『天穂のサクナヒメ』の稲作を学生が実際に体験してレポートする「天穂のサクナヒメ × 学生稲作プロジェクト」2021年5月より開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『天穂のサクナヒメ』の稲作を学生が実際に体験してレポートする「天穂のサクナヒメ × 学生稲作プロジェクト」2021年5月より開始

日本伝統の米づくりを忠実に再現した『天穂のサクナヒメ』ならではのコラボ。収穫したお米は限定販売を予定しているとのことです。

ゲーム文化 カルチャー
『天穂のサクナヒメ』の稲作を学生が実際に体験してレポートする「天穂のサクナヒメ × 学生稲作プロジェクト」2021年5月より開始
  • 『天穂のサクナヒメ』の稲作を学生が実際に体験してレポートする「天穂のサクナヒメ × 学生稲作プロジェクト」2021年5月より開始
  • 『天穂のサクナヒメ』の稲作を学生が実際に体験してレポートする「天穂のサクナヒメ × 学生稲作プロジェクト」2021年5月より開始
  • 『天穂のサクナヒメ』の稲作を学生が実際に体験してレポートする「天穂のサクナヒメ × 学生稲作プロジェクト」2021年5月より開始

新潟農業・バイオ専門学校(ABio)はアクションRPG『天穂のサクナヒメ』とコラボし、「天穂のサクナヒメ × 学生稲作プロジェクト」を2021年5月より開始することを発表しました。

『天穂のサクナヒメ』は、いいお米を育てることで豊穣神である主人公サクナヒメの能力が成長する稲作アクションRPGで、田起こしや田植え、刈り取りなどの日本伝統の米づくりが忠実に再現されたゲームです。本プロジェクトでは、「ABio食料農業経営科」がゲームの内容を取り入れた昔ながらの手法で稲を栽培します。

本プロジェクトは5月の機械を用いない手植えからスタートし、稲刈りから稲架掛け、精米まで行ったお米をサクナヒメに奉納します。稲の育成状況などはABioの学生によってTwitter公式ブログにて定期的にレポート。ゲームでの昔ながらの米づくりを体験し、その様子をレポートすることでお米づくりの苦労、楽しさを共有していきます。

収穫したお米は「サクナヒメ奉納米1kgパック」として新潟県内一部店舗、WEBショップ、イベント会場で10月中旬頃の限定販売を予定しています。また、新規描き下ろしイラストも本プロジェクト内で順次先行公開する予定です。

《三ツ矢》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 早期アクセス時点で“非常に好評”カリブ海オープンワールドサバイバル『Survival: Fountain of Youth』Steamで正式リリース

    早期アクセス時点で“非常に好評”カリブ海オープンワールドサバイバル『Survival: Fountain of Youth』Steamで正式リリース

  2. 「ユーザーを待たせるのは申し訳ない」桜井政博氏『カービィのエアライド』にてドルビーサラウンド不採用の理由明かす

    「ユーザーを待たせるのは申し訳ない」桜井政博氏『カービィのエアライド』にてドルビーサラウンド不採用の理由明かす

  3. 「もうゲーム開発続ける予算ないのに」追加コンテンツ待つファンの声に売上不振の個人開発者が切ない悩み吐露

    「もうゲーム開発続ける予算ないのに」追加コンテンツ待つファンの声に売上不振の個人開発者が切ない悩み吐露

  4. 『Fallout』でお馴染み「Pip-Boy」のレプリカの進化の歴史を「怪しい伝説」アダム氏が語る映像公開に―全ては「世界一危険なおもちゃ」から始まった!?

  5. 3Dカフェマネージメントゲーム『Coffee Caravan』Steamにてリリース開始!キッチンカーで旅をしながら、コーヒーを淹れるマネージャー体験を

  6. 発売から9年『ウィッチャー3』にModエディター「REDkit」配信―Modサポートアップデートも

  7. 「時間通りで面白くないゲームより、遅れても面白いゲームの方が良い」―『Stardew Valley』開発者、新作『Haunted Chocolatier』の開発遅延について私見述べる

  8. 米大学で“『ファイアーエムブレム』のゲームデザインを掘り下げる”授業が爆誕?前知識は「『スマブラ』でマルスをプレイしたことがある」程度でOK

  9. 『TES』シリーズ初期作品の開発者らによる新作オープンワールドRPG『The Wayward Realms』Kickstarterが現地5月30日から開始

  10. 現実とゲームが融合したFPS? 海外技術者が開発した“言葉では表現が難しい”ゲームシステム

アクセスランキングをもっと見る

page top