『Five Nights at Freddy's』作者のScott Cawthon氏が引退を表明―政治献金を巡り家族にも矛先 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Five Nights at Freddy's』作者のScott Cawthon氏が引退を表明―政治献金を巡り家族にも矛先

『FNaF』シリーズはCawthon氏が信頼する人物に託されるとのこと。

ニュース ゲーム業界
『Five Nights at Freddy's』作者のScott Cawthon氏が引退を表明―政治献金を巡り家族にも矛先
  • 『Five Nights at Freddy's』作者のScott Cawthon氏が引退を表明―政治献金を巡り家族にも矛先
  • 『Five Nights at Freddy's』作者のScott Cawthon氏が引退を表明―政治献金を巡り家族にも矛先
  • 『Five Nights at Freddy's』作者のScott Cawthon氏が引退を表明―政治献金を巡り家族にも矛先

2014年の初登場以来シリーズを重ね多くのファンを擁する人気作品となった『Five Nights at Freddy's』ですが、クリエイターのScott Cawthon氏がプロとしてのゲーム開発業から引退することを自身のサイトにて表明しました。

2021年6月15日に最初のトレイラー公開からちょうど7年を迎えた

先日OpenSecretsがCawthon氏の過去の献金リストを公開したことで議論が巻き起こり、その献金先を快く思わない批判的な人々の一部がCawthon氏の個人情報を公開したり、家族をも対象にした脅迫行為を行っていたことが明らかにされていました

Cawthon氏はそうした行為に怯える妊婦の妻を見て恐怖を感じたとのことで、家族を守るために時間を費やしたいと引退を理由を語っています。

「人々はもうお互いに議論することを望んでおらず、果てしない謝罪と服従を求めているのです。私にそれらを期待している人はどちらも得られないでしょう」

「FNaFがこれほどまでの成功を収める前にできた多くのことを懐かしく思うのです。子供のためにゲームを作ったり、遊びでゲームを作ったり、下手ながらもRPGを作ったり……」

『FNaF』シリーズの今後については、Cawthon氏が選んだ信頼できる人物が引き継ぐとのことで、いずれ発表すると伝えています。Cawthon氏はこれまでのキャリアは恵まれたもので素晴らしい人々との出会いは幸せだったと述べ、感謝の言葉で締めくくりました。

《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 残虐格ゲー『Mortal Kombat 11』販売本数1,200万本突破―シリーズ累計では『スマブラ』や『鉄拳』を超える

    残虐格ゲー『Mortal Kombat 11』販売本数1,200万本突破―シリーズ累計では『スマブラ』や『鉄拳』を超える

  2. 超リアルなグラフィックで毛穴まで見える!『Gears』開発元がUE5を使用した精巧な技術デモを公開

    超リアルなグラフィックで毛穴まで見える!『Gears』開発元がUE5を使用した精巧な技術デモを公開

  3. 『Apex Legends』新レジェンド「シーア」が登場するシーズン10「エマージェンス」ゲームプレイトレイラー!

    『Apex Legends』新レジェンド「シーア」が登場するシーズン10「エマージェンス」ゲームプレイトレイラー!

  4. 【無料】PC版『BF1』Amazonプライム会員向けに配布開始-8月2日より『BFV』も対象に

  5. 理想の『バトルフィールド』は自分で作る!『BF2042』で究極のサーバーを実現する「バトルフィールド ポータル」をご紹介

  6. Steam版『BF1』週末無料プレイ&88%オフセール開始!Origin版も引き続き無料配布中

  7. 海外グラボメーカー、AmazonMMO『New World』原因の破損専用の「RTX 3090」交換サポートを約束

  8. 「興奮しています!」次世代機向けリメイク版『Dead Space』にオリジナル版開発者大興奮

  9. 『FF7』正式続編が美しさを増して甦る『FF7 ADVENT CHILDREN COMPLETE』4K HDRリマスター版国内発売決定!

  10. ユービーアイが基本プレイ無料FPS新作『エックスディファイアント』を発表!スピード感溢れるアリーナシューター

アクセスランキングをもっと見る

page top