「レゴ スーパーマリオ」2人で遊べる新機能「協力プレイ」登場!新たなブロックやキャラが登場する拡張パックも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「レゴ スーパーマリオ」2人で遊べる新機能「協力プレイ」登場!新たなブロックやキャラが登場する拡張パックも

協力プレイで家族や友達と一緒にスーパーマリオ!

ゲーム文化 ホビー・グッズ
「レゴ スーパーマリオ」2人で遊べる新機能「協力プレイ」登場!新たなブロックやキャラが登場する拡張パックも
  • 「レゴ スーパーマリオ」2人で遊べる新機能「協力プレイ」登場!新たなブロックやキャラが登場する拡張パックも
  • 「レゴ スーパーマリオ」2人で遊べる新機能「協力プレイ」登場!新たなブロックやキャラが登場する拡張パックも
  • 「レゴ スーパーマリオ」2人で遊べる新機能「協力プレイ」登場!新たなブロックやキャラが登場する拡張パックも
  • 「レゴ スーパーマリオ」2人で遊べる新機能「協力プレイ」登場!新たなブロックやキャラが登場する拡張パックも
  • 「レゴ スーパーマリオ」2人で遊べる新機能「協力プレイ」登場!新たなブロックやキャラが登場する拡張パックも
  • 「レゴ スーパーマリオ」2人で遊べる新機能「協力プレイ」登場!新たなブロックやキャラが登場する拡張パックも
  • 「レゴ スーパーマリオ」2人で遊べる新機能「協力プレイ」登場!新たなブロックやキャラが登場する拡張パックも
  • 「レゴ スーパーマリオ」2人で遊べる新機能「協力プレイ」登場!新たなブロックやキャラが登場する拡張パックも

レゴジャパンは、任天堂とのコラボ商品「レゴ スーパーマリオ」の新機能「協力プレイ」に関する詳細を明らかにしました。

協力プレイは、2つのフィギュアをBluetooth接続することで2人のプレイヤーで連携したプレイが可能になるもの。2体のフィギュアで「歩く」「回転する」「ジャンプする」などの動きをシンクロさせることでコインを集める、協力して敵と戦う、チャレンジをクリアしてコインを分け合うなどの新たな遊び方ができます。また、プレイヤー同士で対決することもできるようです。

また、すでに発表済みの「レゴルイージとぼうけんのはじまり スターターセット(7月10日発売)」のほか、新たに7つの拡張パックを発表。6月23日から予約開始の「ジュゲムのフワフワチャレンジ」「のりこめ!クッパのひこうせんかんチャレンジ」は2021年7月10日に日本先行発売予定です。

■新発売製品ラインナップ

7月10日 日本先行発売

  • レゴルイージとぼうけんのはじまり スターターセット

  • ジュゲムのフワフワ チャレンジ

  • のりこめ!クッパのひこうせんかんチャレンジ

8月1日 世界同時発売

  • ボスKKのグラグラタワー チャレンジ

  • めざせてっぺん!ブイブイのリフトチャレンジ

  • カエルマリオ パワーアップパック

  • ハチマリオ パワーアップ パック

  • キャラクターパック シリーズ 3

「レゴルイージとぼうけんのはじまり スターターセット」は現在予約受付中です。

《Mr.Katoh》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ゲーマーが高額転売を目にした時の怒りがどれほどかは理解している―eBayが「Steam Deck」転売対策で出品をすべて削除する英断

    ゲーマーが高額転売を目にした時の怒りがどれほどかは理解している―eBayが「Steam Deck」転売対策で出品をすべて削除する英断

  2. サイバーパンク世界で賞金稼ぎ!『Vigilance 2099』最新ティーザーゲームプレイ映像公開

    サイバーパンク世界で賞金稼ぎ!『Vigilance 2099』最新ティーザーゲームプレイ映像公開

  3. 暗号通貨は死んだ! 再び流通した紙幣の真贋を鑑定する『Crypto Is Dead』配信開始【UPDATE】

    暗号通貨は死んだ! 再び流通した紙幣の真贋を鑑定する『Crypto Is Dead』配信開始【UPDATE】

  4. 【東京五輪】『ニーア』イニシエノウタ、『ドラクエ』『モンハン』『テイルズ』など開会式に“日本を代表するゲーム楽曲”多数!ファンもクリエイターも歓喜

  5. 『PUBG』に激似!?e-Sportsテーマのバトロワ映画「Biubiubiu」中国向けに8月6日公開予定

  6. Googleトップページにオリンピックをモチーフにした『Doodle チャンピオン アイランド ゲーム』登場

  7. 「ゲーム条例」香川はゲームを取り戻せるのか?「SXG -Sanuki X Game-」は依存を否定することもない予想以上にバランスの取れたイベントだった

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. ロンならぬポロン? 今度は麻雀か!『NKODICE(んこダイス)』開発者が気になる画像を投稿

  10. 世界が湧いたサキュバスARPG『She Will Punish Them』Steamワークショップ対応!

アクセスランキングをもっと見る

page top