先日発売のSF宇宙船ADV『Elite Dangerous』新DLC「Odyssey」バグやパフォーマンス問題について開発元CEOが謝罪 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

先日発売のSF宇宙船ADV『Elite Dangerous』新DLC「Odyssey」バグやパフォーマンス問題について開発元CEOが謝罪

今後も進捗を明らかにしながら、全力で改善に取り組むとのことです。3回目のHotfixは日本時間25日19時配信予定。

PC Windows
先日発売のSF宇宙船ADV『Elite Dangerous』新DLC「Odyssey」バグやパフォーマンス問題について開発元CEOが謝罪
  • 先日発売のSF宇宙船ADV『Elite Dangerous』新DLC「Odyssey」バグやパフォーマンス問題について開発元CEOが謝罪
  • 先日発売のSF宇宙船ADV『Elite Dangerous』新DLC「Odyssey」バグやパフォーマンス問題について開発元CEOが謝罪

イギリスのデベロッパーFrontier Developmentsは、Sci-Fi アクションアドベンチャー『Elite Dangerous』向けに、5月20日に発売した新拡張ダウンロードコンテンツ「Odyssey」の発売以来の品質問題について謝罪しました。

本DLCの発売以来、プレイヤーから寄せられたSteamのレビューは現在までに3,400件余りにのぼり「ほぼ不評」。相次いで報告されるパフォーマンスやバグの問題に対し、同社の設立者兼CEOで本作のディレクターを務めるDavid Braben氏による謝罪文が、開発元の公式フォーラムにて掲載されました。

これによれば、初めに、本DLC「Elite Dangerous: Odyssey」の発売から、コミュニティが訴えているパフォーマンス、サーバー停止、バグの問題について謝意を表明。

現在、これらの問題を非常に深刻に受け止め最優先で解決に取り組み中とのことです。

また、David氏自身の話として、古いハードウェア環境での動作を確認するため、2014年に購入したCore i7 ExtremeとNvidiaのGTX 980、メモリ16GB、解像度1080P環境でのUltra設定、およびハイスペックな2021年の開発機でアルファ版をプレイしていたとされています。(本編の発売は2015年)

最後に、本作の中心はプレイヤーコミュニティであり、皆さまの理解と協力に感謝すると共に、本DLCにおいて多数のプレイヤーに生じているプレイとアクセスの問題への改善に全力を注ぎ、今後対策の進捗をオープンかつ定期的に報告することをお約束します、と語られています。

なお、日本時間5月25日午前2時の最新の発表において、3回目のHotfixが日本時間同日19時に、30分間のダウンタイムを伴い実施予定であることが明らかにされています。

《technocchi》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『Valheim』大型アップデート「Hearth and Home」コンテンツを追加お披露目―宝箱や鉄格子が登場

    『Valheim』大型アップデート「Hearth and Home」コンテンツを追加お披露目―宝箱や鉄格子が登場

  2. ゆずソフト、全年齢参入!『PARQUET』7月31日配信開始―有名美少女ゲームメーカーの新たな挑戦か

    ゆずソフト、全年齢参入!『PARQUET』7月31日配信開始―有名美少女ゲームメーカーの新たな挑戦か

  3. 『L4D』開発元Co-opゾンビFPS『Back 4 Blood』“不測の事態”により日本でのベータテストが中止に

    『L4D』開発元Co-opゾンビFPS『Back 4 Blood』“不測の事態”により日本でのベータテストが中止に

  4. 農業アクションRPG『ニャンザのぼうけん』コンボ攻撃や2人Co-op等の新ゲームプレイトレイラー公開!

  5. 成り上がり中世オープンワールド『Medieval Dynasty』正式リリース日決定!値上げ前最後のセールも

  6. 『DayZ』クリエイター新作サバイバル『Icarus』発売延期―8月から長期間のベータを開始予定

  7. 『Marvel’s Avengers』ブラックパンサー参戦の新拡張「ワカンダの戦い」が現地時間8月17日に配信!

  8. 『アサシン クリード ヴァルハラ』大型拡張「パリ包囲戦」日本語版の表現修正内容を事前告知

  9. 美しく神秘な世界を巡るアクションADV『Omno』日本語対応で発売―1人で5年をかけて開発

  10. 『Apex』渋谷ハルさん主催「VTuber最協決定戦 SEASON.03」出場チーム・メンバーまとめ

アクセスランキングをもっと見る

page top