドキュメンタリー「Free to Play」がNetflixに登場
  • 『Dota 2』国際大会「The International」の選手に密着したドキュメンタリー「Free to Play」がNetflixに登場

Netflixは、2011年に開催されたMOBA『Dota 2』の国際大会「The International」の出場選手3人に密着したドキュメンタリー「Free to Play」の配信を開始しました。

「Free to Play」は、100万ドルの賞金が用意された初めての『Dota 2』の国際大会「The International」の出場選手のうち3人に密着し、Valveが制作した長編ドキュメンタリー。プロゲーマーになることに対しての思いや家族の反応などが取り上げられているほか、大会の映像も交えられており当時のコミュニティーの熱量を感じ取ることができます。

なお、2014年にValveがYouTube上にアップロードし600万回以上再生されている「Free to Play」は記事執筆時点では公開されたままとなっています。

ドキュメンタリー「Free to Play」はNetflixで配信中。Netflixでは『Dota 2』のアニメシリーズ「DOTA: ドラゴンの血」も配信されています。

《kamenoko》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 肉体美がスゴい「キャミィ」1/4スケールスタチューが登場!「春麗」に続き圧巻のトレーニング姿を9万円越えで立体化

    肉体美がスゴい「キャミィ」1/4スケールスタチューが登場!「春麗」に続き圧巻のトレーニング姿を9万円越えで立体化

  2. 『Pokémon GO』アバター外観がよりリアルになるも…海外コミュニティでは反発の声も

    『Pokémon GO』アバター外観がよりリアルになるも…海外コミュニティでは反発の声も

  3. ドラマ「フォールアウト」で熱視線の“作中時系列”問題に新たな説が浮上。登場人物が「わざと嘘をついていたのかも」と初作開発者が語る

    ドラマ「フォールアウト」で熱視線の“作中時系列”問題に新たな説が浮上。登場人物が「わざと嘘をついていたのかも」と初作開発者が語る

  4. ドラマ「フォールアウト」はゲーム版と矛盾?物議醸した出来事をトッド・ハワード氏が説明

  5. 迷宮探索を繰り返して強くなれ!3DダンジョンオートバトラーRPG『Dragon Ruins』Steamストアページが公開

  6. シーズン1公開から約1週間で早くも!実写ドラマ「フォールアウト」シーズン2制作が公式発表

  7. ソウルライクとサンドボックスサバイバルを融合した『Kingdom of Fallen: The Last Stand』Steamで5月配信!

  8. 火災被害のゲームセンター「レトロゲーム秘密基地」再建に向けクラウドファンディング4月20日19時スタート

  9. 実写ドラマが話題の『Fallout』超クオリティの約8.5万円可動フィギュア「T-45 ホットロッドシャーク・パワーアーマー」の国内予約開始!1/6スケールでアサルトライフルなども付属

  10. 大きな犬に出会ってしまうホラー『DogDogDog』Steamで発売―不気味な雰囲気の町をゆったりと探索

アクセスランキングをもっと見る

page top